おすすめ本

親が死んだときに読む本のおすすめランキング7冊【2021年最新版】

親が死んだときに読む本のおすすめランキング7冊【2021年最新版】
悩んでいる人
悩んでいる人
親が死んだときに読む本は種類が多くてどれを選べばいいかかわからない

今日はそんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

・親が死んだときに読むおすすめ本

・おすすめの本を無料で読む方法

この記事を書いている私は、年間150冊以上の本を読み、書評記事は180記事以上書いてきました。本の要約ライターもしています。

今回は数ある親が死んだときに読む本から、厳選したおすすめ本をランキング形式で紹介します!

また、その他にもおすすめ本を100ジャンルまとめていますので、気になる人は【全100ジャンル】本のおすすめランキングまとめ【プロ書評ブロガーが本気で1000冊以上を紹介】からチェックしてください。

【全100ジャンル】本のおすすめランキングまとめ【プロ書評ブロガーが本気で1000冊以上を紹介】
【全100ジャンル】本のおすすめランキングまとめ【プロ書評ブロガーが本気で1000冊以上を紹介】 今日はそんな疑問に答えていきます。 本記事の内容 ・全100ジャンル!”おすすめ本まとめ”のまとめ ・おす...

親が死んだときに読むおすすめ本1位:身近な人が亡くなった後の手続のすべて

葬儀・法要から、健康保険、年金、相続手続、預貯金の解約、相続税、生前対策まで。

実際に身近な方が亡くなって様々な手続にとりかからなければならない方、これからそのような場面をむかえる可能性がある方に、いちばん身近な参考書として活用できる一冊です。

【本書の内容】

巻頭グラフ 手続・届出の概要や最新情報を確認しましょう―目で見てイメージ 身近な方の死後のこと

第1章 死亡直後の手続について確認しましょう―大切な方が亡くなった直後に行う手続

第2章 少し落ち着いてからでも間に合う届出・手続です―落ち着いたら行う諸届、諸手続

第3章 遺族年金など年金の手続について確認しましょう―遺族年金等の手続

第4章 遺産を相続する手続の基本を確認しましょう―遺産相続手続の基本

第5章 相続・名義変更の手続を行いましょう―相続・名義変更の手続

第6章 相続税の基本について学びましょう―相続税の基本的手続

第7章 将来の相続に備えましょう―生前対策の基礎知識

期限に間に合うよう、二度手間にならないよう、様々な手続をわかりやすく整理。

いつまでに何をしなければならないか、手続の流れがしっかりわかります。

【以下の法改正にも対応】

配偶者居住権

夫婦間の贈与と税金

預貯金の払戻し制度

手書きの遺言書の要件緩和

手書きの遺言書を法務局で保管する制度

親が死んだときに読むおすすめ本2位:図解 身内が亡くなった後の手続きがすべてわかる本 2021年版

葬儀・保険・年金・相続、すべての手続きが、この1冊でまるわかり。

知らないでは済まされない、知らないと損をする最新情報をすべて網羅。身内が亡くなった時の「どうしよう」?は、この本にお任せください。

【本書の内容】

第1章 葬儀と法要・お墓の準備編

第2章 届け出と⼿続き編

第3章 年⾦編

第4章 遺産相続編

第5章 相続税の⼿続き編

「もし身内が亡くなった時、あなたは慌てず対処することができますか?」「払わなくても済んだ税金を払い、あとで後悔しない自信はありますか?」

自分自身が慌てないために、そして、損をしないために必読の一冊です。

【本書の特徴】

カラー図解で解説、複雑な書類の書き方も記入例付き

提出書類の「チェックシート」付きなので、初めてでも安心

納める税金を大幅に減らすためのテクニックを初心者にもわかりやすく伝授

もしもの時に家族に残せる「遺言状作成マニュアル&エンディングノート」が付録つき

大切な人が亡くなった時の葬儀から相続税の納付まですべての流れを時系列でわかりやすく解説

親が死んだときに読むおすすめ本3位:クロワッサン特別編集 身内が亡くなったときの手続き

身内が亡くなって次々に起きる「困った」を、すべて解決。

ただでさえ悲しく、不安なとき。葬儀・届け出・相続・お墓のことまで、必要なときに知りたいことが、ひと目でわかる、頼りになる一冊です。

【本書の内容】

・喪主は?

・費用は?

・葬儀社は?

・誰に知らせる?

・死亡届はいつ出せばいい?

・病院で臨終を迎えたら遺体はどこに?

