おすすめ本

テレワークのおすすめ本ランキング7冊【2021年最新版】

テレワークのおすすめ本ランキング7冊【2021年最新版】
悩んでいる人
悩んでいる人
テレワークの本は種類が多くてどれを選べばいいかかわからない

今日はそんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

・テレワークのおすすめ本

・おすすめの本を無料で読む方法

この記事を書いている私は、年間150冊以上の本を読み、書評記事は180記事以上書いてきました。本の要約ライターもしています。

今回は数あるテレワークの本から、厳選したおすすめ本をランキング形式で紹介します!

【Amazonでお得に買い物ができる】

Amazonギフト券で事前に現金チャージをしておくと、チャージ金額に対して最大2.5%のポイントが還元されます。

チャージ金額通常会員プライム会員
5,000円〜19,999円0.5%1.0%
20,000円〜39,999円1.0%1.5%
40,000円〜89,999円1.5%2.0%
90,000円〜2.0%2.5%
モリゴッド
モリゴッド
たとえばプライム会員なら、50,000円チャージすると1,000ポイントがもらえるよ!

さらに、今なら初めてのチャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーン中。つまり、5,000円をチャージすると1,050ポイント付与。

\ポイント還元率20%超え/

【図解で解説】Amazonチャージで1,000円を獲得する方法【たった1分】
【図解】Amazonチャージで1,000円を獲得する方法【たった1分】 初回チャージであれば、1,000ポイント還元+チャージ金額に応じて最大2.5%分のポイントがもらえる。 つ...

テレワークのおすすめ本1位:テレワーク大全

テレワーク導入の基本から注意したい20の問題と解決法まで。

生産性を高め業務改革につなげる方法まで網羅した実践ガイド。次代を担うビジネスパーソン必携の一冊です。

【本書の内容】

第1章 調査編―三千人が明かすテレワークの実態

第2章 導入編―テレワークの基本と準備

第3章 活用編―二十の問題はこう解決する

第4章 事例編―先行七社の奮闘に学ぶ

第5章 発展編―ビジネスチャットで業務改革

第6章 資料編―助成金とガイドライン

独自調査と徹底取材で導く「アフターコロナ時代」の働き方。

「テレワーク」とは、単に「社外で仕事をする行為」ではありません。その本質は、デジタル時代にふさわしい新たな仕事の進め方を見つけ出し実践するところにあります。

【内容を少し紹介】

ノートPCや通信機器の選定法

生産性「下がった」が六割以上

テレワーク利用を阻害する五大要因

チャットやWeb会議などITツールの活用法

あなたが担当している業務、テレワークできる仕事の割合は?

テレワークのおすすめ本2位:テレワークでも成果を上げる仕事術

働き方の考えを変える+チームの動き方を変える+ツールの実践を知る。

テレワークを「働く場所」の問題に留めず、より成果を出す働き方にするために。ワークスタイルのデザイン提案の書。オンライン会議、チーム管理、生産性向上など各種ツールの活用事例も紹介します。

【本書の内容】

第1部 テレワークで成果を上げる「考え方」
・本当の「働き方改革」を実現するために
・海外の日常生活、働き方から見えること
・デジタル時代の働き方とは

第2部 テレワークで成果を上げる「ツールの活用」
・オンライン会議ツールの活用
・オンライン会議の議事録作成
・チームのコミュニケーション向上
・チームの業務管理
・個人の生産性向上

テレワークを「働く場所」だけの問題に留めず、より成果を上げる働き方にするための、ワークスタイルデザイン提案の書。

多くのケーススタディとあるべき姿、そしてそれを実現するための最適なITツールについて語りつくした一冊です。

海外の事例を交えながらテレワークにどう取り組めば良いかが具体的に書かれている。一般的にはどうしても働き方改革すなわちITツールの紹介になりがちだが、本書はそこには重点を置かず業務や組織、行動様式そのもに焦点を当てている点がとても参考になった。

Amazonレビューより

本書は980円(税込1,078円)で12万冊の本が読み放題の「Kindle Unlimited」で読むことができます。登録すれば「1分後」には、読みたい本が読める。

