おすすめ本まとめ

マインドフルネスのおすすめ本13選!【2020年最新版】

マインドフルネスのおすすめ本13選
この記事をおすすめする人

マインドフルネス・瞑想のおすすめ本が知りたい人

いつも不安感でいっぱいの人

簡単にできるストレス発散法を知りたい人

自分に自信がない人

仕事のストレス、家事育児のストレス。

大きな悩みを抱えて毎日不安で仕方がない人や、なかなか寝付けない人、ストレス溜まっていると感じている人も多いと思います。

そんなときはマインドフルネスを実践することで頭と心の整理をすることをおすすめします。

マインドフルネスの主な効果

・ストレスを軽減

・集中力を上げる

・免疫機能の向上

・ダイエット効果

・思いやりや共感性の向上

今回は年間100冊以上の読書をし、書評を170記事以上書いている書評のプロの私がおすすめする「マインドフルネスの効果や実践方法についての本」を13冊紹介します。

自分の合ったマインドフルネス本を探してみてください。

世界のエリートがやっている最高の休息法

マインドフルネスについて、その効果や方法を詳しく解説。実際アメリカで実施されている事実やその理由がわかります。

内容はストーリー仕立てになっています。そのため、読みやすい!

さらに随所に脳科学的根拠が示され、その出処がしっかりと明記されている。安心して読める本でした。

モリゴッド
モリゴッド
日本人全員にこの本を読んで欲しい!

心の底からそう思える本でした。

・脳は知らず知らずのうちに疲れている

・今ここに目を向けることが最大の休息法

・自分を第三者の視点で見てみる

・「考え」と「自分」を切り離す

・感謝の気持ちが世界を変える

・人間の幸福度を高める因子は感謝

マインドフルネスとは「今ここ」に気づくことです。

毎日5分でいいから同じ時間、同じ場所でマインドフルネスを行い、「今ここ」を意識することを習慣化しましょう。

そのときに、ポジティブな感情を作ることも最高の休息法となります。

ポジティブな感情は、妬み、怒り、絶望などのネガティブ感情を打ち消すことができ、不眠やストレスを解消につながります!

過去を後悔しない

未来を不安に感じない

今を全力で生きる

過去のことを考えると後悔が生まれ、未来のことを考えると不安が生まれます。

今ここに集中することで、脳を休めることができます。

脳を休めると、ポジティブな感情や感謝に気づくことができ、自分や周りの人を幸せにすることができます。

マインドフルネスで自分が幸せになり、世の中を幸せにしましょう!!

世界のエリートがやっている最高の休息法の書評はこちら

マインドフルネス瞑想入門

スティーブ・ジョブズビル・ゲイツ、松下幸之助、稲盛和夫、などのトップ経営者をはじめ「できる」人が、マインドフルネス瞑想を習慣としています。

多忙な日常のなかでマインドフルネス瞑想をとりいれて、自分の向上に役立てている。

短時間であっても、歩いているときでも、誰にでもマインドフルネス瞑想はできます。

マインドフルネス瞑想の入門書を知りたい
マインドフルネス…少し気になる…

そんな人にうってつけの一冊です。

・「今、ここ」につねに注意をかたむける

・「呼吸」に意識を向ける

・自分の感覚や感情、思考を観察する

・身体感覚や思考に「気づく」ことが重要

・瞑想の効果は科学的に証明されている

・Googleなどの有名企業も取り入れている

現代人の多くは、ストレスで脳や心がフル稼働状態です。

マインドフルネスは、脳と心をすっきりと片付けてくれる、整理術のようなものです。

本書では、このマインドフルネスを基礎の基礎からわかりやすく解説しています。

また、忙しい人でもすぐに実践できるように、すき間時間でできる短いマインドフルネス瞑想もたくさん取り入れています。

マインドフルネス瞑想の初心者

忙しくてあまり時間を使えない人

以上の人は、最初に読むなら本書で間違いないでしょう!

