おすすめ本

イラストが上達するおすすめ本ランキング11冊【2020年最新版】

イラストのおすすめ本
悩んでいる人
悩んでいる人
イラストの本は種類が多くてどれを選べばいいかかわからない

今日はそんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

・イラストが上達するおすすめ本

・おすすめの本を無料で読む方法

この記事を書いている私は、年間150冊以上の本を読み、書評記事は180記事以上書いてきました。本の要約ライターもしています。

今回は数あるイラストの本から、厳選したおすすめ本をランキング形式で紹介します!

 

読書好きだけが知っている、本をお得意に読む裏ワザは【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選で紹介しています。

本をお得に読める裏ワザ
【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選本をお得に読める裏ワザを知りたくないですか?本記事では、3つのサービスを徹底比較します。本を安く大量に読みたい人は必見です!...

 

1位:プロ絵師の技を完全マスター キャラ塗り上達術 決定版 CLIP STUDIO PAINT PRO/EX 対応

こんなイラストメイキング本が欲しかった!

魅力的なキャラを描くための「プロ絵師の技」を徹底解説。プロ絵師10名の様々な塗り方を掲載しています。

【本書の内容】

01 月森フユカ「アニメ塗り」
ブラシ設定/肌を塗る/瞳を塗る/髪を塗る/服を塗る/仕上げテクニック

02 玄米「ブラシ塗り」
ブラシ設定/瞳を塗る/肌を塗る/髪を塗る/服を塗る/仕上げテクニック

03 美和野らぐ「ブラシ塗り」
ブラシ設定/肌を塗る/瞳を塗る/髪を塗る/服を塗る/仕上げテクニック

04 吉村拓也「ブラシ+厚塗り」
ブラシ設定/下塗り/肌を塗る/服を塗る/髪を塗る/瞳を塗る

05 紅木春「水彩塗り」
ブラシ設定/肌を塗る/瞳を塗る/髪を塗る/服を塗る/仕上げテクニック

06 青紅「水彩+厚塗り」
ブラシ設定/肌を塗る/瞳を塗る/髪を塗る/服を塗る/仕上げテクニック

07 吉岡愛理「厚塗り」
ブラシ設定/パーツを分ける/肌を塗る/瞳を塗る/髪を塗る/服を塗る/仕上げテクニック

08 江川あきら「厚塗り」
ブラシ設定/下絵(ラフ)を描く/顔を塗る/メカボディを描く/髪を塗る/仕上げテクニック

09 鈴城敦「ギャルゲ塗り」
ブラシ設定/髪を塗る/瞳を塗る/肌を塗る/仕上げテクニック

10 珠樹みつね「宝石塗り」
ブラシ設定/宝石を塗る/髪を塗る/服を塗る/肌を塗る/瞳を塗る/仕上げテクニック

レイヤー構成、レイヤー設定、使用ブラシ、配色のRGB値など、詳細な設定を記載。

プロ絵師の塗りを再現することで、様々なテクニックを学べる最強のメイキング&テクニックガイドです。

【豪華4大ダウンロード特典!】

練習用線画

カスタムブラシデータ

カスタムカラーセット

レイヤー別完成イラスト

本書はたった980円で12万冊の本が読み放題の「Kindle Unlimited」で読むことができます。登録すれば「1分後」には、読みたい本が読める。

Kindle Unlimitedの公式サイトはこちら

\30日間の無料お試し/

 

 

2位:mignonがしっかり教える「肌塗り」の秘訣 おなかに見惚れる作画流儀

彩色のスペシャリストが明かす 目を奪う「映え肌」のノウハウ!

肌の塗りに定評のある、おなか絵師mignonが、どのように考えてどのように描いているか、Photoshopを使ったマスク塗りの基本から肌塗りのこだわりまで伝授します。

【本書の内容】

Chapter 1 マスク塗りの基本

Chapter 2 キャラの描き方

Chapter 3 肌塗りのこだわり

Chapter 4 水着少女のメイキング

Chapter 5 キャラを魅せるための服と背景

おへそを塗りながら、Photoshopを使ったマスク塗りの基本、服の描き方や背景の小技など。

レイヤーマスクがわからない人でも丁寧な解説と動画で理解できます。

【豪華4大ダウンロード特典!】

肌のパレットデータ

基本の塗り方解説動画

キャラ塗りのためのブラシ

レイヤー付きのPSDデータ

 

 

3位:線一本からはじめる伝わる絵の描き方 ロジカルデッサンの技法

「まったく絵心がない人でも必ず絵が描けるようになる」ことを目指した、まったく新しいデッサンの教科書。

「絵を描くロジックを知る」というアプローチで絵の描き方を学ぶ、超初心者から学びなおしたい経験者まで、幅広い題材で楽しくデッサン力を磨けます!

