おすすめ本

キャッチコピーのおすすめ本ランキング7冊【2020年最新版】

悩んでいる人
悩んでいる人
キャッチコピーの本は種類が多くてどれを選べばいいかかわからない

今日はそんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

・キャッチコピーのおすすめ本

・おすすめの本を無料で読む方法

この記事を書いている私は、年間150冊以上の本を読み、書評記事は180記事以上書いてきました。本の要約ライターもしています。

今回は数あるキャッチコピーの本から、厳選したおすすめ本をランキング形式で紹介します!

読書好きだけが知っている、本をお得意に読む裏ワザは【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選で紹介しています。

本をお得に読める裏ワザ
【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選本をお得に読める裏ワザを知りたくないですか?本記事では、3つのサービスを徹底比較します。本を安く大量に読みたい人は必見です!...

キャッチコピーの本1位:バカ売れキーワード1000

キャッチコピーのアイデアが無限。そのまま使えるキーワード集です!

「業界最安値」「入手困難」など、そのまま組み合わせて使える「バカ売れキーワード」を1000語収録しています。

【本書の内容】

A 特長―提供するモノの特長をより効果的に伝える

B 気づき―あなたの前にいるお客さまに気づきを与える

C 強調―優れている部分をより際立たせて効果的に伝える

D 人気―お客さまから熱烈に支持されていることを表現する

E 感情―お客さまの感情をとことん刺激する

F リアル感―数字を活用してより現実的に表現する

G お得感―お得感を強調してお客さまを刺激する

H 標的(ターゲット)―ターゲットを絞って特長を際立たせる

I 誘導―目的とする行動へとお客さまを誘導する

意味と用法や使用例、類義語なども掲載したわかりやすい構成で、売れるキャッチコピーをつくる辞書としてフル活用できる。

文章が苦手な人やコピーライターを目指す人などのテキストブックとしても最適です!

キャッチコピーの本2位:毎日読みたい365日の広告コピー

人生で本当に大切なことは、ぜんぶ「広告コピー」に書いてあった。

一流クリエーターが作った上質なコピー作品集。素晴らしい言葉に触れることによってインスピレーションがどんどん湧いてくる一冊です!

【本書の内容】

・「名前は、親が子供に送る、はじめての手紙なのかもしれない。」:パイロット コーポレーション

・「今日ドキドキしない人は、来月もドキドキしない人です。」:ロッテ

・「見事なサクラであればあるほど、長い冬の時間、耐えてきたことを思うのでした。」:東海旅客鉄道

・「死にたいと思えるうちは、まだ生きている。」:浄土宗 西林寺

など、広告コピーの数々を一冊の本にして、いつでもどこでも、暮らしに身近な名言集として毎日読むことができます。

キャッチコピーを勉強したい人も、読んで楽しみたい人も大満足間違いなし!

キャッチコピーの本3位:キャッチコピーの教科書

1冊で、キャッチコピーの基本がすべてわかる!

心に刺さるフレーズは誰でも簡単に作れるます。たった1行で、お客様の心をつかんで離さない!コストゼロで売上アップ、キャッチコピー65のテクニック。

【本書の内容】

キャッチコピーを変えれば売上が大きく上がる!

1 まずは知っておきたい「キャッチコピーの基本」

2 思わず買いたくなる!「購買意欲を高めるコピー」

3 お客様の背中を押す「欲望を刺激するコピー」

4 クチコミでファンが増える!「コピーの見せ方」

5 ずっと売れ続ける!「心に刺さるフレーズの作り方」

セールス、チラシ・ポップ・カタログ、ブログやSNS、企画書やプレゼンなど。

どんなシーンでも応用がきくのがキャッチコピー。その基礎をすべて学べる一冊です!

本書は980円で12万冊の本が読み放題の「Kindle Unlimited」で読むことができます。登録すれば「1分後」には、読みたい本が読める。

Kindle Unlimitedの公式サイトはこちら

\30日間の無料お試し/

Kindle Unlimited

キャッチコピーの本4位:ずっと読みたい0才から100才の広告コピー

生まれてから死ぬまで、大切なことを思い出せる素敵な名言集。

キャッチコピーは消費を促すためだけの言葉ではなく、わたしたちの人生に気づきや希望を与えてくれる言葉がたくさんあります。

【本書の内容】

・13才「どうして恋はいつも不恰好なんだろう。」:東日本旅客鉃道

・22才「就職をゴールにすると、その後の人生で迷ったりする。」:マイナビ

・38才「こどもに戻りてぇ? あんた、かわいそうな大人だな。」:蒲郡市ボートレース事業部

・87才「母の好きな花くらい、飾ってあげたかった。」:平安閣一宮

入学、卒業、就職、結婚、出産、出会い、別れ……。生まれてから死ぬまでのさまざまなステージにまつわるキャッチコピーに触れることができます。

自分の年齢からでも、大切な人の年齢からでも、好きなページから楽しめる一冊!