マインドフルネス瞑想入門は本の要約サイト「flier」で読むことができます。申し込みの初月は月額2000円のゴールドプランが無料で利用できます。厳選された話題のビジネス書・教養書がわずか10分で読める「時短読書」を試してみてください。

ほんの要約サイトflier半端ないって
本の要約サイトflierの感想「コスパが半端ない!」いつでもどこでも本が読み放題 この記事はそんな悩みを持っている人向けに書いています。 私も以前は同様の悩みを抱えていまし...

グーグルのマインドフルネス革命

マインドフルネスはグーグルやインテルなど、欧米の有名企業が能力向上のトレーニングとして取り入れています。

評価や価値判断にとらわれることなく「今の瞬間に意識を向ける」ことはビジネスマンにも様々な効果があります。

ストレスの軽減

脳の活性化

チームワークの向上

生産性の向上

創造性の発揮 など

マインドフルネスとは、自分のことを客観的に観察し、自分の注意がどこに向かっているかに気づくことです。

大事なことは、実践することです。

理論を知っているだけではダメで、「心や脳の筋トレ」という意識をもちましょう。

毎日続ければ、頭と心がクリアになっていくので、忙しいときほど取り組みましょう。

・「意識のスポットライト」を当てる

・呼吸に注意を向ける

・注意がそがれる。雑念がわく

・注意が逸れたことに気づく

・邪念を手放す

本書では「怒りのコントロール」「書くことによる自己発見」 「共感UPにより人間関係改善」など、様々なマインドフルネス方法が具体的に書かれています。

モリゴッド
モリゴッド
Googleが取りいれているなら効果がありそう!

マインドフルネスを実践すると、自分の心が整い、周りにも良い影響を与えます

実践して自分や周りの人、そして世界中を幸せにしましょう!

本が苦手な人はマンガ版もおすすめです。

 

グーグルのマインドフルネス革命は「Kindle Unlimited」で読むことができます。今なら30日間無料でお試しすることができます。無料体験期間に解約をすれば一切お金がかかることはありませんので、試したことがない人はぜひ利用してみてください。

スタンフォード大学 マインドフルネス教室

アメリカ屈指の名門大学「スタンフォード大学」で実践されているマインドフルネスの内容です。

モリゴッド
モリゴッド
あなたは目の前のことに本当に集中できていますか?

あなたは相手の言葉に真剣に耳を傾けていますか?

あなたは自分の弱さを人に見せられますか?