【本書で身につく力】

・要点をつかんで伝える伝達力

・ものごとの特徴をとらえる観察力

・必要な情報を取捨選択する情報収集力

・頭の中のイメージを具体的な形にする構想力

いきなり写実画だとハードルが高い人や、基礎をしっかりと学びたい人、そして絵に苦手意識がある人でも取り組みやすい内容になっています。

写実的に描くことよりも、形や特徴をとらえた「伝わる絵」がさらっと描けるようになりたい人におすすめ。

【こんな人におすすめ】

絵に自信がない人

美大の受験を目指す人

デッサンの基礎力を身につけたい人

デザイナーやプランナーなど人前で絵を描く機会がある人

 

4位:ヒロマサのお絵かき講座<顔の描き方編>

“超”初心者向け!お絵描きアドバイスマンガ。

これまでいろんな技法書を買ってはみたけれど、「どれも読むのがめんどくさい」「難しくて理解できない」という人でもさらっと読めて理解できます。

【本書の講座内容】

1回目 絵を描くための心構え

2回目 バランスの取れた顔

3回目 正面顔の描き方

4回目 ナナメ横顔の描き方

5回目 パーツを使ったキャラの描き分け

6回目 年齢の描き分け

7回目 男性キャラの描き方

8回目 髪のタイプを知ろう

9回目 リアルな髪の描き方

10回目 横顔の描き方

11回目 表情の描き方

など、自分の個性を殺さず、しっかり活かすための講座を収録しています。

絵の描き方だけではなく、絵を描くための考え方や、どんな考えのもとで絵がつくられているのかも学べる一冊!

 

5位:加々美高浩が全力で教える「手」の描き方 圧倒的に心を揺さぶる作画流儀

手を描くために知っておきたいことが盛りだくさん!

手の作画に定評のあるアニメーター・加々美高浩が、どのように考え、どのように描いているか、基本もこだわりもしっかりとまとめて伝授します。

【本書の内容】

・どんな手も描きこなすための3つのアタリ
「図形アタリ」「シルエットアタリ」「ブロックアタリ」

・描き分けや描き込みのコツがつかめる
「男女」「年齢」「指」「シワ」「感情」「絵柄」

・手の魅力を引き上げる演出技法
伝えたいことを伝えるための表現の技術を教えます。

・いろいろなポーズを描くための知識
シチュエーションや動きにあわせた手ポーズの実例を多数紹介。

など、トップアニメーターによる基本から演出までのすべて。

どんな手も3つのアタリで描きこなす。描き分けや表現のコツがつかめます!

【豪華2大ダウンロード特典!】

ラフから影付けまで! 「作画まるごと解説動画」

加々美高浩の手を作画資料に! 「手のポーズ写真素材集」

 

6位:【Amazon.co.jp限定】イラスト解体新書

「描けるけどなんか変?」に答えるイラスト再入門書。

描けるけどなんか違和感がある。いまいち魅力的な絵が描けない…。そんな方に向けた“もうワンランク上を目指す”ためのイラスト再入門書です。

【本書の内容】

人物編
・人体のバランスを知ろう
・くびれは変わらない
・男は四角、女は三角
・年齢の違いはシワだけじゃない
・バランスの良い顔を描くには
・目の瞳孔はすり鉢状になっている
・魅力的な眉毛・まつ毛の描き方
・口の真ん中の隙間って何?
・さまざまな鼻の形を知ろう
・顔の立体感のコツ
・ランダム感で自然な髪を描こう
・上腕と前腕は同じ長さ
・指は扇状についている
・脚の構造を知ろう
・足は厚みが重要
・胴の可動域はお腹だけ
・肩、脚、首のつき方を知ろう
・服のシワのポイントは重力と接点

構図編
・元気なポーズは拡張姿勢がポイント
・防御の姿勢でおとなしさを表現
・力強いポーズは直線を意識
・セクシーなポーズはラインが重要
・キャラクターの迫力を出したい
・不安を煽るような雰囲気を出したい
・グラビア写真のように可愛く見せたい
・そびえ立つ建造物を大きくみせたい
・奥行きのある室内を描きたい
・上から見下ろす街をいきいきと描きたい
・親密な関係を見せたい
・対比で関係性を見せる
・人物を横切る背景
・関節で裁ち落とす構図
・キャラクター性を殺してしまう構図

など、著者曰く絵を描くのに『才能』は、一切必要ありません。

思っている才能と本来の才能はまったく違うものです。

 

7位:はじめてでもわかる! イラストでお金を生み出す秘訣 神技作画シリーズ

絵で稼ぎたくなったら、一番最初に読むべき本!

