書評

【2019年最新版】令和までに読みたい!新時代を生き抜くためのおすすめ本12選【平成最後】

令和まで(平成最後)に読みたいおすすめの本をまとめました。

『何か面白い本を見つけたい』という人や、『新しい時代に先行して学習し、新時代を築き上げたい』といった方向けのまとめページです。

このページを読めば、自分に合った本・楽しい本を見つけることができ、令和に向けた準備をすることができるでしょう。

普段は本を読まない人や、『本なんて読んでも無駄だよ』と思っている人もいるでしょう。

確かに本自体は、同じことばかりが記載されていて目新しいことは記載されていないかもしれません。しかし、そこには必ず新しい気づきがあるはずです。『本に何が書かれている』かではなく、『あなたが何を感じ、何に気づくか』が大事になります。

私自身も本をたくさん読み、本のおかげで人生が変わり、こうやって書評ブログを書くにまで至りました。私自身が感じた本の素晴らしさを広めたいと思い、おすすめの本をまとめました。

補足:記事の信頼性

私は書評ブログを書き始めて2年になります。ブログ記事数は400記事を超え、書評だけでも200記事程度執筆しています。本についてはそれなりに詳しい方だと自負しています。

それでは下記よりご覧ください!

アウトプット大全




令和はズバリ『情報発信』の時代となるでしょう。最近では芸能人よりもyoutuberやブロガーが影響力を持つようになりました。いわゆるインフルエンサーです。そして、そのインフルエンサーの共通点がアウトプットなのです。「令和」という時代は、アウトプットの時代

アウトプットをして情報発信をしていくことが新時代には必要不可欠なのです。本書、アウトプット大全は「話す」「書く」「行動する」といったアウトプットの基本がぎゅっと詰まった、アウトプットの入門書と言えるでしょう。

また、アウトプット大全は現在で40万部近く売れている大ベストセラー。これだけ多くの人が読んでいるのであなたが読まなければ当然、世間から置いて行かれること間違いなしでしょう。

アウトプット、を行い、情報発信するする人が躍進する!あなたもアウトプット力を磨きませんか?

あわせて読みたい
【書評】アウトプット大全 / 樺沢紫苑『アウトプット大全』 サンクチュアリ出版 / 樺沢紫苑(著) ・『本を読んでも次の日には内容を忘れてしまって...

LIFE SHIFT




人生100年時代。これからの時代は、マルチステージの時代です。今までの時代は『20歳前後までは教育を受け、60歳まで働き、老後の余暇を過ごす』はっきりと3ステージに分かれた時代でした。

しかし、今後は仕事・学び・遊びのバランスを考え、柔軟に人生設計をしていく必要があります。『自分はどう生きるのか』『自分は何がしたいのか』その問いかけを常に考えて行動することが重要となります。

本書を読めば、あなたも100年時代、令和を生きるにあたり何をすべきかが明確になるでしょう。必ず読んで欲しい1冊です。

マンガ版もおすすめ


あわせて読みたい
【書評】まんがでわかる LIFE SHIFT『まんがでわかる LIFE SHIFT 』 東洋経済新報社 / 星井 博文 (著)  感想 私たちの生きる時代は常...

バカとつき合うな



堀江貴文さんと西野亮廣さんの考え方が一気に楽しめる本です。2人とも世間では「異端児」として認知されていますが、言っていることは正論です。共感や納得ポイントが多く、内容も容易なため気軽に楽しむことができます。

・とにかく行動すること
・目の前を必死に生きること
・自分の好きなこと、やりたいことをやること

これからの『個』の時代は2人のように異端児になれる人が活躍するでしょう。あなたも勇気を出して異端児になってみませんか?

あわせて読みたい
【書評】バカとつき合うな / 堀江貴文・西野亮廣こんにちは。森GODです。先日、本屋で衝動買いをした本をご紹介します。 『バカとつき合うな』 徳間書店/ 堀江貴文・西野亮廣(著...

G-PDCA勉強術




PDCA(PLAN、DO、CHECK、ACTION)という言葉を聞いたことある人は多いと思います。しかし、時代は変わりました。令和の時代は『G-PDCA』です。Gとはゴールのことです。

つまり、ゴール設定こそが、あなたの人生(勉強)を成功させる秘訣です。これからは『G-PDCA』が当たり前になってきます。世の中では生産性や効率化という言葉が流行っています。そしてそれを実現できている人は皆ゴールから逆算して行動しています。そう、G-PDCAをしっかりと回している人が成功者と言われてい流のです。

この本に出会えたあなたはラッキーです。あなたも本書を読んで、人生の成功者になりましょう!

あわせて読みたい
【書評】G-PDCA勉強術 / 石川和男『G-PDCA勉強術』 明日香出版社 / 石川 和男 (著) ・資格の勉強をしたいけど時間がない ・本...

