おすすめ本

歴史のおすすめ本ランキング16冊【2020年最新版】

歴史のおすすめ本
悩んでいる人
悩んでいる人
歴史の本は種類が多くてどれを選べばいいかかわからない

今日はそんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

・歴史のおすすめ本

・おすすめの本を無料で読む方法

この記事を書いている私は、年間150冊以上の本を読み、書評記事は180記事以上書いてきました。本の要約ライターもしています。

今回は数あるビジネスメールの本から、厳選したおすすめ本をランキング形式で紹介します!

 

読書好きだけが知っている、本をお得意に読む裏ワザは【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選で紹介しています。

本をお得に読める裏ワザ
【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選本をお得に読める裏ワザを知りたくないですか?本記事では、3つのサービスを徹底比較します。本を安く大量に読みたい人は必見です!...

 

1位:一度読んだら絶対に忘れない日本史の教科書

日本史が苦手になってしまった人も、小説を読むように一気に読める!

YouTubeに日本史や世界史などの社会科目の授業動画を公開し、大学受験生や社会人、教育関係者から「神授業!」として話題沸騰の著者が書いた、新感覚の日本史の教科書です。

【本書の内容】

序 章 日本列島と日本人

第1章 縄文時代・弥生時代・古墳時代

第2章 飛鳥時代・奈良時代

第3章 平安時代

第4章 鎌倉時代

第5章 建武の新政・室町時代

第6章 戦国・安土桃山時代

第7章 江戸時代

第8章 明治時代

第9章 大正時代・戦争への道

第10章 戦後の日本

古代から現代まで、1つのストーリーで読み解く日本史に必ずハマります。

大学受験、学び直しにも。高校生から、主婦、社会人まで必読の一冊!

 

 

2位:一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書

世界史が苦手になってしまった人も、小説を読むように一気に読める!

YouTubeに日本史や世界史などの社会科目の授業動画を公開し、大学受験生や社会人、教育関係者から「神授業!」として話題沸騰の著者が書いた、新感覚の世界史の教科書です。

【本書の内容】

序章 人類の出現・文明の誕生

第1章 ヨーロッパの歴史

第2章 中東の歴史

第3章 インドの歴史

第4章 中国の歴史

第5章 一体化する世界の時代

第6章 革命の時代

第7章 帝国主義と世界大戦の時代

第8章 近代の中東・インド

第9章 近代の中国

第10章 現代の世界

一般的な教科書と違い、年号を使わずにすべてを数珠つなぎにして「1つのストーリー」として解説。

読むだけで高校の世界史の知識が一生モノの教養に変わります。

 

 

3位:世界史とつなげて学べ 超日本史 日本人を覚醒させる教科書が教えない歴史

「日本」は世界の一部なのに、なぜ教科書の「日本史」は、頑なに日本のことしか教えないのでしょう?

日本史に世界史をつなげて学んでみれば、なぜいまの日本が存在しているのか、この国の強みはどこにあるのかまでが、一気に見えてきます。

【本書の内容】

・そもそも日本人はどこから来たのか?

・神話と遺跡が語る日本国家の成り立ち

・巨大古墳の時代と「東アジア版民族大移動」

・白村江の敗戦から「日本国」の独立へ

・大唐帝国から見た「東方の大国」日本

・動乱の中国から離れて国風文化が開花した

・日本史を東アジア史から分かつ「武士の登場」

・「鎖国」を成立させた幕府の圧倒的な軍事力

・徳川の平和、そして明治維新を可能にしたもの

など、グローバル時代に知るべき新しい「大人の教養」を解説。

「こんなにダイナミックな日本史、これまで読んだことない!!!」と大絶賛される一冊です。

 

本書は「Audible」で聴くことができます。本を読む時間がない人でも「通勤時間」「寝る前」「家事をしながら」など、スキマ時間で読書が可能。

Audibleの公式サイトはこちら

\最初の1冊は無料/

 

 

4位:マンガで一気に読める! 日本史

古代から現代まで、日本の軌跡が一気にわかる!

