おすすめ本

池上彰のおすすめ本ランキング11冊【2020年最新版】

池上彰のおすすめ本
悩んでいる人
悩んでいる人
池上彰の本は種類が多くてどれを選べばいいかかわからない

今日はそんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

・池上彰のおすすめ本

・おすすめの本を無料で読む方法

この記事を書いている私は、年間150冊以上の本を読み、書評記事は180記事以上書いてきました。本の要約ライターもしています。

今回は数ある池上彰の本から、厳選したおすすめ本をランキング形式で紹介します!

 

読書好きだけが知っている、本をお得意に読む裏ワザは【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選で紹介しています。

本をお得に読める裏ワザ
【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選本をお得に読める裏ワザを知りたくないですか?本記事では、3つのサービスを徹底比較します。本を安く大量に読みたい人は必見です!...

 

1位:池上彰のお金の学校

生きていくうえで欠かせないお金のしくみについて丁寧に解説。

わかりやすい解説で定評のある池上彰が、わかっているようでわかっていない、お金のしくみを徹底解説。基礎がわかれば、お金の流れがすんなりわかります。

【本書の内容】

1限目:お金の歴史

2限目:銀行

3限目:投資

4限目:保険

5限目:税金

特別授業1:ニュースの中のお金

特別授業2:身近なお金

そもそも、お金とは何でしょう?金利とは?株とは?保険とは?GDPとは?

給料のシステム、円高の理由、格安のからくり、ギャンブルの経済効果など納得の解説が満載です。

【本書をおすすめする人】

お金に興味がある人

お金も地になりたい人

お金について知りたい大人

お金のことを勉強したい学生

本書は「Audible」で聴くことができます。本を読む時間がない人でも「通勤時間」「寝る前」「家事をしながら」など、スキマ時間で読書が可能。

Audibleの公式サイトはこちら

\最初の1冊は無料/

 

 

2位:おとなの教養 私たちはどこから来て、どこへ行くのか?

現代の教養とは「自分を知ること」です。

7科目のエッセンスを講義形式で明快に説く。将来かならず生きてくる「教養の本質」が一気に身につく一冊。

【本書の内容】

私たちはどこから来て、どこへ行くのか?
現代の教養七科目

第一章 宗教
唯一絶対の神はどこから生まれたのか?

第二章 宇宙
ヒッグス粒子が解き明かす私たちの起源

第三章 人類の旅路
私たちは突然変異から生まれた

第四章 人間と病気
世界を震撼させたウイルスの正体

第五章 経済学
歴史を変えた四つの理論とは?

第六章 歴史
過去はたえず書き換えられる

第七章 日本と日本人
いつ、どのようにして生まれたのか?

現代人の「生きる力(教養)」の本質が一気に身につく決定版。

「目からウロコ」の体験が待っているでしょう。大人になってからの学び直しにも最適!

 

 

3位:知らないと恥をかく世界の大問題10 転機を迎える世界と日本

世界が抱える大問題を知るための解説本。

令和時代にでも、先行き不透明で内向きになっている世界。今こそ歴史に学び、未来を拓きましょう。人気シリーズ第10弾です。

【本書の内容】

プロローグ:「転機」を迎える世界と日本

第1章:居座るトランプ「アメリカ・ファースト」主義

第2章:揺らぐヨーロッパ、EUは夢だったのか

第3章:サウジの焦り、したたかイラン、イスラム世界のいま

第4章:習近平の1強政治

第5章:AIとグローバル化の波に翻弄される私たち

第6章:憲政史上最長政権へ。安倍政権は日本をどこへ?

エピローグ:民主主義とは何か

大国のエゴのぶつかり合いをはじめ、テロや紛争、他民族排斥の動き、環境問題、貧困問題と課題は山積みです。

この「転機」の時代に世界はどこへ向かおうとしているのかを理解できる一冊。

 

本書は「Audible」で聴くことができます。本を読む時間がない人でも「通勤時間」「寝る前」「家事をしながら」など、スキマ時間で読書が可能。

Audibleの公式サイトはこちら

\最初の1冊は無料/

 

 