など、臨終直後から、決めなければらないことはたくさんある。

民法改正で相続が変わるポイントを押さえた新訂版です。

本書は980円で12万冊の本が読み放題の「Kindle Unlimited」で読むことができます。登録すれば「1分後」には、読みたい本が読める。

Kindle Unlimitedの公式サイトはこちら

\30日間の無料お試し/

Kindle Unlimited

親が死んだときに読むおすすめ本4位:身内が亡くなった時の手続きがまるごとわかる本 令和版

煩雑な手続きのすべてが流れにそってわかる。

遺された人々にとって、「身内の死」は“終わり”ではありません。身内が亡くなったときに遺族がすべきこと、決めるべきことはたくさんあります。

【本書の内容】

1.葬儀と法要を執り行う

2.届け出をすませる

3.相続について考える

4.お墓に関する手続きを行う

5.残った人の生活を考える

大切な人を失った心の痛みを抱えながら通夜や告別式の準備に奔走しなければならない。

手続きの流れやコツを知っておくことで負担は軽くなります。

親が死んだときに読むおすすめ本5位:親が死んだ5分後に あなたがしなければならないこと

親が70歳を過ぎたら知っておきたい、絶対役立つ葬儀・相続マニュアル。

葬儀の流れ・相続の手続きがわかる本。看取りの心得から、葬儀・相続の流れまでマンガを交えわかりやすく解説します。

【本書の内容】

◎チャートでわかる臨終・葬儀・相続・納骨の流れ

第1章 臨終の日には何が起きる?

第2章 お葬式までにやること・決めること

第3章 遺産相続の基本を押さえる

◎チャートでわかる相続スケジュールの流れ

親が臨終を迎えた直後、あなたは何をすればよいかわかりますか?親が死んだ5分後にあなたがしなければならないこと。

それは亡くなった方に寄り添うことです。初めて喪主になる人は必読の一冊です。

親が死んだときに読むおすすめ本6位:家族が亡くなった後の手続きガイド 令和版

「亡くなる前」と「亡くなった後」それぞれで準備すべきこと。

家族が亡くなった後の各種手続き方法はもちろん、煩雑な手続きの軽減や、残った大事なお金を損することのないように、亡くなる前に準備しておくことも大事です。

【本書の内容】

第1章 早ければ早いほど有利ー家族が亡くなる前の準備

Part 1 家族が亡くなっても途方に暮れない!

Part 2 手遅れで余分な税金を払わぬように!

第2章 後回し厳禁!!損せずスムーズにー亡くなった後の手続き

Part 1 温かく送りたい最期の別れ

Part 2 期限に振り回されないために

Part 3 「争続」にならない相続の秘訣

用意すべきもの、確認すべきこととその手続きを解説。

これ一冊で相続、役所への手続きなどがすっきりわかる一冊です。

親が死んだときに読むおすすめ本7位:最新版 大切な人が亡くなったあとの手続きと相続対策のすべて

手続きの方法と、節税対策と節税テクをメインも紹介。

本書では、わかりやすさを念頭に置き、最新事例を多数盛り込み、新・相続法にも対応できるよう解説。安心して、心から大切な人を見送れるようまとめています。

【本書の内容】

第1章 葬儀と最初に必要な手続き

第2章 大切な届出と手続き

第3章 四十九日法要とお墓の種類と費用

第4章 相続の基本

第5章 遺言の作成方法や注意点

第6章 相続で起こりやすいトラブル

第7章 相続税 損をしないために

大切な人が亡くなったあと、私たちは悲しみに暮れる間もなく、さまざまな届け出や手続きをしなくてはなりません。

相続トラブルで最近頻発しているデジタル遺産の問題の対処の方法や新たに注目される相続税対策のテクニックも紹介します。

親が死んだときに読むおすすめ本を無料で読む方法

今回紹介した本の特徴は、以下の3点です。

・実践しやすい

・具体的方法が記載されている

・仕事にもプライベートにも活かせる

特に重要なことは本を読んで、実践することです。

まずは1番気になる本を読んでみて、徹底的に実践してみてください。

また、本記事では親が死んだときに読むおすすめ本をランキングで紹介しました。どれも読んで欲しい本ばかりです。

モリゴッド
モリゴッド
本って意外と高いから全部買うのは難しいですよね。。。

そんな悩みを解決できるのが、以下の3サービスです。

【無料で本が楽しめるサービス】
Kindle Unlimited

Audible

本の要約サイトflier

これらを活用すると読書量を圧倒的に増やすことができます。

まずは無料お試しで要約を読んで、気に入ったサービスを利用するのが、良いでしょう。

各サービスのより詳しい内容は【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選でも紹介しています。

本をお得に読める裏ワザ
【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選本をお得に読める裏ワザを知りたくないですか?本記事では、3つのサービスを徹底比較します。本を安く大量に読みたい人は必見です!...