神・時間術



『もっと自分の時間が欲しい』、『気づいたら1日が終わっていた』そんなことを考えたことはありませんか?私たちの1日は長いようで短いです。

現代では、インターネットの発達により、情報が溢れかえっています。そしてスマホさえあればその情報にいつでもそこでもアクセスできてしまいます。そのため、『あれもやりたい』『これもやりたい』、、、でも現実は仕事が忙しくて何もできない・・・。

このように、やりたいことと実際やれることのバランスが崩れてきてしまいました。圧倒的に時間が足りないのです。それを解決するためには時間術を学び、時間の使い方を変える必要があります。

時間を操り、自分のやりたいことを実現できるようになりましょう。

あわせて読みたい
神・時間術 / 樺沢紫苑【書評】『神・時間術』 大和書房 / 樺沢紫苑(著) 『もっと自分の時間が欲しい』 『気づいたら1日が終わっていた』 ...

多動力



「AI」や「IoT」が話題の世の中で、あなたはどのように過ごしていきますか?

世間の流れに身を任せて生きますか?それとも、自分の頭で考え時代を作りあげる人物になりますか?

どちらを選ぶのかはもちろん、あなた次第です。私は自分の人生を楽しく生きたいです。つまり、自分の頭で考え時代を作りあげる人物になりたいです。その中で必要になってくるのが「多動力」です。

多動力とは自分で考え主体的に行動することです。言い換えると、『自分の人生を最大限に楽しむ力』のことだと思います。

本書には「ワクワクすること」がたくさん記載されています。令和の新時代は待ってくれません。誰か本意ではなく、自分本位で生きる。そのためには多動力を身に付け、自分の好きなことを好きなだけ楽しめるようにしましょう。

あわせて読みたい
多動力 / 堀江貴文【書評】『多動力』 NEWS PICKS×幻冬舎 / 堀江貴文(著) 「IoT」や「AI」が話題の世の中で、あなたはどのよう...

「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる

世の中の99.99%は情報受信者で残りの0.01%だけが情報発信者だとも言われています。そのため、情報発信には大きな価値があります。また、最近ではブログやyoutubeなどを使って情報発信をする人はかなり増えてきています。

しかし、多くの人は情報発信を続けられず、情報受信者に戻ってしますのです。それは、「好き」より「お金」が先行してしまっているからです。情報発信を始めてすぐに稼げる人は一握りです。そのため、目的がお金になってしまうと続きません

大事なことは自分の「好き」なことを発信することです。自分の好きなことだったら続きますよね。そして、続けていればそれがあなたの強み・ブランドになり、お金を稼ぐことが出来るようになります。

あなたも好きなことを発信し続け、0.01%の情報発信者にになり「好き」を「お金」に変えましょう!

あわせて読みたい
【書評】「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる / 立花岳志「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる サンマーク出版 / 立花岳志(著) 『...

何を書けばいいかいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術



令和は情報発信の時代です。情報発信の中で最も簡単な方法がSNSやブログです。つまり、アウトプット力・文章力です。

そして文章を書く際に1番始めにぶつかる壁が「何を発信したらいいかわからない」問題です。多くの人がここでつまずき、挫折します。

この壁を乗り越えるためには文章を学びましょう。本書は文章を書く上での小手先のテクニックではなく、本質的なことを学ぶことができます。つまり、この文章術をマスターすることができれば、SNSやブログでの文章はもちろんのこと、普段の会話やプレゼンなども変わってきます。そう、それはあなたの人生が変わるということです。

令和の情報発信時代を生き抜くために、文章術を学ぶことは必須と言えるでしょう。

あわせて読みたい
何を書けばいいかいいかわからない人のための 「うまく」「はやく」書ける文章術 / 山口拓朗【書評】『何を書けばいいかいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術』 日本実業出版社/山口拓朗(著) 文章...

小さな習慣



令和の新時代に新しいことを始める人も多くなるでしょう。もちろん、始めることも大切ですが、それ以上に続けることも大切です。

しかし、多くに人は続ける方法を知りません。学ぼうとしません。本書は継続にぴったりな本です。・・・というよりも、習慣化することで継続という概念はなくなります

習慣化のために最も大切なことは、小さな習慣にすることです。例えば「腹筋2回』など。本書を読み、実行すれば、あなたの3日坊主は無くなります。あなたの求める習慣が手に入り人生をより豊かなものに変えることができます。

私たちの行動の約45%は習慣で成り立っていると言われています。そのため、習慣を変えることは人生を変えると言っても過言ではありません。この世に生きる全ての人にオススメめできる本です。

あわせて読みたい
小さな習慣 / スティーヴン・ガイズ【書評】『小さな習慣』/ ダイヤモンド社  スティーヴン・ガイズ(著) / 田口未和(訳) 『また3日坊主で終わってしま...