Kindle Unlimitedの公式サイトはこちら

\30日間の無料お試し/

Kindle Unlimited
※Kindle Unlimitedで読める本は不定期で入れ替わります。本書が読めない場合もあるのでご了承ください。

テレワークのおすすめ本3位:できるポケット テレワーク入門 在宅勤務の基本が身に付く本 できるポケットシリーズ

テレワークに必要な知識をひとつずつ分かりやすく解説。

テレワークのメリットやリスク、通信回線やグループウェアなどの環境の準備や、クラウドストレージやチャット、ビデオ会議などのツールの実践方法を紹介します。

【本書の内容】

第1章 テレワークの基本を知ろう

第2章 テレワークする環境を準備しよう

第3章 ファイルをクラウドで共有しよう

第4章 チャットで円滑なコミュニケーションを取ろう

第5章 オンライン上で会議をしよう

テレワークに必要な知識をひとつずつ分かりやすく解説しているので、これまでテレワークになじみがなかった人でも、すぐに新しいワークスタイルを実践できる。

急きょテレワークの必要性に迫られた人や・デジタル活用によって、より柔軟な働き方をしたい人におすすめの一冊です。

【こんなことが分かる】

TeamsやSlackによるチャット

TeamsやZoomなどを使ったビデオ会議

テレワークの基本とメリット、注意すべきリスク

OneDriveやGoogleドライブによるファイル共有

機材や通信回線など、テレワークに必要なものの準備

テレワークのおすすめ本4位:テレワーク環境でも成果を出す チームコミュニケーションの教科書

テレワークでも成果を上げる秘訣は「コミュニケーションの仕組み」にあった。

メンバーと離れていても安心して働くには?対面レスだからこそ注意すべきツールの使い方、リモートワークに求められるチームビルディングを解説します。

【本書の内容】

1 テレワークが当たり前の時代

2 リモートコミュニケーションでのトラブルパターン

3 リモートコミュニケーションに欠かせないサービス

4 信頼関係を高めるチームビルディングの4つの取り組み

5 業務をスムーズに進めるための11のコツ

6 オンライン会議の生産性を上げる7つの工夫

7 評価・育成に欠かせない4つの取り組み

テレワークの影響で「コミュニケーションレス」になり、「信頼関係を構築しづらいくなり、「チームメンバーの状況がわからない」という新たな課題が発生している。

本書は、著者が5年間にわたり、ほぼ全員がテレワークでの会社経営・チームマネジメントを実践する中で得られた知見・経験をまとめている。すぐに活用可能な内容を紹介します。

【ポイント】

相互1on1で信頼関係を築く

画面キャプチャで正確に伝達

スクリーン録画でプロセス共有

相互1on1で信頼関係を築くオンライン合宿でビジョン共有

相互1on1で信頼関係を築くオンラインホワイトボードで創発的議論

相互1on1で信頼関係を築くビジネスに役立つ26のコツと仕組み!

テレワークのおすすめ本5位:1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術

伝えるためには「要点をまとめて短く話す」ことが重要!

本書ではコミュニケーションが難しいテレワークだからこそ重要な、「要点をまとめて短く話す」大切さや考え方、実戦で使える話し方のスキルを学べます。

【本書の内容】

・ロジカルなストーリーを考える

・結論を考え、その根拠を3つ用意する

・プレゼンの目的は「人を動かす」こと

「論理的な話し方」や「プレゼン」の本には紹介されていない、「何倍も伝わり方が変わる」方法を伝授します。

テレワークのリモート会議などで、実際に「話す」ことに応用したい人におすすめの一冊です。

一般的な プレゼンテーション から 上司との日々の対話まで、あらゆる領域のコミュニケーションに 使えるスキルが 養える珠玉の一冊です。 すべてのビジネスパーソンが 身に付けるべきソフトスキル と言えるでしょう。 本自体 あっという間に読み終えられ、 かつタイトル通り、 シンプルに 無駄なく 伝える お手本 にふさわしい本です。