4位:「話す」「書く」「聞く」能力が仕事を変える! 伝える力

「話す」「書く」「聞く」の3つの能力の磨き方を紹介。

相づちを打ったり、返事をしたり、目をジッと見たり、「伝える」には、「話す」「書く」そして「聞く」能力が必須です。

【本書の内容】

第1章 「伝える力」を培う

第2章 相手を惹きつける

第3章 円滑にコミュニケーションする

第4章 ビジネス文書を書く

第5章 文章力をアップさせる

第6章 わかりやすく伝える

第7章 この言葉・表現は使わない

第8章 上質のインプットをする

基本であるにもかかわらず、意外と難しい「コミュニケーション能力」は仕事のさまざまな場面で求められます。

現代のビジネスパーソンに不可欠な能力といえる「伝える力」をどうやって磨き、高めていったらよいのか。その極意を紹介。

【本書で学べること】

相手を惹きつける方法

ビジネス文書の書き方

文章力をアップさせる方法

ビジネスの現場でも十分応用が効くため、本書の内容を習得すれば、仕事が楽しく、やりやすくなること間違いなしです。

 

 

5位:武器になる! 世界の時事問題~背景がわかればニュースがわかる

この1冊をおさえておけばニュースがスッキリわかる!

2020年、世界のあちこちで勃発する事件やできごとは、その国の <少し前の歴史>を知ることで一気に理解できます。

【本書の内容】

・トランプは再選なるか?

・EU、中東、朝鮮半島は?

・中国はどこへ向かうのか?

・日米関係の今後と沖縄問題は?

など、この1冊で一生モノの国際教養を身につけられます。

新型コロナウイルスなど。遠くの国で起きたできごとが自分の生活に直結する、混迷の時代。大きく変わる世界情勢を読み解くためのバイブル。

 

 

6位:僕らが毎日やっている最強の読み方―新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意

知的生産性を上げ、自分の力で世の中を読み解く最新のスキルがこの一冊に!

知の巨人と呼ぶべき2人「池上彰氏」と「佐藤優氏」が毎日やっている最強の読み方を紹介します。

【本書の内容】

・池上彰氏、佐藤優氏は毎日「何を」「どう」読んでいるのか?

・「新聞1紙5分」「月平均300冊の読書」はどうすれば可能か?

・どうすれば、彼らのように「自分の力で世の中を読み解ける」のか?

・「スマホ」「アイパッド」「新聞電子版」「dマガジン」はどう使いこなすか?

など、「知の源泉」をとことん公開。

2人の「共通点」と「違い」を楽しみながら、本書で自分なりの「最強の読み方」を身につけましょう。

 

本書は「Audible」で聴くことができます。本を読む時間がない人でも「通勤時間」「寝る前」「家事をしながら」など、スキマ時間で読書が可能。

Audibleの公式サイトはこちら

\最初の1冊は無料/

 

 

7位:池上彰の宗教がわかれば世界が見える

仏教、ユダヤ教、キリスト教からイスラム教まで。

ビン・ラディン殺害や中東革命など、海外ニュースの背後には宗教が潜んでいる。池上さんのやさしい解説で、究極の「人生のレッスン」が学べます。

【本書の内容】

「コーラン」って何?

「葬式はいらない」の?

「南無阿弥陀仏」の意味は?

「最後の審判」は来ますか?

「いい死に方」って何ですか?

など、7人の賢人と池上さんが読み解いた、世界を正しく理解するために必要なエッセンス。

いまさら聞けない「世界の常識」が学べます。

 

本書は本の要約サイト「flier」で読むことができます。10分で本が読めるので、今まで本を1冊読みきったことがない人でも読書が楽しめる。

flierの公式サイトはこちら

\初月無料キャンペーン中/

 

 

8位:池上彰と考える、仏教って何ですか?

仏教の誕生、日本への伝来から、葬式や戒名の意味、新興宗教まで。

池上彰が仏教にまつわる疑問をわかりやすく解説します!