自分の知識や意見だけが正しいと考えていたスタンフォード大学生たちは、マインドフルネスの実践を通して、先入観を捨てて新しい目で世界を捉えなおすようになります。

本書を読めば、マインドフルネスに生きることによる新しい可能性を感じることができるでしょう。

・自己観察、自己探求、行動を通して、自分という存在の豊かさに触れる

・自己や世界と調和して暮らす

・ストレスが軽減される

・認知的パフォーマンス、問題処理力、回復力が高まる

・「今」を人生の最大の焦点とする

本書には章末ごとにワークプログラムが設けてあり、より実践的に取り組める工夫があります。

ただし、本の内容は少し難しいように感じます。

読書に慣れている人

マインドフルネスの本を読んだことがあり、さらに詳しい内容を知りたい人

におすすめの1冊です。

こちらも本の要約サイトflierにて無料で読む事ができます。

疲れない脳をつくる生活習慣

ビジネスパーソンにおすすめしたい、マインドフルネスの入門書となります。

アスリートからグローバル企業のエリート社員まで、過酷な環境で最高のパフォーマンスを出すために実践しているのがマインドフルネスです。

ストレスコントロール

糖質コントロール

睡眠のコントロール

を効果的に行うための科学的なアプローチが記載されています。

・背筋を伸ばして深い呼吸をする

・マインドフルネスを「生活」に取り入れる

・睡眠は基本中の基本

・瞑想をする人は怒りや恐怖に関係する扁桃体が小さくなる

・瞑想中のチベット僧の脳は、幸せな状態(前頭前皮質が活性化)だった

マインドフルネスを生活の中で、すぐに実践できるレベルにまで落とし込まれています。

習慣化することができれば、「集中力」「想像力」「記憶力」「意思決定」「モチベーション」など仕事のパフォーマンスを向上させることができるでしょう。

日常生活においても「疲れない」「だらけない」「怒らない」毎日を過ごすためのバイブルとなるでしょう。

疲れない脳をつくる生活習慣は「Amazon Audible」で聴くことができます。30日間無料体験ができる上、人気作品も1冊無料で読めるので、試したことがない人はぜひ利用してみてください。

Amazonオーディブル無料体験アイキャッチ画像
【30日間の無料体験】Amazonオーディブルで読書量が2倍に!オススメの本も紹介 本記事はそんな人に向けて書いています。 この記事を書いている私は、普段から読書が大好きで年...

マインドフルネスの教科書

多くの本が、マインドフルネスを語る時、瞑想にだけ着目しますが本書は違います。

マインドフルネスのにおいて大事なことは「瞑想をすること」ではなく「気付き」を得ることです。

本書では、日常あらゆる場面で取り組める実践方法を記載しています。

・眺める瞑想

・歩きの瞑想

・腕の瞑想

・食べる瞑想

・微笑みの瞑想

・皿洗いの瞑想

など、他にも日常生活のなかで気軽に取り組めるものが多数あります。

とにかくマインドフルネスを実践したい初心者におすすめです。

マインドフルネスが流行って他ので、なんとなく瞑想を数日やっただけで終わってしまった・・・

そんなことがないよう、誰でも簡単にできるようわかりやすくマインドフルネスのやり方を記載しています。

マインドフルネスを一から学びたい人は手にとってみてください。

マインドフルネスの教科書の書評記事はこちら

サーチ・インサイド・ユアセルフ

Google発、世界のビジネスリーダーが実践する能力開発プログラム!

Googleの社員はが楽しく創造的に働き、柔軟性を持ち、優れた成果を上げられるのは「心」に関する独自の研修「サーチ・インサイド・ユアセルフ(SIY)」を行なっているからです。

・他人の幸せを、自分の幸せに感じる

・幸せになるためのカギは、自分の心の中

・瞑想は、いわば心の運動

・努力とリラクゼーションのバランスをとる

・練習によって共感の力を意識的に高められる

・自信は鍛錬を積んだ心の中に自然と湧き起こる

マインドフルネス実践のバイブル。

1分でできるものから本格的なものまで、自己管理力、創造性、人間関係力など様々な能力を高める技法をわかりやすく伝授しています。

Google式のマインドフルネスを学び、ビジネスマンとして、一人の人間として成長したい人におすすめです。

1分間瞑想法

世界的企業や経営者が実践し、一流モデルや俳優、セレブなどが実践している「新しい習慣」がマインドフルネス瞑想です。

本書の特徴は1分でできるマインドフルネスの実践方法が記載されています。

経営者などが忙しい中で取り組むぐらいなので、マインドフルネスにはそれなりの価値やメリットがあるのでしょう。

・不要な感情を手放して日々の幸福度を高める

・効果を得るには「1日1分」

・姿勢、呼吸、心を整える

・「今、ここ」に100%集中する

・感情に振り回されることが減る

・「無になろう」と思わなくていい

瞑想をしてみたが5分も続かなかった…
雑念ばかりが浮かび挫折してしまった

そんな人にこそお薦めしたいのが本書です。

マインドフルネス瞑想は続けることで効果が発揮されます。まずは「1分間」毎日実践していくことで、その効果を体感してください。

こちらも本の要約サイトflierにて無料で読む事ができます。

自分を休ませる練習 しなやかに生きるためのマインドフルネス

10万部突破のベストセラー本です。

東大病院救急医療の現場で15年、人間の生と死に向き合ってきた医師が、ストレスを抱え生きる人に伝えたいことが記載されています。

「医師として、長年患者さんを診てきた中で釈然としないものを感じていました。
病気になって病院にやってきた患者さんを治療しても、不健康で無理ばかりする生活を続けていれば、またどこかからだを悪くして、病院にやってきます。

