おすすめ本

デザイン思考のおすすめ本ランキング7冊【2020年最新版】

デザイン思考のおすすめ本ランキング7冊【2020年最新版】
悩んでいる人
悩んでいる人
デザイン思考の本は種類が多くてどれを選べばいいかかわからない

今日はそんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

・デザイン思考のおすすめ本

・おすすめの本を無料で読む方法

この記事を書いている私は、年間150冊以上の本を読み、書評記事は180記事以上書いてきました。本の要約ライターもしています。

今回は数あるデザイン思考の本から、厳選したおすすめ本をランキング形式で紹介します!

読書好きだけが知っている、本をお得意に読む裏ワザは【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選で紹介しています。

本をお得に読める裏ワザ
【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選本をお得に読める裏ワザを知りたくないですか?本記事では、3つのサービスを徹底比較します。本を安く大量に読みたい人は必見です!...

デザイン思考の本1位:デザイン思考が世界を変える: イノベーションを導く新しい考え方

隠れたニーズを探り出し、飛躍的発想で生活を豊かにする「デザイン思考」。

ネットフリックスが進めるUXデザイン開発からツイッターの成功例まで最新事例が多数。組織を蘇らせる方法や社会的問題を解決するための秘訣を経験談とともに解説します。

【本書の内容】

1 デザイン思考とは何か?
・デザイン思考を知る
・ニーズを需要に変える
・メンタル・マトリクス
・作って考える
・初心にかえる
・メッセージを広げる

2 これからどこへ向かうのか?
・デザイン思考が企業に出会うとき
・新しい社会契約
・デザイン・アクティヴィズム
・いま、未来をデザインする
・デザインをデザインし直す

デザイン思考は、研究・開発部門だけでなく全社的に浸透させれば、組織は持続的にイノベーションを生み出すことができる。

デザイン思考は生活の様々な局面において有効。ビジネスパーソンは必読の一冊!

本書は「Audible」で聴くことができます。本を読む時間がない人でも「通勤時間」「寝る前」「家事をしながら」など、いつでもどこでも読書が可能。

Audibleの公式サイトはこちら

\最初の1冊は無料/

Audible

デザイン思考の本2位:実践 スタンフォード式 デザイン思考 世界一クリエイティブな問題解決

デザイン思考とは、「人々がもつ本当の問題」を解決するための考え方。

共感、定義、アイデア、プロトタイプ、テストといったプロセスを通して、
ユーザーを深く理解し、新しいプロダクトのアイデアを生み出します。

【本書の内容】

第1章 なぜデザイン思考が必要なのか?

第2章 デザイン思考をやってみよう

第3章 ツールキットを使ってみよう

第4章 チームを活性化させるファシリテーション

第5章 デザイン思考のいまと未来

本書ではデザイン思考を身に付けるための具体的なノウハウを解説。

全章を通して、「実践」に重きをおいており、デザイン思考の考え方やスキルを身に付けられる構成になっています。

【本書をおすすめする人】

組織のマネジメントに携わる人

デザイン思考を学びたいビジネスパーソン、学生

企画、実行、改善において新しいアイデアが欲しい人

本書は980円で12万冊の本が読み放題の「Kindle Unlimited」で読むことができます。登録すれば「1分後」には、読みたい本が読める。

Kindle Unlimitedの公式サイトはこちら

\30日間の無料お試し/

Kindle Unlimited

デザイン思考の本3位:21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由

世界のMBAトップスクールが気付き始めた「デザイン思考」の必要性。

”デザイン”は今までの延長線上にはない「まったく新しい事業、商品やサービス、プロセス等を創る創造的問題解決の方法」です。

【本書の内容】

chapter0 21世紀型教育の先進国アメリカ

  • 世界のMBAトップスクールが取り組み始めた「デザイン思考」のプログラム
  • 普通のビジネスパーソンがクリエイティビティを発揮するために学べること

chapter1 デザイナーから学ぶハイブリッド知的生産術

  • 左脳と右脳の両方を活用したハイブリット型の思考スタイル
  • デザイナーの思考が知的生産性を高める理由

chapter2 作り手魂の学校

  • デザイン思考の基本はスキルやテクニックではなく、作ってから議論するという心構え
  • アイデアを形にするプロトタイピングの種類・方法

chapter3 創造的問題解決の羅針盤

  • デザイン思考が実際のビジネスに役立つ場面
  • プロジェクトの羅針盤となるデザイン思考プロセスの4つのモード

chapter4 創造モードへのスイッチ

  • 創造モードへのスイッチとしての文房具の選び方
  • クリエイティビティに対する投資としての環境づくり

chapter5 デザインというビジネス・キャリア

  • ビジネスパーソンのキャリアアップとしてのデザインスクールという選択肢
  • ビジネスとデザインの交差点の5種類のキャリア

chapter6 デザイン思考は幸せに生きるためのライフスキル

  • 「創っていく自信」の蓄積が自分なりの幸せにつながる現代のネットワーク
  • 世界で必要な、ライフスキルとしてのデザイン思考

いま、スタンフォードやハーバードなど米国MBAトップスクールで人気が高まっている「デザイン」の授業。

ビジネスに活用できるデザイン思考を、余すことなく徹底解説します。

本書は本の要約サイト「flier」で読むことができます。10分で本が読めるので、今まで本を1冊読みきったことがない人でも読書が楽しめる。

flierの公式サイトはこちら

\初月無料キャンペーン中/

flier

デザイン思考の本4位:「自分だけの答え」が見つかる 13歳からのアート思考

大人たちもいま最優先で受けたい「美術」の授業!