10名以上のマンガ家が全力で作画。日本史の流れをただ追うだけでなく、ドラマチックなエピソードで楽しく読めます。

【本書の内容】

1章 日本のあけぼの

2章 仏教と律令国家の形成

3章 仏教政治と貴族の隆盛

4章 武士政権の成立と鎌倉幕府

5章 南北朝廷と応仁の乱

6章 戦国の世の幕開け

7章 太平の世の到来

8章 明治維新と武士の世の終結

9章 大日本帝国の誕生と近代化

10章 近代日本のあゆみ

巻末付録 サラッとわかる日本史年表

地図でわかる時代ごとの重大事件解説で、時代や事件の流れがつかめます。理解を助ける用語解説も豊富!

監修は多数のメディアに引っ張りだこの歴史コメンテーター金谷俊一郎先生です。

 

本書はたった980円で12万冊の本が読み放題の「Kindle Unlimited」で読むことができます。登録すれば「1分後」には、読みたい本が読める。

Kindle Unlimitedの公式サイトはこちら

\30日間の無料お試し/

 

 

5位:金谷の日本史「なぜ」と「流れ」がわかる本【改訂版】 近現代史

納得して覚えた知識は、必ず頭に残ります!

日本史において知識を「納得して覚える」とは、日本史の因果関係、つまり「なぜ」と「流れ」を理解するということです。

【本書の特長】

1、増補・改訂版
改訂にあたり、本文を大幅にリライト。より日本史の「なぜ」と「流れ」がつかみやすくなりました。

2、先生による生講義CD付き
日本史の参考書では珍しいCD付き。本書の内容をコンパクトにまとめ、1枚(70分程度)のCDに収録。しかも音声は著者・金谷先生ご自身が担当!

3、豊富なイラスト・地図
各時代の「流れ」を簡単にまとめたイラスト(4コママンガなど)や地図などを豊富に掲載!「いつ・どこで・何が」起こり、「その結果どうなったのか」がビジュアルでわかります。

どんな人が読んでも「なるほど!」「そういうことか!」と思えるよう、イラストや地図をふんだんに使った一冊。

日本史をこれから学び始める人、日本史の成績が伸び悩んでいる人は、必読です!

 

 

6位:教養としての 世界史の学び方

グローバル時代を生きるうえで有益な「世界史のリテラシー」を身につけることができる一冊!

「覚える世界史」から「考える世界史」へ

本書は、高校までの世界史教育で本来は頭に入るべきであった知識を、効率よく詰め込みなおすことを目的に書かれた本ではありません。

本書が「世界史のリテラシー」と呼んでいるのは、現代を理解する枠組みとして世界史を適切に参照することのできる力です。

「はじめに」より引用

世界史を覚えるのではなく、読み解く力を身に付けましょう。

【本書の内容】

・大分岐

・生態史観

・世界システム論

・グローバルヒストリー

など、「市場」「貨幣」「制度」「国家」「市民社会」など、様々な視点から世界史を論じています。

歴史には興味あるが一般的な歴史書が苦手という人にもおすすめ。

 

 

7位:早わかり日本史

日本史は「流れ」をつかめばアタマに入る!

「なぜこんなことが起きたのか」「なぜその場所で起きたのか」、「その事件がどんな影響を与えたのか」……、など事件とエピソードを中心にして解説します。

【本書の内容】

第1章 日本文化のはじまり―縄文から弥生時代へ
・日本人の起源―日本人は大陸からやってきたのか?
・縄文人の暮らし―長い長い縄文時代、人々は定住しはじめる

第2章 律令国家の誕生―大和政権から奈良・平安の時代へ
・古墳について―古墳が教える時代の移り変わり
・古代の文化―貴族的仏教文化から日本独自の文化へ

第3章 武士が主導する時代―鎌倉幕府の誕生から室町時代へ
・鎌倉幕府―鎌倉幕府の誕生は1192年ではない!?
・鎌倉時代の権力者の推移―権力は源氏から執権北条氏へ