同人誌はどのくらいもうかる?名を売るならどのSNSが効果的?など。イラスト業界の“今”について、知りたいことがここにあります。

【本書の内容】

1 あなたのイラストでお金を生み出す方法

2 仕事をするための準備と練習、基礎知識

3 仕事の依頼がざくざく舞い込むしかけ作り

4 フリーランスと企業への就職

5 お金の知識と仕事の相場

6 自分を守る著作権の知識

他にもポートフォリオに入れたらまずい作品、仕事の依頼が次々にくるためのしかけなど。

最新の業界情報が満載です。

 

8位:色塗りチュートリアル 立体感のあるキャラを描こう!

彩色に必要な基礎知識とテクニックをイラストでわかりやすく解説。特に重要な〈光〉と〈色〉を中心に、丁寧に紐解きます。

光と色の基本ルールを理解すれば、ぐっと色が塗りやすくなり、表現したいイメージに合わせた色選びや塗り方ができるようになります。

【本書の内容】

Part 01 はじめに

Part 02 デジタル・ペインティング

Part 03 彩色の基本

Part 04 ルールを理解しよう

Part 05 光と色

Part 06 質感の表現

Part 07 補正をしてみよう

Part 08 メイキング

肌、髪、さまざまな素材の衣服など、材質別の質感表現や、デジタル機能の活用法、作画の流れがわかるメイキングも掲載。

色塗りに悩む人や表現の幅を広げたい人に贈る、彩色の秘訣が詰まった一冊です。

 

9位:画づくりのための光の授業 CG、アニメ、映像、イラスト創作に欠かせない、光の仕組みと使い方

光の仕組みがわかる! クリエイターの必読書。

数百点にも及ぶ写真やイラスト、CG、映画のスクリーンショットなどの図版と事例を参考に、光の性質と効果を丁寧に解説。

【本書の内容】

1 ライティングの基本
・基本原則
・光の向き
・自然光
・屋内照明と人工照明
・陰影
・物の表面を知覚する仕組み
・拡散反射
・鏡面反射
・反透明性と透明性

2 人物と環境
・光と人物
・環境の中の光

3 独創的なライティング
・構図と演出
・ムードと象徴
・時と場所

CG、アニメ、イラスト、映画、写真 etc…ビジュアルの創作には光の存在が不可欠です。

クリエイターが光の仕組みとその扱い方を理解するための入門書。

 

10位:アニメーターが教えるキャラ描画の基本法則

アニメーターの手法を赤ペン添削で実践解説!

キャラクターの魅力を際立たせる線の選び方や描き方などを、アニメーターならではの視点から、赤ペン添削をまじえて手ほどきします。

【本書の内容】

1:基礎マスターの法則
・まずはアイレベルを決める
・人物は背中の流れから描く
・骨格と筋肉のしくみを考えて描く
・身体の描き方は基本ポーズから学ぶ

2:アニメ的手法の法則
・フレーム割りで演出する
・だいたんな寄りで魅力を伝える
・大きな動きで生き生き描く
・連続シーンから切り出して描く
・物理表現で動きの流れを描く

パート1では、「基礎マスターの法則」では、アニメーターの練習方法を取り入れた線画の描き方を、初級者にもわかりやすく解説。

パート2では「アニメ的手法の法則」では、アニメーターが使うさまざまな表現方法を紹介します。

 

11位:「キャラの背景」描き方教室 CLIP STUDIO PAINTで描く! キャラの想いを物語る風景の技術

一枚絵に仕上げるプロの技術!

キャラクターの魅力を引き上げながら一枚のイラストに仕上げるために知っておきたい背景描画のノウハウをメイキング形式でじっくり丁寧に解説します。

【本書の内容】

1:雨上がりの少女
雰囲気で描く空と雲と演出

2:桜花舞う並木道
雰囲気で描く花と樹木

3:属性魔法のエフェクト
火水雷風土氷の描き方

4:夕陽の帰り道
一点透視図法で描く背景

5:博士の愛した研究室
二点透視図法で描く室内

6:雪降る街
二点透視図法で描くファンタジーの街並み

7:蒸気少女の日常
三点透視図法で描くスチームパンクの世界

8:潮風の街
広々とした世界を描く

など、背景描写の考え方からCLIP STUDIO PAINT PROの活用まで、すぐに役立つ考え方が盛りだくさん。

背景の描き方を学びたい人は必読です!