月額980円で12万冊以上が読み放題「Kindle Unlimited」

Kindle Unlimited
Amazonが運営している本の読み放題サービス、月額980円で12万冊以上が読み放題。スマホでサクッと読書をしたい人・読書好きな人におすすめ!

本を大量に読みたい人

雑誌やマンガも読みたい人

読みたい本が決まっていない人

月1冊以上の本を読めば、それだけでお得。普段から本を読む人は絶対に活用したいコスパ抜群のサービス。

この記事で紹介した中でKindle Unlimitedで読めるのは以下の本です。

3位:クロワッサン特別編集 身内が亡くなったときの手続き

今なら月額980円で12万冊が読み放題の「Kindle Unlimited」を30日間無料でお試しいただけます。

Kindle Unlimitedの公式サイトはこちら

\30日間の無料お試し/

 

さらに詳しい内容はKindle Unlimitedの評判は?年間150冊読む書評ブロガーが徹底解説【2020年最新版】で紹介しています。

Kindle Unlimited評判
Kindle Unlimitedの評判は?年間150冊読む書評ブロガーが徹底解説【2021年最新版】Kindle Unlimitedの評判を紹介します。併せてメリット・デメリットや他サービスとの比較もしています。本記事を読むだけで実際に利用すべきかどうかの判断ができます!...

耳で聴く読書「Audible」

Audible
Amazonが提供している、耳で聴く読書「Audible」は本の朗読を聞くことができます。本を耳で聴いて読書をしたい人におすすめ!

本を読むのが苦手な人

忙しいビジネスパーソン

スキマ時間を活用したい人

「通勤時間」「寝る前」「家事をしながら」などの普段読書ができない時でも耳でインプットできるので、読書効率が劇的に上がります。

残念ながら、この記事で紹介した中でAudibleで読める本はありません。

今なら月額980円の「Audible」が30日間無料でお試しできます。しかも、最初の1冊は無料で聴くことができ、返品や交換も自由。

実質、聴き放題。

Audibleの公式サイトはこちら

\最初の1冊は0円/

 

さらに詳しい内容は【30日間の無料体験】Amazonオーディブルで読書量が2倍に!オススメの本も紹介で紹介しています。

Amazonオーディブル無料体験アイキャッチ画像
【30日間の無料体験】Amazonオーディブルで読書量が2倍に!オススメの本も紹介 本記事はそんな人に向けて書いています。 この記事を書いている私は、普段から読書が大好きで年...

本の要約サービス「flier」

flier
10分で本が読める、本の要約サービス「flier」。時間がなく”時短読書”をしたいビジネスマンにおすすめ!

本1冊を読みきれない人

時間がないビジネスマン

大量の本の概要をサクッと知りたい人

1冊10分で本の重要ポイントだけを効率よく学べます。読書量は約15倍。残念ながら、この記事で紹介した中でflierで読める本はありません。

今なら月額2,000円で要約読み放題の「flier」ゴールドプランが初月無料でお試しできます。

flierの公式サイトはこちら

\初月無料キャンペーン中/

 

さらに詳しい内容は本の要約サイトflierの感想「コスパが半端ない!」いつでもどこでも本が読み放題で紹介しています。

ほんの要約サイトflier半端ないって
本の要約サイトflierの感想「コスパが半端ない!」いつでもどこでも本が読み放題 この記事はそんな悩みを持っている人向けに書いています。 私も以前は同様の悩みを抱えていまし...

Amazonチャージ

【Amazonでお得に買い物ができる】

Amazonギフト券で事前に現金チャージをしておくと、チャージ金額に対して最大2.5%のポイントが還元されます。

チャージ金額通常会員プライム会員
5,000円〜19,999円0.5%1.0%
20,000円〜39,999円1.0%1.5%
40,000円〜89,999円1.5%2.0%
90,000円〜2.0%2.5%
モリゴッド
モリゴッド
たとえばプライム会員なら、50,000円チャージすると1,000ポイントがもらえるよ!

さらに、今なら初めてのチャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーン中。つまり、5,000円をチャージすると1,050ポイント付与。

\ポイント還元率20%超え/

詳細はこちら