第4章 日本統一と太平の時代―戦国時代を経て江戸幕府へ
・織田信長の天下統一―織田信長という男の革新性
・豊臣秀吉の天下統一―秀吉が短期間で日本を統一できたワケ

第5章 近代化する日本―明治維新から太平洋戦争へ
・黒船の来航―幕末に続々とおしかける外国船
・尊王攘夷運動―長州人の一徹さが時代を大きく動かした

すべての項目に図版があり、すっきり理解できるように工夫されています。

すべての項目が2ページ読み切り形式なので、気になった歴史事件、時代劇で見た出来事、興味をもったところ、調べたいところなど、どこから読んでも楽しめる一冊!

 

 

8位:講談社 学習まんが 日本の歴史(全20巻セット)

今こそ「学びたい」「伝えたい」私たちの国の歴史をマンガで学べる!

総ページ数4480ページはナンバー1。欄外には「マメ知識」が約3500本!圧倒的な情報量で記述式問題にも対応。中学から大学受験まで使えます。

【本書の内容】

1巻「列島のあけぼの」
2巻「律令国家への道」
3巻「仏教の時代」
4巻「平安京遷都」
5巻「貴族の栄華」
6巻「源平の争乱」
7巻「モンゴル軍の来襲」
8巻「ふたつの朝廷」
9巻「応仁の乱」
10巻「戦国大名の争い」
11巻「天下一統」
12巻「江戸幕府」
13巻「江戸の町人文化」
14巻「開国と倒幕」
15巻「明治維新」
16巻「列強をめざして」
17巻「大正デモクラシー」
18巻「アジア・太平洋戦争」
19巻「復興と高度成長」
20巻「昭和・平成・令和」

歴史の教科書はどんどん更新されており、本書は「新学習指導要領に対応した最新の歴史まんが」です。

面白いから読みたくなる!小学生から大人まで楽しめる一冊。

 

 

9位:読むだけですっきりわかる日本史

小学生から大人まで、マンガを読むように楽しめる日本史の本。

日本史の流れをとってもわかりやすく解説した入門書。お年寄りから、お母さん、お父さんがはまってしまう一冊です!

【本書の内容】

第1章 旧石器
古墳時代―日本のあけぼの

第2章 飛鳥~天武王朝時代
天皇中心国家の形成

第3章 奈良時代
平城京と仏教の時代

第4章 平安時代
藤原摂関政治から武士の時代へ

第5章 鎌倉時代
北条執権と鎌倉御家人、兵どもが夢のあと

第6章 室町時代
足利幕府と南北朝

第7章 戦国・安土桃山時代
群雄割拠から天下統一へ

第8章 江戸時代
250年の太平

第9章 明治時代
近代日本の夜明け

第10章 大正~平成時代
二つの世界大戦、頂点と挫折、奇跡の復興

世界のなかでも類い稀なる急成長を遂げてきた国、日本。この国の歴史は、良い時代、悪い時代それぞれに生きた先人達の、貴重な体験談の宝庫です。

私たち現代人にとっても、人生をよりよく生きるためのヒントが満載の一冊!