キャッチコピーの本5位:キャッチコピー力の基本 ひと言で気持ちをとらえて、離さない77のテクニック

これまで誰も教えてくれなかった「刺さる、つかむ、心に残る」コピーのつくり方。

情報があふれる現代において、「タイトル」「見出し」「決めゼリフ」など、受け手の気持ちをとらえて離さないキャッチコピーが、何より重要です。

【本書の内容】

第1章 「キャッチコピー力の基本」の基本3ヵ条

第2章 「言い切り力」をつける

第3章 「読み手」に考えさせる

第4章 「語呂のよさ」を考える

第5章 「比喩力」を磨く

第6章 「名言」を貯金する

第7章 「組み合わせ」て化学変化を起こす

第8章 「造語力」を身につける

第9章 「ストーリー」を喚起させる

仕事で一番必要なのに、誰も教えてくれなかった言葉の選び方、磨き方、使い方。

広告、出版業界に勤める人のみならず、商品開発に携わる人から店頭でPOPを書く人まで、辞書として持っておくべき一冊です。

キャッチコピーの本6位:名作コピーの時間

心に刺さり、今でもお手本になるキャッチコピー。

クリエイティブの専門誌、月刊ブレーンの連載「名作コピーの時間」を書籍化した一冊。プロのコピーライター124人が、自分にとっての名作コピーを3本ずつ選びます。

【本書の内容】

・私の愛した名作コピー(一倉宏)

・モノが売れる名コピー。(東秀紀)

・私にとっての、名作コピー(石川英嗣)

・私が影響を受けた名作コピー(児島令子)

・すばらしき広告コピーとともに(福本ゆみ)

・人生に侵入してきたコピーたち。(福里真一)

・70年代の個性溢れるコピーたち(梅本洋一)

・「茶器に入る絵」のようなコピー(谷山雅計)

・名作を自分のものにするプロセス(岡本欣也)

・いいコピーって、ちょっとバカみたい?(吉岡虎太郎)

など、広告界のレジェンドから新鋭までプロのコピーライターが選んだ珠玉の広告コピー。

教科書や参考書の以上の面白さを感じながらキャッチコピーを学ぶことができます。

キャッチコピーの本7位:説明は速さで決まる 一瞬で理解される「伝え方」の技術

現役の敏腕コピーライターが、「説明が苦手な人たち」に贈る、伝え方の技術!

