おすすめ本

文章力を上げるおすすめ本ランキング19選【2023年最新版】

文章力を上げるおすすめ本ランキング19選
悩んでいる人
悩んでいる人
文章力を上げるための本は種類が多くてどれを選べばいいかかわからない

今日はそんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

・文章力を上げるおすすめ本

・おすすめの本を無料で読む方法

この記事を書いている私は、年間150冊以上の本を読み、書評記事は180記事以上書いてきました。本の要約ライターもしています。

今回は数ある文章力をあげる本から、厳選したおすすめ本をランキング形式で紹介します!

【おすすめ本や最新本を先行配信】

流行りの本や人気の本、自分が読みたい本を探すのって意外と大変ですよね。

「本屋に行かなくても新しい本と出会いたい」そんなご要望をたくさんいただき、おすすめ本の情報をお届けすることにしました。

LINEグループではおすすめ本や最新本の紹介だけでなく、本をお得に読む裏技なんかも配信しています。

本好きの方はぜひ一度、のぞいてみてください!

LINEでおすすめ本や最新本の情報をお届け

\お友達限定の内容もご用意/

この記事の目次

文章力のおすすめ本1位:人を操る禁断の文章術

たった1行で、人は踊らされる。読み手の心を自在に操る「メンタリズム文章術」。

「読み手の見たい現実を見せてあげる」という、相手の心理を先回りした「想像力を刺激する」文章の書き方テクニックを紹介します。

【本書の内容】

第1章 文章が持つ力は∞(無限大)―買うはずでなかった高価なものを、衝動買いさせた文章とは
・A、B、Cの3つからあなたが選ぶのは?
・「やせる・稼ぐ・口説く」は文章でできる

第2章 「書かない」3原則で人を操る―人を操る文章の共通点とは?
・あれこれ書かない
・きれいに書かない

第3章 人を動かす7つの引き金で、何を書けばいいかもう悩まない―読み手の心を撃ち抜くテーマとは!?
・興味
・ホンネとタテマエ

第4章 あとは、5つのテクニックに従って書くだけ―そのまま使うだけで自在に操れるようになる
・書き出しはポジティブに
・なんども繰り返す

人間の感情をゆさぶる7つのトリガーと、そのまま応用できるテクニックを紹介しています。

ブログやTwitterなどのSNSで「すでに文章を使って発信をしている人」、「発信しても反応が得られない人」におすすめの一冊です!

【本書のポイント】

書き出しはポジティブに書く

常に読み手を意識して文章を書く

表現を変えて同じことを10回言う

本書はAmazonの聴く読書「Audible」なら無料で読むことができます。

Audibleは、様々なジャンルの本が聴き放題。スキルアップはもちろん、暇つぶしやストレス発散、子どもへの読み聞かせなど。幅広いシーンで活躍すること間違いなしです。

今なら30日間の無料体験が可能。もしAudibleがあわなくても、無料体験期間中に解約すれば料金は1円も発生しません

Audibleの公式サイトをのぞいてみる

\無料体験中でも聴き放題/

※解約はいつでも簡単にできる
Audible

文章力のおすすめ本2位:世界一ラクにスラスラ書ける文章講座

文章を書くのがうまい人は自分なりの文章の「型」を使って書いている。

テンプレートに沿って書くだけでスラスラと、思い通りの文章を書けるようになる。文章力を基礎から磨きたい人におすすめの一冊です。

最初にこれを書いたら、

次にこれを書き、

さらにこれを書き、

最後にこの要素を入れて締める

文章には、このような「順番」のテクニックがあるのです。

モリゴッド
モリゴッド
私も書評をテンプレートを使って書いています

報告書や企画書などのビジネス文章から、Twitterやブログなど、SNS・メール・チャットまで、文章を書く機会は増えました。

【本書の内容】

・共感が生まれる「ストーリー型」

・ストレスフリーで読める「列挙型」

・ぐんぐん納得度が高まる「結論優先型」

「文章を書くのに時間がかかってしまう」「書きたいことはあるのに、文章にまとめることができない」そんな悩みを持っている人。

文章力を基礎から磨きたい人におすすめの一冊です。

\世界一ラクにスラスラ書ける/

※Amazon公式ページ

文章力のおすすめ本3位:読みたいことを、書けばいい。

文章は「あなたが読みたいことを、あなたに向けて書けばいい」。

本書は文章のテクニックを紹介するものではありません。土台となる文章を書く上での「姿勢」や「心構え」にフォーカスしています。

狙った人に届けられる可能性は低い

自分の書いた文章がおもしろいかどうかを考える

文章は「置かれる」だけで、「届けられる」ものではない

一般的な文章では、ターゲットを決めて書くことが重要とされますが本書は違う。

読めば読むほど、文章の本質が浮き彫りになります。今までにない、革新的な文章術と言えるでしょう!