 

 

10位:読むだけですっきりわかる世界史

これ一冊で世界史の流れをイッキ読み。

人類の誕生から第二次世界大戦終了まで、教科書では理解しづらい因果関係を解説し、重要事項も完全網羅しています。

【本書の内容】

・インダス文明とインド王朝
・中国古代文明と秦、漢、南北朝
・中世ヨーロッパ社会
・隋、唐の巨大帝国と東アジア
・イスラーム世界の発展
・宋と北方民族の台頭とモンゴル帝国
・オスマン帝国と明そして大航海時代
・現代前夜のアジア諸国と日本
・帝国主義の時代
・日露戦争と苦悩する清
・第一次世界大戦とロシア革命
・第一次世界大戦後の世界とファシズム
・第二次世界大戦とポツダム宣言

など、イエス、釈迦、シーザー、始皇帝、ムハンマド、ナポレオン、レーニンと世界史を賑わした人物も総出演。

とても読みやすく書かれており、世界の歴史に引き込まれること間違いなしです。

 

 

11位:お金の流れでわかる世界の歴史 富、経済、権力……はこう「動いた」

お金の流れを読むだけで、歴史はよくわかる、さらに面白く見えてくる!

「ローマ帝国は“脱税”で滅んだ」「ナポレオンは“金融破綻”で敗れた」など、お金・経済・権力の5000年の動きを徹底的に追跡調査した一冊です。

【本書の内容】

・古代エジプト・古代ローマは“脱税”で滅んだ
・ユダヤと中国―太古から“金融”に強い人々
・モンゴルとイスラムが「お金の流れ」を変えた!
・海賊と奴隷貿易で“財”をなしたエリザベス女王
・無敵のナポレオンは“金融戦争”で敗れた
・「イギリス紳士」の「悪徳商売」
・世界経済を動かした「ロスチャイルド家」とは?
・明治日本の“奇跡の経済成長”を追う!
・「世界経済の勢力図」を変えた第一次世界大戦
・第二次世界大戦の“収支決算”
・ソ連崩壊、リーマンショック―混迷する世界経済

など、楽しく読むだけで歴史の本質がつかめます。

すべては偶然ではなく必然!お金の流れを見ると、世界の歴史がよく分かります。

 

本書は「Audible」で聴くことができます。本を読む時間がない人でも「通勤時間」「寝る前」「家事をしながら」など、スキマ時間で読書が可能。

Audibleの公式サイトはこちら

\最初の1冊は無料/

 

 

12位:図解 ギリシア神話 歴史がおもしろいシリーズ

歴史がおもしろいシリーズの一冊。

世界中で語り継がれてきた、美しく壮大な神々と英雄の物語をわかりやすく解説しています!

【目次】

ギリシア神話のおもな神々と英雄
ティタン神族とオリュンポス神族の系譜
ギリシア神話の舞台

第1章 ギリシア神話とは
第2章 世界の始まりと神々
第3章 オリュンポスの神々
第4章 英雄たちと神の物語
第5章 王家の悲劇
第6章 トロイア戦争とその後
第7章 愛と星の物語

図解だから誰でも簡単に楽しく読める。

それぞれの神さまの関係図や戦いの年表など、初めてギリシア神話を読む人におすすめです!

 

本書はたった980円で12万冊の本が読み放題の「Kindle Unlimited」で読むことができます。登録すれば「1分後」には、読みたい本が読める。

Kindle Unlimitedの公式サイトはこちら

\30日間の無料お試し/

 

 

13位:1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 人物編

365人分の人生が詰まった一冊!

毎日5分。過去の成功と失敗から、明日を生きるヒントが見つかります。

・(月)指導者

・(火)哲学者

・(水)革新者

・(木)悪人

・(金)芸術家

・(土)反逆者

・(日)預言者

世界の歴史に名を残した365人の人生が、伝記のようにまとめられています。日本からは西郷隆盛や紫式部など。

自分の興味のある人物や名前を聞いたことがある人物などの歴史や行動の背景などを楽しく学ぶことができる一冊です。

 

 

14位:知らないと恥をかく世界の大問題10 転機を迎える世界と日本

世界が抱える大問題を知るための解説本。

令和時代にでも、先行き不透明で内向きになっている世界。今こそ歴史に学び、未来を拓きましょう。人気シリーズ第10弾です。

【本書の内容】

プロローグ:「転機」を迎える世界と日本

第1章:居座るトランプ「アメリカ・ファースト」主義

第2章:揺らぐヨーロッパ、EUは夢だったのか

第3章:サウジの焦り、したたかイラン、イスラム世界のいま

第4章:習近平の1強政治

第5章:AIとグローバル化の波に翻弄される私たち

第6章:憲政史上最長政権へ。安倍政権は日本をどこへ?