論理・戦略に基づくアプローチに限界を感じた人たちのあいだで、「知覚」「感性」「直感」などが見直されつつある。「アーティストのように考える方法」がわかる一冊です。

【本書の内容】

「あなただけのかえる」の見つけ方

[ORIENTATION] アート思考ってなんだろう
―「アートという植物」

[CLASS 1] 「すばらしい作品」ってどんなもの?
―アート思考の幕開け

[CLASS 2] 「リアルさ」ってなんだ?
―目に映る世界の”ウソ”

[CLASS 3] アート作品の「見方」とは?
―想像力をかき立てるもの

[CLASS 4] アートの「常識」ってどんなもの?
―「視覚」から「思考」へ

[CLASS 5] 私たちの目には「なに」が見えている?
―「窓」から「床」へ

[CLASS 6] アートってなんだ?
―アート思考の極致

「自分だけの視点」で物事を見て、「自分なりの答え」をつくりだす考え方を身につけましょう。

本書は、中高生向けの「美術」の授業をベースに以下の3STEPで学べます。

  • STEP1
    「自分だけのものの見方」で世界を見つめ
  • STEP2
    「自分なりの答え」を生み出し
  • STEP3
    それによって「新たな問い」を生み出す

700人超の中高生たちを熱狂させ、大人たちもいま最優先で受けたい「美術」の授業。

「アート思考」のプロセスをわかりやすく解説した一冊です。

デザイン思考の本5位:まんがでわかるデザイン思考

誰でもできるイノベーションの起こし方

潜在的ニーズを見つける「着想」、アイデアを創造・構築・検証する「発案」、市場に導入する「実現」の3つのプロセスを、わかりやすくシミュレーションコミック化した一冊。

【本書の内容】

第1章 創造的覚悟

第2章 着想(1)「潜在的ニーズ」

第3章 着想(2)「普通を見直す」

第4章 着想(3)「カスタマージャーニー」

第5章 発案(1)「ブレインストーミング」

第6章 発案(2)「プロトタイピング」

第7章 実現「プレゼンテーション」

人間に注目し、今までにない画期的なアイデアやイノベーションを生み出す「デザイン思考」。

作中に登場する数々のノウハウや活用法、各章の解説記事を通じて、初心者にもデザイン思考が理解できる内容・構成です。

デザイン思考の本6位:ハーバード・ビジネス・レビュー デザインシンキング論文ベスト10 デザイン思考の教科

デザイン思考の入門から実践まで、この一冊ですべてわかる!

ロジカル思考の限界を打ち破り、社員の創造力を開花させる具体的な方法論が満載。IDEO創設者のティム・ブラウンやトム・ケリーの論文が一気に読めます。

【本書の内容】

第1章 IDEOデザイン・シンキング

第2章 IDEO流創造性を取り戻す4つの方法

第3章 IDEO流実行する組織のつくり方

第4章 デザイン思考で創造的解決を導く方法

第5章 リーダーはデザイン思考をどう活かすべきか

第6章 Jobs to Be Done:顧客のニーズを見極めよ

第7章 実践 リバース・イノベーション

第8章 失敗に学ぶ経営

第9章 イノベーション・カタリスト

第10章 インタビュー ペプシコ:戦略にユーザー体験を

デイビッド&トム・ケリー、ティム・ブラウンらIDEO主要メンバー、ロジャー・マーティンらイノベーション論のスーパースターの競演。

デザイン・シンキングの醍醐味を実感できる一冊です。

デザイン思考の本7位:システム×デザイン思考で世界を変える 慶應SDM「イノベーションのつくり方」

イノベーション創出のための新しい方法論「システムデザイン・マネジメント(SDM)」

SDMの考え方、手法、活用事例を集約した決定版テキスト。「正解のない問題に直面したとき、何をどう考えたらいいのか」そのヒントがぎっしり詰め込まれた一冊です。

【本書の内容】

1 イノベーションとは何か?
・システム思考×デザイン思考=イノベーション
・イノベーションが必要な背景
・イノベーションを起こすには
・システム思考とデザイン思考
・多様な人が一緒に考えることの重要性
・システム×デザイン思考の最前線

2 システム×デザイン思考の技法と活用事例
・SDMのツールボックス
・協創のための16の技法
・イノベーション・プロセスの現場
・デザインプロジェクトと企業の活用事例

3 武器としてのシステム×デザイン思考活用術
・ビジネスパーソンのシステム×デザイン思考
・今日から始めるシステム×デザイン思考
・システム×デザイン思考をめぐる33のQ&A