「はじめに」より引用

病気になってから治すのは対処療法で根本的な治療ではありません。

マインドフルになり、無理をする生活はやめて自分の心とからだを大切にする暮らしを始めましょう。

・頑張りすぎる人は「いいかげん」になる

・「美しい所作」は、心とからだにいい

・期待しない、依存しない

・生活リズムは「からだ任せ」

・長く、ゆっくり呼吸する

・集中できる「場」をつくる

マインドフルな生き方は、今すぐ誰でも始められます。

80代男性
80代男性
大変読みやすく生きるヒントになりました。座右の書にもしておきます
20代女性
20代女性
何度も読み返しています。心にぐっときました

ついつい頑張りすぎてしまう人や休む時間がとれていない人、いつも人のことを優先してしまい、自分のことは後回しになってしまう人におすすめです。

こちらの本はKindle Unlimitedの30日間無料お試しで読むことができます!

何を読むか迷った時はまずこの1冊を読んでみてください。

世界のエリートはなぜ瞑想をするのか

マインドフルネス瞑想の効果を理解し、正しく瞑想を実行すると思考がクリアになり集中力や決断力が増します

グーグル、アップル、ビル・ゲイツ、イチロー選手など。世界を舞台に活躍する一流たちの新習慣がマインドフルネス瞑想です。

著者の経験や体験談を交えながら、忙しいビジネスパーソン向けに取り組みやすいマインドフルネス瞑想術を公開した一冊となります。

以下、本書で紹介されている瞑想の効果です。

・ストレス低減

・疲れにくい身体になる

・集中力アップ

・平常心が備わる

・飛躍的な効率化

・直感が研ぎ澄まされる

・タイミングが良くなる(シンクロニシティ)

・願望が叶いやすくなる(引き寄せ)

・創造力が溢れる

・人間関係が良好になる

・揺るぎない安心感に包まれる

・日常で至福を経験する

マインドフルネス瞑想を行えば、複数のプロジェクトを同時進行したり仕事や人間関係で難局に見舞われたような時でも、

平常心を保つことができ

洞察力や直観が冴え

思いもかけないクリエイティブな方法で

問題解決をすることができます。これらの効果は、科学的も実証されています。

超多忙で精神的肉体的プレッシャーが尋常でない世界のエリートが、貴重な時間を割いてまで習慣化している「瞑想」を試してみてください。

こちらの本は「Amazon Audible」で聴くことができます。

「今、ここ」に意識を集中する練習

「マインドフルネス」は、禅の考え方をベースに宗教的な要素を排したもので、「今、ここで起きていることに意識を完全に向けて集中すること」といわれています。

「今、ここ」に意識を集中すると、過去に後悔することもなく、未来への不安もなくなります。

この本では、以下のような坐禅をしなくても日常で手軽に実践できる53の練習を紹介しています。

利き手でないほうの手を使う

電話が鳴ったら深呼吸する

青いものに目をとめる

「老い」の表れに目を向ける

食べるものに思いをはせる

練習を通して、自分の意識を脳や思考から体に移す練習をすることで、人生に満足感と充実感を見出すことができるようになるでしょう。

・思考が静まると心を開いた気づきの状態に入る

・過去や未来のことを思考するのは無駄

・日常の小さな物事に対する姿勢を変える

・意識を思考ではなく身体に向ける

マインドフルネスを取り入れると、多くの「気づき」から、周囲への感謝の気持ちが生まれます。

仕事・生活のパフォーマンスが上がり、人生が豊かになるでしょう!