【本書の内容】

第1章 仏教って何ですか?
・そもそも仏教って何ですか?
・三大宗教のひとつ、仏教はどこでどのように生まれた?
・開祖、ブッダの悩みが仏教の原点に

第2章 仏教発祥の地インドへ。―ダライ・ラマ法王との対談
・インドの中の小チベット、ダラムサラへ
・仏教を本来の形のまま受け継いだチベット人
・チベットでは高僧の後継者に「生まれ変わり」が選ばれる

第3章 仏教で人は救われるのか?―日本人にとっての仏教とは?
・自分の宗教や宗派についてほとんど意識しない日本人
・すべての物事には原因がある。実に科学的な態度の仏教
・仏教の僧侶は心のはたらきに向き合い続けるプロ

さらに、ダライ・ラマ14世とインド・ダラムサラで対談。

いまこそ必要な仏教の役割について問うた一冊です。

 

本書は980円で12万冊の本が読み放題の「Kindle Unlimited」で読むことができます。登録すれば「1分後」には、読みたい本が読める。

Kindle Unlimitedの公式サイトはこちら

\30日間の無料お試し/

 

 

9位:日本の戦後を知るための12人 池上彰の<夜間授業>

現代日本を形作ったキーパーソン12人を語りつくす!

「戦後日本」に対峙し、変革をもたらした型破りな人々の“功罪”で学ぶ現代史講義。戦後日本を決定づけた人々を池上彰が解説します。

【本書の内容】

第1回 田中角栄
今、見直される理由

第2回 江副浩正
情報社会の開拓者

第3回 小泉純一郎
断言する“変人”政治家

第4回 中内功
価格破壊の風雲児

第5回 渡邉恒雄
読売帝国の支配者

第6回 堤清二
詩人経営者の血脈

第7回 村上世彰と堀江貴文
金儲け至上主義と国策捜査

第8回 石原慎太郎
暴言と思いつきの長期都政

第9回 池田大作と創価学会
政教分離と自公連立

第10回 上皇陛下と上皇后・美智子さま
象徴天皇としての試行錯誤

「戦後日本」に対峙し、変革をもたらした型破りな12人の“功罪”で学ぶ現代史講義。

改めて基本から現代史の重要人物たちを知ることができます。

 

 

10位:知的再武装 60のヒント

「45歳の折り返し地点」と「60歳の壁」をいかに乗り越えるか。

人生で最も役に立つ「達人が明かす60の極意」をあますことなく学び尽くせる一冊です。

【本書の内容】

第1章 何を学ぶべきか

第2章 いかに学ぶべきか

第3章 いかに学び続けるか

第4章 今の時代をいかに学ぶか

第5章 いかに対話するか

45歳の人生の折り返し地点で重要なのは「知的再武装」をすること。

60もしくは65歳で定年を迎えてから重要なのは「家庭と心の健全さ」その極意を学べます。

 

 

11位:人生に必要な教養は中学校教科書ですべて身につく-12社54冊、読み比べ

生き残れるかどうかは、基礎学力が鍵になる。

中学校教科書は超多忙な社会人の学びなおしに最適のツールです。

【本書の内容】

第1章 地理
地理が読み解ければ“世界”が見える

第2章 歴史
人類の出現から現代まで一気に「大河」を下る

第3章 公民
社会の仕組みをインプットして足元を固める

第4章 理科
日常が科学で成り立っていると知る

第5章 数学
コトの真偽を見極めるための土台

第6章 国語
中学の教科書は現代文教材の「完成形」

第7章 英語
ひたすら音読して「中三レベル」をキープする

第8章 道徳
自分と他人の「スタンダード」を知る

ポストコロナの世界、AI社会を生き抜くためには、付け焼刃の知識じゃ太刀打ちできない。

生き残りをかけ、基礎力を鍛え直せば、社会の深層が見えてきます。

 

 

池上彰のおすすめ本を無料で読む方法

今回紹介した本の特徴は、以下の3点です。

・実践しやすい

・具体的方法が記載されている

・仕事にもプライベートにも活かせる

特に重要なことは本を読んで、実践することです。

まずは1番気になる本を読んでみて、徹底的に実践してみてください。

また、本記事では池上彰のおすすめ本をランキングで紹介しました。どれも読んで欲しい本ばかりです。

モリゴッド
モリゴッド
本って意外と高いから全部買うのは難しいですよね。。。

そんな悩みを解決できるのが、以下の3サービスです。

【無料で本が楽しめるサービス】

Audible

本の要約サイトflier

Kindle Unlimited

これらを活用すると読書量を圧倒的に増やすことができます。

まずは無料お試しで要約を読んで、気に入ったサービスを利用するのが、良いでしょう。

 

各サービスのより詳しい内容は【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選でも紹介しています。

本をお得に読める裏ワザ
【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選本をお得に読める裏ワザを知りたくないですか?本記事では、3つのサービスを徹底比較します。本を安く大量に読みたい人は必見です!...