私たちが直面している複雑な問題を解決するには、物事を全体としてとらえ、システマティックに分析し、創造的にマネジメントしていくという新しいアプローチが必要。

そのコアとなるのが「システム思考」と「デザイン思考」を融合させる新しい考え方なのです。

デザイン思考のおすすめ本を無料で読む方法

今回紹介した本の特徴は、以下の3点です。

・実践しやすい

・具体的方法が記載されている

・仕事にもプライベートにも活かせる

特に重要なことは本を読んで、実践することです。

まずは1番気になる本を読んでみて、徹底的に実践してみてください。

また、本記事ではデザイン思考のおすすめ本をランキングで紹介しました。どれも読んで欲しい本ばかりです。

モリゴッド
モリゴッド
本って意外と高いから全部買うのは難しいですよね。。。

そんな悩みを解決できるのが、以下の3サービスです。

【無料で本が楽しめるサービス】

Audible

本の要約サイトflier

Kindle Unlimited

これらを活用すると読書量を圧倒的に増やすことができます。

まずは無料お試しで要約を読んで、気に入ったサービスを利用するのが、良いでしょう。

各サービスのより詳しい内容は【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選でも紹介しています。

本をお得に読める裏ワザ
【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選本をお得に読める裏ワザを知りたくないですか?本記事では、3つのサービスを徹底比較します。本を安く大量に読みたい人は必見です!...

耳で聴く読書「Audible」

Audible
Amazonが提供している、耳で聴く読書「Audible」は本の朗読を聞くことができます。本を耳で聴いて読書をしたい人におすすめ!

本を読むのが苦手な人

忙しいビジネスパーソン

スキマ時間を活用したい人

「通勤時間」「寝る前」「家事をしながら」などの普段読書ができない時でも耳でインプットできるので、読書効率が劇的に上がります。

この記事で紹介した中でAudibleで読めるのは以下の本です。

1位:デザイン思考が世界を変える

今なら月額980円の「Audible」が30日間無料でお試しできます。しかも、最初の1冊は無料で聴くことができ、返品や交換も自由。

実質、聴き放題。

Audibleの公式サイトはこちら

\最初の1冊は0円/

 

さらに詳しい内容は【30日間の無料体験】Amazonオーディブルで読書量が2倍に!オススメの本も紹介で紹介しています。

Amazonオーディブル無料体験アイキャッチ画像
【30日間の無料体験】Amazonオーディブルで読書量が2倍に!オススメの本も紹介 本記事はそんな人に向けて書いています。 この記事を書いている私は、普段から読書が大好きで年...

本の要約サービス「flier」

flier
10分で本が読める、本の要約サービス「flier」。時間がなく”時短読書”をしたい人におすすめ!

本1冊を読みきれない人

時間がないビジネスマン

大量の本の概要をサクッと知りたい人

1冊10分で本の重要ポイントだけを効率よく学べます。読書量は約15倍。この記事で紹介した中でflierで読める本はありません。

この記事で紹介した中でflierで読めるのは以下の本です。

3位:21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由

今なら月額2,000円で要約読み放題の「flier」ゴールドプランが初月無料でお試しできます。

flierの公式サイトはこちら

\初月無料キャンペーン中/

 

さらに詳しい内容は本の要約サイトflierの感想「コスパが半端ない!」いつでもどこでも本が読み放題で紹介しています。

ほんの要約サイトflier半端ないって
本の要約サイトflierの感想「コスパが半端ない!」いつでもどこでも本が読み放題 この記事はそんな悩みを持っている人向けに書いています。 私も以前は同様の悩みを抱えていまし...

月額980円で12万冊以上が読み放題「Kindle Unlimited」

Kindle Unlimited
Amazonが運営している本の読み放題サービス、月額980円で12万冊以上が読み放題。スマホでサクッと読書をしたい人におすすめ!

本を大量に読みたい人

雑誌やマンガも読みたい人

読みたい本が決まっていない人

月1冊以上の本を読めば、それだけでお得。普段から本を読む人は絶対に活用したいコスパ抜群のサービス。

この記事で紹介した中でKindle Unlimitedで読めるのは以下の本です。

2位:実践 スタンフォード式 デザイン思考

今なら月額980円で12万冊が読み放題の「Kindle Unlimited」を30日間無料でお試しいただけます。

Kindle Unlimitedの公式サイトはこちら

\30日間の無料お試し/

 

さらに詳しい内容はKindle Unlimitedの評判は?年間150冊読む書評ブロガーが徹底解説【2020年最新版】で紹介しています。

Kindle Unlimited評判
Kindle Unlimitedの評判は?年間150冊読む書評ブロガーが徹底解説【2020年最新版】Kindle Unlimitedの評判を紹介します。併せてメリット・デメリットや他サービスとの比較もしています。本記事を読むだけで実際に利用すべきかどうかの判断ができます!...

本を読むときは「Audible」の
『30日間無料体験』がおすすめです!

モリゴッド
モリゴッド
通勤時間や料理・掃除をしながらでも読書を楽しめる!

最初の1冊は無料で聴くことができ、
返品や交換も自由なので実質無料です。

スキマ時間を使ってインプットし、
読書効率が劇的に上がる!

\忙しいときは耳で読書しよう/