エピローグ:民主主義とは何か

大国のエゴのぶつかり合いをはじめ、テロや紛争、他民族排斥の動き、環境問題、貧困問題と課題は山積みです。

この「転機」の時代に世界はどこへ向かおうとしているのかを理解できる一冊。

 

本書は「Audible」で聴くことができます。本を読む時間がない人でも「通勤時間」「寝る前」「家事をしながら」など、スキマ時間で読書が可能。

Audibleの公式サイトはこちら

\最初の1冊は無料/

 

 

15位:武器になる! 世界の時事問題~背景がわかればニュースがわかる

この1冊をおさえておけばニュースがスッキリわかる!

2020年、世界のあちこちで勃発する事件やできごとは、その国の <少し前の歴史>を知ることで一気に理解できます。

【本書の内容】

・トランプは再選なるか?

・EU、中東、朝鮮半島は?

・中国はどこへ向かうのか?

・日米関係の今後と沖縄問題は?

など、この1冊で一生モノの国際教養を身につけられます。

新型コロナウイルスなど。遠くの国で起きたできごとが自分の生活に直結する、混迷の時代。大きく変わる世界情勢を読み解くためのバイブル。

 

 

16位:戦後とは何か(上) 政治学と歴史学の対話

新たな近現代日本像の見取り図を示す一冊!

政治学者と歴史学者が戦前と戦後の断絶と連続を中心テーマにして、多方面から焦点を当てて議論し,戦後体制(戦後社会の総体)をつまびらかにしています。

【本書の内容】

Doing History?
・史をするのか、歴史を書くのか、歴史を考えるのか(渡邉昭夫)

戦後体制
・行政学と地域の視点から(村松岐夫)

戦後日本のシステム
・多元主義、新自由主義、ポピュリズムの観点から(大嶽秀夫)

戦前と戦後
・政治と官僚制の視座(牧原出)
・「戦後歴史学」の戦後史(成田龍一)

泰斗と第一線の研究者が切り結ぶのも本書の大きな特徴。

戦後に関する類書は多いが,政治学と歴史学がコラボレートして戦後体制を解明しようとしたのは本書が初めてです。

 

本書は本の要約サイト「flier」で読むことができます。10分で本が読めるので、今まで本を1冊読みきったことがない人でも読書が楽しめる。

flierの公式サイトはこちら

\初月無料キャンペーン中/

 

 

歴史のおすすめ本を無料で読む方法

今回紹介した本の特徴は、以下の3点です。

・実践しやすい

・具体的方法が記載されている

・仕事にもプライベートにも活かせる

特に重要なことは本を読んで、実践することです。

まずは1番気になる本を読んでみて、徹底的に実践してみてください。

また、本記事では歴史のおすすめ本をランキングで紹介しました。どれも読んで欲しい本ばかりです。

モリゴッド
モリゴッド
本って意外と高いから全部買うのは難しいですよね。。。

そんな悩みを解決できるのが、以下の3サービスです。

【無料で本が楽しめるサービス】

Audible

本の要約サイトflier

Kindle Unlimited

これらを活用すると読書量を圧倒的に増やすことができます。

まずは無料お試しで要約を読んで、気に入ったサービスを利用するのが、良いでしょう。

 

各サービスのより詳しい内容は【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選でも紹介しています。

本をお得に読める裏ワザ
【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選本をお得に読める裏ワザを知りたくないですか?本記事では、3つのサービスを徹底比較します。本を安く大量に読みたい人は必見です!...

 

耳で聴く読書「Audible」

Amazonが提供している、耳で聴く読書「Audible」は本の朗読を聞くことができます。本を耳で聴いて読書をしたい人におすすめ!