【本書の内容】

・ターゲットは決めない方が良い

・現実は「誰が書いたか」が重要

・自分の人生を生きることが最優先

事実の中に「あなただけの発見を見出し」自分に向けて書く。

そうすることで、あなたは誰かとつながり人生が変わります。文章を本質から学びたい人におすすめの一冊です。

本書は本の要約サイト「flier」で読むことができます。1冊10分で本が読めるので、忙しくて時間がないビジネスマンでも効率よくインプットができます。しかも読み放題。

また、この記事から無料体験を申し込むと月額2,200円(税込)のところ、月額1,980円(税込)でずっと利用することができます

→flierの公式サイトをのぞいてみる

\今なら7日間無料で読み放題/

※無料体験中に解約すれば料金は一切かかりません
flier

読みたいことを、書けばいい。の書評はこちら

文章力のおすすめ本4位:「言葉にできる」は武器になる。

「言葉」をいかに深めるか、その方法を紹介。

本書を読めば、「書く」「話す」その言葉の一つひとつの質を高めることができます。言葉を深め、それを武器にしましょう。

自分の思いを「言葉」にして伝える

人の心を動かす「表現」

いま注目のコピーライターが独自の手法をわかりやすく開示し、人の心を動かす言葉の法則を伝授。

人は、その言葉の中に自分の思いを発見したときに心を動かされるのであり、技巧を凝らした表現などいらないのです。

【本書の内容】

・言葉を磨くことは、自分の思考を深めること

・相手が自ら動く環境をつくることが大切

・自分と向き合う時間をつくる

言葉を磨くには、思考を磨く必要があります。思考を深めることで、言葉が深まり、また思考を深めることができる

文章のテクニックではなく「考え方」「思考」など、根本的に文章力を磨きたいにおすすめの一冊です。

\「言葉にできる」は/

※Amazon公式ページ

「言葉にできる」は武器になる。の書評はこちら

文章力のおすすめ本5位:伝えて動かす!WEBライティングの教科書

情報発信して稼ぐための必須スキル「ライティング」。

あらゆる情報発信の媒体が文章ベースで構成されている。”稼げる”WEBライティングの基礎&テクニックを余すことなく伝授します。

【本書の内容】

・人を動かす13の文章テクニック

・相手に伝わる7+αの文章構成テンプレート

・読みやすい文章に仕上げる9つのテクニック

・高成約率を叩き出すセールスレターの書き方

など。本書の内容を実践すると、読み手にストレスを与えず読んでもらえ、届けたい価値が120%伝わるようになります。

購入や申込み、クリックなどの行動を促す文章を書きたいにおすすめの一冊です。

本書は200万冊の本が読み放題の「Kindle Unlimited」で読むことができます。

初めてKindle Unlimitedの登録をするときは、必ず30日間の無料体験からスタートするので、すぐに料金が発生するわけではありません。

無料体験期間中の解約はもちろん料金が発生しないのでご安心ください。

Kindle Unlimitedの公式サイトをのぞいてみる

\お試し無料体験は0円/

※解約はいつでも可能。無料体験も読み放題

Kindle Unlimited
※Kindle Unlimitedで読める本は不定期で入れ替わります。本書が読めない場合もあるのでご了承ください

文章力のおすすめ本6位:10倍売る人の文章術

思ったとおりに相手に読ませ、信頼させ行動させる文章術のエッセンス凝縮

また、文章のテクニックのみならず「心理学」的なアプローチを交え、人の心の動きをデザインし文章をお金に換える基礎を学ぶことができます。

【本書の内容】

・文章を短くする

・最初の1文を読ませる

・読者の関心があることを書く

・商品やサービスではなく「コンセプト」を売る

その他にも具体的なテクニックもたくさん記載されている。例えば、文章の続きを読む気にさせる『好奇心の種』という手法があります。

ご説明します。

続きは次をご覧ください。

これで終わりではありません。

しかし、それだけではありません。

ここからが重要なポイントです。

ブログ収益7桁達成、YouTube登録者数28万人、Twitterフォロワー21万人のmanabuさんも人生を変えた本の1冊として紹介しています。