 

耳で聴く読書「Audible」

Amazonが提供している、耳で聴く読書「Audible」は本の朗読を聞くことができます。本を耳で聴いて読書をしたい人におすすめ!

本を読むのが苦手な人

忙しいビジネスパーソン

スキマ時間を活用したい人

「通勤時間」「寝る前」「家事をしながら」などの普段読書ができない時でも耳でインプットできるので、読書効率が劇的に上がります。

この記事で紹介した中でAudibleで読めるのは以下の3冊です。

1位:池上彰のお金の学校

3位:知らないと恥をかく世界の大問題10

6位:僕らが毎日やっている最強の読み方

今なら月額980円の「Audible」が30日間無料でお試しできます。しかも、最初の1冊は無料で聴くことができ、返品や交換も自由。

実質、聴き放題。

Audibleの公式サイトはこちら

\最初の1冊は0円/

 

 

さらに詳しい内容は【30日間の無料体験】Amazonオーディブルで読書量が2倍に!オススメの本も紹介で紹介しています。

Amazonオーディブル無料体験アイキャッチ画像
【30日間の無料体験】Amazonオーディブルで読書量が2倍に!オススメの本も紹介 本記事はそんな人に向けて書いています。 この記事を書いている私は、普段から読書が大好きで年...

 

本の要約サービス「flier」

10分で本が読める、本の要約サービス「flier」。時間がなく”時短読書”をしたい人におすすめ!

本1冊を読みきれない人

時間がないビジネスマン

大量の本の概要をサクッと知りたい人

1冊10分で本の重要ポイントだけを効率よく学べます。読書量は約15倍。

この記事で紹介した中でflierで読めるのは以下の1冊です。

7位:池上彰の宗教がわかれば世界が見える

今なら月額2,000円で要約読み放題の「flier」ゴールドプランが初月無料でお試しできます。

flierの公式サイトはこちら

\初月無料キャンペーン中/

 

さらに詳しい内容は本の要約サイトflierの感想「コスパが半端ない!」いつでもどこでも本が読み放題で紹介しています。

ほんの要約サイトflier半端ないって
本の要約サイトflierの感想「コスパが半端ない!」いつでもどこでも本が読み放題 この記事はそんな悩みを持っている人向けに書いています。 私も以前は同様の悩みを抱えていまし...

 

月額980円で12万冊以上が読み放題「Kindle Unlimited」

Amazonが運営している本の読み放題サービス、月額980円で12万冊以上が読み放題。スマホでサクッと読書をしたい人におすすめ!

本を大量に読みたい人

雑誌やマンガも読みたい人

読みたい本が決まっていない人

月1冊以上の本を読めば、それだけでお得。普段から本を読む人は絶対に活用したいコスパ抜群のサービス。

この記事で紹介した中でKindle Unlimitedで読めるのは以下の1冊です。

8位:池上彰と考える、仏教って何ですか?

今なら月額980円で12万冊が読み放題の「Kindle Unlimited」を30日間無料でお試しいただけます。

Kindle Unlimitedの公式サイトはこちら

\30日間の無料お試し/

 

 

さらに詳しい内容はKindle Unlimitedの評判は?年間150冊読む書評ブロガーが徹底解説【2020年最新版】で紹介しています。

Kindle Unlimited評判
Kindle Unlimitedの評判は?年間150冊読む書評ブロガーが徹底解説【2020年最新版】Kindle Unlimitedの評判を紹介します。併せてメリット・デメリットや他サービスとの比較もしています。本記事を読むだけで実際に利用すべきかどうかの判断ができます!...

 

本を読むときは「Audible」の
『30日間無料体験』がおすすめです!

モリゴッド
モリゴッド
通勤時間や料理・掃除をしながらでも読書を楽しめる!

最初の1冊は無料で聴くことができ、
返品や交換も自由なので実質無料です。

スキマ時間を使ってインプットし、
読書効率が劇的に上がる!

\忙しいときは耳で読書しよう/