本を読むのが苦手な人

忙しいビジネスパーソン

スキマ時間を活用したい人

「通勤時間」「寝る前」「家事をしながら」などの普段読書ができない時でも耳でインプットできるので、読書効率が劇的に上がります。

この記事で紹介した中でAudibleで読めるのは以下の3冊です。

3位:世界史とつなげて学べ 超日本史

11位:お金の流れでわかる世界の歴史

14位:知らないと恥をかく世界の大問題10

今なら月額980円の「Audible」が30日間無料でお試しできます。しかも、最初の1冊は無料で聴くことができ、返品や交換も自由。

実質、聴き放題。

Audibleの公式サイトはこちら

\最初の1冊は0円/

 

 

さらに詳しい内容は【30日間の無料体験】Amazonオーディブルで読書量が2倍に!オススメの本も紹介で紹介しています。

Amazonオーディブル無料体験アイキャッチ画像
【30日間の無料体験】Amazonオーディブルで読書量が2倍に!オススメの本も紹介 本記事はそんな人に向けて書いています。 この記事を書いている私は、普段から読書が大好きで年...

 

本の要約サービス「flier」

10分で本が読める、本の要約サービス「flier」。時間がなく”時短読書”をしたい人におすすめ!

本1冊を読みきれない人

時間がないビジネスマン

大量の本の概要をサクッと知りたい人

1冊10分で本の重要ポイントだけを効率よく学べます。読書量は約15倍。この記事で紹介した中でflierで読めるのは以下の1冊です。

16位:戦後とは何か(上) 政治学と歴史学の対話

今なら月額2,000円で要約読み放題の「flier」ゴールドプランが初月無料でお試しできます。

flierの公式サイトはこちら

\初月無料キャンペーン中/

 

 

さらに詳しい内容は本の要約サイトflierの感想「コスパが半端ない!」いつでもどこでも本が読み放題で紹介しています。

ほんの要約サイトflier半端ないって
本の要約サイトflierの感想「コスパが半端ない!」いつでもどこでも本が読み放題 この記事はそんな悩みを持っている人向けに書いています。 私も以前は同様の悩みを抱えていまし...

 

月額980円で12万冊以上が読み放題「Kindle Unlimited」

Amazonが運営している本の読み放題サービス、月額980円で12万冊以上が読み放題。スマホでサクッと読書をしたい人におすすめ!

本を大量に読みたい人

雑誌やマンガも読みたい人

読みたい本が決まっていない人

月1冊以上の本を読めば、それだけでお得。普段から本を読む人は絶対に活用したいコスパ抜群のサービス。

この記事で紹介した中でKindle Unlimitedで読めるのは以下の2冊です。

4位:マンガで一気に読める! 日本史

12位:図解 ギリシア神話

今なら月額980円で12万冊が読み放題の「Kindle Unlimited」を30日間無料でお試しいただけます。

Kindle Unlimitedの公式サイトはこちら

\30日間の無料お試し/

 

 

さらに詳しい内容はKindle Unlimitedの評判は?年間150冊読む書評ブロガーが徹底解説【2020年最新版】で紹介しています。

Kindle Unlimited評判
Kindle Unlimitedの評判は?年間150冊読む書評ブロガーが徹底解説【2020年最新版】Kindle Unlimitedの評判を紹介します。併せてメリット・デメリットや他サービスとの比較もしています。本記事を読むだけで実際に利用すべきかどうかの判断ができます!...

 

本を読むときは「Audible」の
『30日間無料体験』がおすすめです!

モリゴッド
モリゴッド
通勤時間や料理・掃除をしながらでも読書を楽しめる!

最初の1冊は無料で聴くことができ、
返品や交換も自由なので実質無料です。

スキマ時間を使ってインプットし、
読書効率が劇的に上がる!

\忙しいときは耳で読書しよう/