GoogleAnalytics

【ブロガー必須】GoogleAnalyticsでアクセス解析をする

ブロガー必須!GoogleAnalyticsでアクセス解析をする

ブロガーの皆様、アクセス解析ツールを入れていますか?

ブログのアクセス数を知りたい
どの記事が読まれているか知りたい
どんな人が読んでいるのか知りたい

そんな場合は、GoogleAnalyticsの導入をおすすめします。

GoogleAnalyticsはGoogleが無料で提供しているサービスで、大手企業をはじめ、ウェブマーケティングを行なっている企業はほとんどが導入をしています。

使用用途はアクセス解析です。

アメブロやサーバー会社も同様のツールを無料で提供してたりもしますが、やたらとアクセス数が多かったり、、実際の数字と乖離が大きいなど、あまり信憑性がありません。

少し、面倒かもしれませんが、GoogleAnalyticsは今後のブログ繁栄に必須なので、必ずブログ立ち上げ後すぐに導入しましょう。

GoogleAnalyticsを活用する理由はPDCAを回すためです。

ブログの成果を上げるためには必ず分析が必要です。分析のための定量データの摘出をGoogleAnalyticsでやるのです。

 

  • どのブログがどれだけ読まれているか
  • どういう人に読まれているか
  • どういう経路で流入しているのか
  • Googleの自然検索からの流入なのか、Facebookでシェアした記事からの流入なのか

などなど。
上記のことがわからなければ、誰にどういう記事を書けばアクセス数が上がるかわからないですよね。

現代ではアウトプットの重要性はかなり浸透し、個人でブログを書いている人はたくさんいます。ただ闇雲に記事を書いているだけではブログで成果を出すのは難しいでしょう。

しっかりと定量データを元に、分析→仮説立て→検証→実行PDCAを回しましょう。そうすることで、どんな記事が読まれていて、どうすればアクセス数が上がるかが見えてきます。

ただし、アクセス数だけにとらわれてしまうと、ブログを続ける意味を見失い『ブログが続かない』なんてことも起こりかねないので、あくまでアクセス数ありきのブログではなく、目標を実現するためにアクセス解析を行ってください。

もし、GoogleAnalyticsの使い方がわからない方がいれば、基本的なことはアドバイスできるので、是非ご相談ください!