報告、打ち合わせ、プレゼン、面接。なぜ、あなたの話は伝わらないのか?言葉の選び方、並べ方を変えるだけで、口ベタでも、うまくいきます。

【本書の内容】

序章 説明にスピードが求められる時代になった

第1章 ターゲット思考―いらない言葉を削り、適切な言葉を探す技術

第2章 最速説明マップ―説明の要素を把握し、最速ルートをつくる技術

第3章 透明ルート標識―話の道筋を一瞬で理解してもらう技術

第4章 脳内ナビ・ワード―相手を話に引き込んで、最後まで飽きさせない技術

第5章 無意識クラクション―ポイントをさりげなく強調して、印象に残す技術

終章 シチュエーション別で見る「説明のコツ」

など、キャッチコピーをつくるうえで必要な考え方やノウハウが学べる一冊。

「伝え方」が身につけば一生使えて、人生は必ず好転するでしょう。

キャッチコピーのおすすめ本を無料で読む方法

今回紹介した本の特徴は、以下の3点です。

・実践しやすい

・具体的方法が記載されている

・仕事にもプライベートにも活かせる

特に重要なことは本を読んで、実践することです。

まずは1番気になる本を読んでみて、徹底的に実践してみてください。

また、本記事ではキャッチコピーのおすすめ本をランキングで紹介しました。どれも読んで欲しい本ばかりです。

モリゴッド
モリゴッド
本って意外と高いから全部買うのは難しいですよね。。。

そんな悩みを解決できるのが、以下の3サービスです。

【無料で本が楽しめるサービス】

Audible

本の要約サイトflier

Kindle Unlimited

これらを活用すると読書量を圧倒的に増やすことができます。

まずは無料お試しで要約を読んで、気に入ったサービスを利用するのが、良いでしょう。

各サービスのより詳しい内容は【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選でも紹介しています。

本をお得に読める裏ワザ
【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選本をお得に読める裏ワザを知りたくないですか?本記事では、3つのサービスを徹底比較します。本を安く大量に読みたい人は必見です!...

耳で聴く読書「Audible」

Amazonが提供している、耳で聴く読書「Audible」は本の朗読を聞くことができます。本を耳で聴いて読書をしたい人におすすめ!

本を読むのが苦手な人

忙しいビジネスパーソン

スキマ時間を活用したい人

「通勤時間」「寝る前」「家事をしながら」などの普段読書ができない時でも耳でインプットできるので、読書効率が劇的に上がります。

この記事で紹介した中でAudibleで読めるのはありません。

今なら月額980円の「Audible」が30日間無料でお試しできます。しかも、最初の1冊は無料で聴くことができ、返品や交換も自由。

実質、聴き放題。

Audibleの公式サイトはこちら

\最初の1冊は0円/

 

さらに詳しい内容は【30日間の無料体験】Amazonオーディブルで読書量が2倍に!オススメの本も紹介で紹介しています。

Amazonオーディブル無料体験アイキャッチ画像
【30日間の無料体験】Amazonオーディブルで読書量が2倍に!オススメの本も紹介 本記事はそんな人に向けて書いています。 この記事を書いている私は、普段から読書が大好きで年...

本の要約サービス「flier」

10分で本が読める、本の要約サービス「flier」。時間がなく”時短読書”をしたい人におすすめ!

本1冊を読みきれない人

時間がないビジネスマン

大量の本の概要をサクッと知りたい人

1冊10分で本の重要ポイントだけを効率よく学べます。読書量は約15倍。この記事で紹介した中でflierで読める本はありません。

今なら月額2,000円で要約読み放題の「flier」ゴールドプランが初月無料でお試しできます。

flierの公式サイトはこちら

\初月無料キャンペーン中/

 

さらに詳しい内容は本の要約サイトflierの感想「コスパが半端ない!」いつでもどこでも本が読み放題で紹介しています。

ほんの要約サイトflier半端ないって
本の要約サイトflierの感想「コスパが半端ない!」いつでもどこでも本が読み放題 この記事はそんな悩みを持っている人向けに書いています。 私も以前は同様の悩みを抱えていまし...

月額980円で12万冊以上が読み放題「Kindle Unlimited」

Amazonが運営している本の読み放題サービス、月額980円で12万冊以上が読み放題。スマホでサクッと読書をしたい人におすすめ!

本を大量に読みたい人

雑誌やマンガも読みたい人

読みたい本が決まっていない人

月1冊以上の本を読めば、それだけでお得。普段から本を読む人は絶対に活用したいコスパ抜群のサービス。

この記事で紹介した中でKindle Unlimitedで読めるのは以下の1冊です。

3位:キャッチコピーの教科書

今なら月額980円で12万冊が読み放題の「Kindle Unlimited」を30日間無料でお試しいただけます。

Kindle Unlimitedの公式サイトはこちら

\30日間の無料お試し/

 

さらに詳しい内容はKindle Unlimitedの評判は?年間150冊読む書評ブロガーが徹底解説【2020年最新版】で紹介しています。

Kindle Unlimited評判
Kindle Unlimitedの評判は?年間150冊読む書評ブロガーが徹底解説【2020年最新版】Kindle Unlimitedの評判を紹介します。併せてメリット・デメリットや他サービスとの比較もしています。本記事を読むだけで実際に利用すべきかどうかの判断ができます!...

本を読むときは「Audible」の
『30日間無料体験』がおすすめです!

モリゴッド
モリゴッド
通勤時間や料理・掃除をしながらでも読書を楽しめる!

最初の1冊は無料で聴くことができ、
返品や交換も自由なので実質無料です。

スキマ時間を使ってインプットし、
読書効率が劇的に上がる!

\忙しいときは耳で読書しよう/