実践! マインドフルネスDVD

マインドフルネスの実践DVDブックです。

NHKにも多数出演のマインドフルネス第一人者医師による「一線で働く社会人に向けた」基礎からわかる解説と実践指導でストレスから抜け出す方法が身につきます。

80代男性
80代男性
本を読んだだけでは実践方法が具体的にイメージできない

本書では、講義と実践指導をテキストとDVDで両立的に学び、身に着けることができることができます。

映像を使ってマインドフルネス実践したい人におすすめの一冊です。

以下、本書のDVDの使い方を3通り紹介します。

1、通して見る
なぜストレスにマインドフルネスは効果があるのか基礎から実践も交えて学べます。
2、各章のはじめから見る
わからないところを繰り返し見ることで内容がじっくり染み込み、理解できます。
3 実践だけを見る(約40分)
著者のリアルタイムガイダンスで繰り返し実践して、体験を深められます。

テキストのみの本の場合、読んで満足してしまいがちです。

本書ではDVDも活用して、繰り返し実践することでわからない箇所をクリアにし、正しい練習を重ねることでができます。

理論と実践を同時に学ぶことで、理解と体験を深めることができます。

心のざわざわ・イライラを消すがんばりすぎない休み方 すき間時間で始めるマインドフルネス

自分を大切に暮らす方法を手に入れることができます。

時間がなく忙しい人でも大丈夫です。「歩く」「食べる」「家事をする」など、日常の動作にマインドフルネスをとりいれるコツを紹介。

日々の一瞬一瞬を大切にする生き方を、マインドフルネス瞑想で始めましょう。

何が起こっても「私は私で大丈夫」と思える、しなやかな自分に変われます。

・歩きながら行う「歩く瞑想」

・最初の一口だけでもマインドフルネスに食べる

・利き手と反対の手で歯を磨く

・一粒のチョコを味わって食べる

・両手でコップを持ち一杯の水を飲む

「マインドフルネス」「瞑想」と聞くと難しそうですよね。

でも、大丈夫です。深呼吸をして心を落ち着ける瞬間を持つだけで、忙しく焦っていた心が落ち着きます。

本書との出会いが、自分を大切に暮らすためのきっかけになるかもしれません。

こちらの本はKindle Unlimitedの30日間無料お試しで読むことができます!

おすすめマインドフルネス本のまとめ

今回紹介したマインドフルネス・瞑想本に書かれている共通点は「気づくこと」です。初心者は無理して取り組むのではなく、まず自分の意識に気づくことから始めましょう。

また、本記事ではマインドフルネス・瞑想の本を13冊紹介しました。どれも読んで欲しい本ばかりです。

モリゴッド
モリゴッド
本って意外と高いから全部買うのは難しいですよね。。。

本の要約サイトflierを活用すると読書量を圧倒的に増やすことができます。

まずは無料お試しで要約を読んで、気に入った1冊を購入するのが良いでしょう。

この記事で紹介した中でflierで読めるのは以下の3冊です。

flierで読める本

・マインドフルネス瞑想入門

・スタンフォード大学 マインドフルネス教室

・1分間瞑想法

本を買う前に本の要約を要約を読めば、「本を買ったけどハズレだった」ということも防げるのでおすすめです。

月額2,000円で要約読み放題の「flier」ゴールドプランが今なら無料でお試しいただけます。圧倒的読書量で圧倒的成長を実現してください。

ほんの要約サイトflier半端ないって
本の要約サイトflierの感想「コスパが半端ない!」いつでもどこでも本が読み放題 この記事はそんな悩みを持っている人向けに書いています。 私も以前は同様の悩みを抱えていまし...
flierのバナー

本を読むときは要約サイト「flier」の
『初月無料体験』がおすすめです!

モリゴッド
モリゴッド
1冊10分で読めるから時間がなくても読書を楽しめる!

初月は月額2000円のゴールドプランが
無料で利用できます。

厳選された話題のビジネス書・教養書の
「時短読書」を試してみてください。

\本の要約が読み放題/