エッセンシャル思考


インターネットの発達により、世の中にはたくさんの情報があふれています。人は選択肢があればあるほど、迷い・・・そして行動できなくなります。

エッセンシャル思考は自分にとって大切なことを見極め、そこに最大限のエネルギーを注ぐ、つまり自分にとって本当に大事なことを自ら選択して生きるという考え方です。

自分の頭で考えて行動できていますか?ただの御用聞き担っていませんか?他人の人生ではなく、自分の人生を生きましょう。

そして、これからは今まで以上にたくさんの情報が溢れます。そんな時代だからこそ、「捨てる」ことを大切にしましょう。「捨てる」こととは、つまり「選ぶ」ことです。選択と集中こそがエッセンシャル思考です。まずは自分の中で大切なことや好きなことを見極め、それを大切に出来るようにしましょう。

あわせて読みたい
エッセンシャル思考 / グレッグ・マキューンエッセンシャル思考 〜最小の時間で成果を最大にする〜 かんき出版/グレッグ・マキューン(著) /高橋璃子(訳) ...

ドリルをうるには穴を売れ


令和の時代にマーケティングは必須です。なぜなら、『個』の時代だからです。それはあなただけでなく、周りの人も皆同じです。

そんな人たちと差別化するため、あなたが尖るためにはマーケティングが必須なのです。マーケティングと聞けば「難しそう」「何をすればいいかわからない」そんな声が聞こえてきます。

しかし、マーケティングの本質はとてもシンプルで、それは『私たちの行動のひとつひとつ』のことです。

  • 『なぜその商品を買ったのか?』
  • 『なぜそのお店に行ったのか?』
  • 『なぜ、今この記事を読んでいるのか』

これらを考えることがマーケティングの本質です。

本書はマーケティングの基礎を丁寧かつ、おもしろく教えてくれます。まさしく、マーケティングの入門書と言えるでしょう。また、難しい知識が並ぶのではなく、ストーリー編も有るため、楽しく読み進めることができます。

読書が苦手な人にもおすすめの一冊です。

あわせて読みたい
ドリルをうるには穴を売れ / 佐藤義典ドリルをうるには穴を売れ 青春出版社/ 佐藤義典 『あなたは、なぜその商品を買いましたか?』 『あなたは、な...

60分でわかる!AIビジネス最前線

コンピュータの発達により私たちの生活は豊かになり、今ではコンピュータなしの生活は考えられません。なんと、『日本の労働人口の約49%がAIによって取って代わられる』とも言われています。

このままでは人間がAIを使いこなすのではなく、AIによって人間が支配される恐れもあります。そんな中、私たちがやるべきことは『私達自身が変化すること』です。自らの意思や考えを持ち、行動できるのは人間ならではの能力です。そして、私達人類は考えることができたからこそ、ここまで発展してきました。

コンピュータの進出により、考えることが少なくなった今だからこそ人間本来の考える力が必要です。本書を読み、AIのことを知り、考え・行動できる人がこれからの令和の時代に活躍できます。

AIのことを知ることも大事ですが、更にその先の世界をイメージすることも大切です。未来を見てその未来に向かって変化し続けましょう。

あわせて読みたい
60分でわかる!AIビジネス最前線 / AIビジネス研究会【書評】普通に生活しているだけで、AI(人工知能)という言葉を何度も聞くようになりました。あなたは、AIと聞いてどのようなことをイメージしますか...

まとめ

以上。12冊の本をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。あなたにとって必要な1冊は見つかりましたか?

令和は『個』の時代であり『情報発信』の時代です。そのためにはアウトプットのスキルや文章術が必須となります。そして何よりも大切なことは『学び・行動し・変化し続ける』ことです。

現代は第四次産業革命とも言われています。AI、IoT、5G、フィンテックなど。様々なテクノロジーが進出してきており、そこには無限大の可能性があります。成功する人は、これらの情報をいち早く掴み、それを使いこなします。成功できない人は、成功者が考えたこと、作ったことをただ利用するだけです。

つまり、生産者と消費者の違いです。

あなたが今後、『より豊かな生活をおくりたい』『より幸せに生きたい』と願うのであれば、生産者になる必要があります。そして、今はインターネットの発達により、誰もが生産者になれる時代です。

やるかやらないか、それはあなた次第です。

令和の時代の先駆者となり、幸せな人生をつかみとりましょう!

おまけ(無料で本が読めます!)

書評ブログをやっていると、下記のような相談がよくきます。

  • 本を読みたいけど読む時間がない
  • 本を1冊読みきることができない
  • 本は高くて書いたくない

そんな時に私がおすすめしているのが、本の要約サイト『flier』です。ポイントをかいつまんで本の説明をしてくれるので、時間がなくても・本を読むのが苦手でも・お金がなくても、、、本の内容を知ることができます!

無料のプランもあり、『アウトプット大全』も無料で読むことができます。・・・もしかすると私が書いている要約もあるかもしれません♪

気になる方はぜひ下記よりチェックして見てください。