【購入特典】

正確なパース線が一発で描けるパースブラシ

画面を撫でるだけでかなり高レベルな星空、雨、雪などが描けるブラシ

削用筆(ジブリのアナログ背景の人が絶対使っている筆)をイメージしたブラシ

キャラクターから背景まで使える万能のオイルブラシ、チョークブラシ、エアブラシ

 

イラストが上達するおすすめ本を無料で読む方法

今回紹介した本の特徴は、以下の3点です。

・実践しやすい

・具体的方法が記載されている

・仕事にもプライベートにも活かせる

特に重要なことは本を読んで、実践することです。

まずは1番気になる本を読んでみて、徹底的に実践してみてください。

また、本記事ではイラストが上達するおすすめ本をランキングで紹介しました。どれも読んで欲しい本ばかりです。

モリゴッド
モリゴッド
本って意外と高いから全部買うのは難しいですよね。。。

そんな悩みを解決できるのが、以下の3サービスです。

【無料で本が楽しめるサービス】

Kindle Unlimited

Audible

本の要約サイトflier

これらを活用すると読書量を圧倒的に増やすことができます。

まずは無料お試しで要約を読んで、気に入ったサービスを利用するのが、良いでしょう。

 

今回紹介した本で該当するサービスは「Kindle Unlimited」のみです。

 

各サービスのより詳しい内容は【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選でも紹介しています。

本をお得に読める裏ワザ
【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選本をお得に読める裏ワザを知りたくないですか?本記事では、3つのサービスを徹底比較します。本を安く大量に読みたい人は必見です!...

 

月額980円で12万冊以上が読み放題「Kindle Unlimited」

Amazonが運営している本の読み放題サービス、月額980円で12万冊以上が読み放題。スマホでサクッと読書をしたい人におすすめ!

本を大量に読みたい人

雑誌やマンガも読みたい人

読みたい本が決まっていない人

月1冊以上の本を読めば、それだけでお得。普段から本を読む人は絶対に活用したいコスパ抜群のサービス。

この記事で紹介した中でKindle Unlimitedで読めるのは以下の1冊です。

1位:プロ絵師の技を完全マスター

今なら月額980円で12万冊が読み放題の「Kindle Unlimited」を30日間無料でお試しいただけます。

Kindle Unlimitedの公式サイトはこちら

\30日間の無料お試し/

 

 

さらに詳しい内容はKindle Unlimitedの評判は?年間150冊読む書評ブロガーが徹底解説【2020年最新版】で紹介しています。

Kindle Unlimited評判
Kindle Unlimitedの評判は?年間150冊読む書評ブロガーが徹底解説【2020年最新版】Kindle Unlimitedの評判を紹介します。併せてメリット・デメリットや他サービスとの比較もしています。本記事を読むだけで実際に利用すべきかどうかの判断ができます!...

 

耳で聴く読書「Audible」

Amazonが提供している、耳で聴く読書「Audible」は本の朗読を聞くことができます。本を耳で聴いて読書をしたい人におすすめ!

本を読むのが苦手な人

忙しいビジネスパーソン

スキマ時間を活用したい人

「通勤時間」「寝る前」「家事をしながら」などの普段読書ができない時でも耳でインプットできるので、読書効率が劇的に上がります。

この記事で紹介した中でAudibleで読めるのはありません。

今なら月額980円の「Audible」が30日間無料でお試しできます。しかも、最初の1冊は無料で聴くことができ、返品や交換も自由。

実質、聴き放題。

Audibleの公式サイトはこちら

\最初の1冊は0円/

 

 

さらに詳しい内容は【30日間の無料体験】Amazonオーディブルで読書量が2倍に!オススメの本も紹介で紹介しています。

Amazonオーディブル無料体験アイキャッチ画像
【30日間の無料体験】Amazonオーディブルで読書量が2倍に!オススメの本も紹介 本記事はそんな人に向けて書いています。 この記事を書いている私は、普段から読書が大好きで年...

 

本の要約サービス「flier」

10分で本が読める、本の要約サービス「flier」。時間がなく”時短読書”をしたい人におすすめ!

本1冊を読みきれない人

時間がないビジネスマン

大量の本の概要をサクッと知りたい人

1冊10分で本の重要ポイントだけを効率よく学べます。読書量は約15倍。この記事で紹介した中でflierで読めるのはありません。

今なら月額2,000円で要約読み放題の「flier」ゴールドプランが初月無料でお試しできます。

flierの公式サイトはこちら

\初月無料キャンペーン中/

 

 

さらに詳しい内容は本の要約サイトflierの感想「コスパが半端ない!」いつでもどこでも本が読み放題で紹介しています。

ほんの要約サイトflier半端ないって
本の要約サイトflierの感想「コスパが半端ない!」いつでもどこでも本が読み放題 この記事はそんな悩みを持っている人向けに書いています。 私も以前は同様の悩みを抱えていまし...

 

本を読むときは「Audible」の
『30日間無料体験』がおすすめです!

モリゴッド
モリゴッド
通勤時間や料理・掃除をしながらでも読書を楽しめる!

最初の1冊は無料で聴くことができ、
返品や交換も自由なので実質無料です。

スキマ時間を使ってインプットし、
読書効率が劇的に上がる!

\忙しいときは耳で読書しよう/