Amazonレビューより

本書は「Audible」で聴くことができます。本を読む時間がない人でも「通勤時間」「寝る前」「家事をしながら」など、スキマ時間で読書が可能。

Audibleの公式サイトはこちら

\最初の1冊は無料/

Audible

テレワークのおすすめ本6位:テレワーク時代のメール術

テレワークの悩みは全部メールで解決できる。

「多すぎるオンライン打ち合わせ」、「大量のメール処理」、「サボっていると思われないか不安」このような悩みを解決する一冊です。

【本書の内容】

序章 テレワークだからこそメールを活用

第1章 速く・確実に伝えるメールの書き方

第2章 振り回されないメール処理の仕方

第3章 仕事を管理するメールコミュニケーション

第4章 主導権を握るメール交渉術

在宅勤務などテレワークで変わったこと、それはコミュニケーションとメール量。

「CCの誤用を防げば、メール処理は格段に速くなる」、「メールに雑談的な文章を入れる」など、メールの文例に頼らずに書けるようになる、メールの活用術が分かる一冊です。

【ポイント】

メールに上手な文章は不要

二人からの業務指示への対処方法

テレワークの肝はコミュニケーション

不安になったら「かもしれない」を考える

「報告・連絡・相談」で上司の信頼を得る

テレワークのおすすめ本7位:これからのテレワーク─新しい時代の働き方の教科書

テレワーク3.0の時代に成功する「3つの力」とは。

IT企業で20年以上働き、テレワークで実績を上げてきた著者による、超実戦的導入メソッド。テレワーカー&マネージャ必読の一冊です。

【本書の内容】

第1章 テレワークのメリット・デメリットと求められる3つの力

第2章 テレワークで評価されるための5つのマインドセット

第3章 「セルフマネジメント力」を高める8つのポイント

第4章 「マルチコミュニケーション力」を高める6つのポイント

第5章 「成果の見せる化力」を高める6つのポイント

第6章 さらに成果を上げる「ビジネスコミュニケーションスキル」を高める7つのヒント

第7章 マネージャ必読!テレワークがうまくいくための5つの準備

テレワークを成功させるための具体的な方法とマインドが大変わかりやすく、実践的に紹介。すぐに取り組めるものばかり。

テレワークで抱える全ての悩みが解消できる一冊です。

【テレワークに必要な3つの力】

成果の見せる化力

セルフマネジメント力

マルチコミュニケーション力

本書は本の要約サイト「flier」で読むことができます。10分で本が読めるので、時間がなくて、なかなか本が読めないビジネスマンでも読書が楽しめる。

flierの公式サイトはこちら

\初月無料キャンペーン中/

flier

テレワークのおすすめ本を無料で読む方法

今回紹介した本の特徴は、以下の3点です。

・実践しやすい

・具体的方法が記載されている

・仕事にもプライベートにも活かせる

特に重要なことは本を読んで、実践することです。

まずは1番気になる本を読んでみて、徹底的に実践してみてください。

また、本記事ではテレワークのおすすめ本をランキングで紹介しました。どれも読んで欲しい本ばかりです。

モリゴッド
モリゴッド
本って意外と高いから全部買うのは難しいですよね。。。

そんな悩みを解決できるのが、以下の3サービスです。

【無料で本が楽しめるサービス】

Audible

Kindle Unlimited

本の要約サイトflier

これらを活用すると読書量を圧倒的に増やすことができます。

まずは無料お試しで要約を読んで、気に入ったサービスを利用するのが、良いでしょう。

各サービスのより詳しい内容は【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選でも紹介しています。

本をお得に読める裏ワザ
【本が無料で読める裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選紹介本をお得に読める裏ワザを知りたくないですか?本記事では、3つのサービスを徹底比較します。本を安く大量に読みたい人は必見です!...

耳で聴く読書「Audible」


Amazonが提供している、耳で聴く読書「Audible」は本の朗読を聞くことができます。本を耳で聴いて読書をしたい人におすすめ!