日本やアメリカのマーケター間で伝説化されている文章術。「文章を書いて成功したい」、「文章でお金を稼ぎたい」そんな人におすすめの一冊です。

\1億円稼ぐのも夢ではない/

10倍売る人の文章術を
読んでみる

※Amazon公式ページ

文章力のおすすめ本7位:あなたの文章が劇的に変わる5つの方法

早く書けて、確実に伝わる、シンプルな文章術。

yahoo!ニュースにも度々登場、人気コラムニストが教える5つの極意を実践するだけで、誰でもすぐに、 思い通りの文章が書けるようになります。

極意1:文章のゴールをはっきりと見極めるべし!
極意2:難解な言葉を使わず説明できる。それが文章のプロ。
極意3:鍵は文末にあり! 文末変化で文章のイメージはガラリと変わる!
極意4:最低限の文法を使いこなすことで、相手の理解度は加速する!
極意5:相手の心をがっちりつかむ「フック」に全力を傾けろ!

著者が大事にしていることは、文章を読む相手の「行動を促すこと」

その言葉通り、本書は読者がすぐに実践することができる具体的なノウハウがたっぷりと詰まっていました。今すぐに、文章を上達させたい人におすすめの一冊です!

\あなたの文章が劇的に変わる/

※Amazon公式ページ

文章力のおすすめ本8位:セールスライティング・ハンドブック 「売れる」コピーの書き方から仕事のとり方まで

「売る」ための文章を書く人向けのガイドブック。

「広告ライター」「マーケティングライター」を対象としています。

【本書の内容】

・好奇心をかき立てなければならない

・顧客が話しているようにコピーを書く

・無料という言葉には非常に大きな魔力がある

など。この本を読んでコピーの出来がよくならないライターは、誰一人としていない。

コピーライターはもちろん、ダイレクトメールや自社のウェブサイトでの商品販売など、「売る」ための文章を書く人は必読です!

\セールスライティング/

※Amazon公式ページ

文章力のおすすめ本9位:文章は型が9割

型さえ覚えれば誰でも文章の達人になれる。

表現力や語彙力がなくても、型さえ守れば、「わかりやすい」「論理的」な文章となる。ビジネスからプライベートまで使える文と文章の型について解説しています。

【本書の内容】

・一瞬で心をつかむ1行の型

・相手をメロメロにする疑問文の型

・説得力がアップする文章の基本の型

・読み始めたら止まらない文章の課型

・長い文章でもすらすら書ける型

・頭がいい人の論理的な文章の型

・感情を揺さぶる感動ストーリーの型

・思わずクスッとなる「笑い」の型

など、本書では44のテンプレートが用意されています。

型だけでなく具体的な例文も記載されているため、実際に自分が文章を書くときのイメージができ、読んだ後すぐに行動に移すことができます。

例えば、

痛み→快楽(痛みの軽減・減少)+方法

気になる出来事(人物)+周囲の反応+AかBか+周囲の反応+結末

マイナスからのスタート+失敗の連続+出会いと学び+小さな成功+大きな成功

さらに具体的な内容は本を読んで確認してみてください。

テンプレートを使えば、当てはめるだけでストーリーになるので簡単に上手な文章を書くことができる。文章の型を使って一気に成長したい方におすすめの一冊です。

\文章の質とスピードを上げる/

※Amazon公式ページ

文章は型が9割の書評記事はこちら

文章力のおすすめ本10位:何を書けばいいかいいかわからない人のための 「うまく」「はやく」書ける文章術

文章を1から学ぶなら、この1冊で決まり。

文章を書けずに悩んでいる人は「そもそも何を書けばいいのか」が整理されていません。本書では文章のテクニックのみならず、以下の5つにフォーカスします。

【本書の内容】

・外部の情報収集(ネット、本など)

・内部の素材集め(自分の中の情報整理)

・素材を表(見取り図)で可視化

・フォーマットに落としこむ

・磨き上げる(テクニック)

実務的なビジネス文章から、ブログやTwitterへの投稿、自己PR文まで、さまざまな文章をスラスラと書けるようになります!

文章を基礎から学びたい人におすすめの一冊です。

\「うまく・はやく」書ける/

※Amazon公式ページ

文章力のおすすめ本11位:10倍速く書ける 超スピード文章術