本を読むのが苦手な人

忙しいビジネスパーソン

スキマ時間を活用したい人

「通勤時間」「寝る前」「家事をしながら」などの普段読書ができない時でも耳でインプットできるので、読書効率が劇的に上がります。

この記事で紹介した中でAudibleで読めるのは以下の本です。

5位:1分で話せ

今なら月額1,500円(税込1,650円)の「Audible」が30日間無料でお試しできます。しかも、最初の1冊は無料で聴くことができ、返品や交換も自由。

実質、聴き放題。

Audibleの公式サイトはこちら

\最初の1冊は0円/

 

さらに詳しい内容は【30日間の無料体験】Amazonオーディブルで読書量が2倍に!オススメの本も紹介で紹介しています。

Amazonオーディブル無料体験アイキャッチ画像
【30日間の無料体験】Amazonオーディブルで読書量が2倍に!オススメの本も紹介 本記事はそんな人に向けて書いています。 この記事を書いている私は、普段から読書が大好きで年...

12万冊以上が読み放題「Kindle Unlimited」

Kindle Unlimited
Amazonが運営している本の読み放題サービス、月額980円(税込1,078円)で12万冊以上が読み放題。スマホでサクッと読書をしたい人・読書好きな人におすすめ!

本を大量に読みたい人

雑誌やマンガも読みたい人

読みたい本が決まっていない人

月1冊以上の本を読めば、それだけでお得。普段から本を読む人は絶対に活用したいコスパ抜群のサービス。

この記事で紹介した中でKindle Unlimitedで読めるのは以下の本です。

2位:テレワークでも成果を上げる仕事術

今なら月額980円(税込1,078円)で12万冊が読み放題の「Kindle Unlimited」を30日間無料でお試しいただけます。

Kindle Unlimitedの公式サイトはこちら

\30日間の無料お試し/

 

さらに詳しい内容はKindle Unlimitedの評判は?年間150冊読む書評ブロガーが徹底解説【2020年最新版】で紹介しています。

Kindle Unlimited評判
Kindle Unlimitedの評判は?年間150冊読む書評ブロガーが徹底解説【2021年最新版】Kindle Unlimitedの評判を紹介します。併せてメリット・デメリットや他サービスとの比較もしています。本記事を読むだけで実際に利用すべきかどうかの判断ができます!...

※Kindle Unlimitedで読める本は不定期で入れ替わります。本書が読めない場合もあるのでご了承ください。

本の要約サービス「flier」


10分で本が読める、本の要約サービス「flier」。時間がなく”時短読書”をしたいビジネスマンにおすすめ!

本1冊を読みきれない人

時間がないビジネスマン

大量の本の概要をサクッと知りたい人

1冊10分で本の重要ポイントだけを効率よく学べます。読書量は約15倍。この記事で紹介した中でflierで読めるのは以下の本です。

7位:これからのテレワーク

今なら月額2,000円(税込2,200円)で要約読み放題の「flier」ゴールドプランが初月無料でお試しできます。

flierの公式サイトはこちら

\初月無料キャンペーン中/

 

さらに詳しい内容は本の要約サイトflierの感想「コスパが半端ない!」いつでもどこでも本が読み放題で紹介しています。

ほんの要約サイトflier半端ないって
本の要約サイトflierの感想「コスパが半端ない!」いつでもどこでも本が読み放題 この記事はそんな悩みを持っている人向けに書いています。 私も以前は同様の悩みを抱えていまし...

Amazonチャージ

【Amazonでお得に買い物ができる】

Amazonギフト券で事前に現金チャージをしておくと、チャージ金額に対して最大2.5%のポイントが還元されます。

チャージ金額通常会員プライム会員
5,000円〜19,999円0.5%1.0%
20,000円〜39,999円1.0%1.5%
40,000円〜89,999円1.5%2.0%
90,000円〜2.0%2.5%
モリゴッド
モリゴッド
たとえばプライム会員なら、50,000円チャージすると1,000ポイントがもらえるよ!

さらに、今なら初めてのチャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーン中。つまり、5,000円をチャージすると1,050ポイント付与。

\ポイント還元率20%超え/

詳細はこちら