その他

【書評】さりげなく人を動かす スゴイ!話し方 / 山崎拓巳

『さりげなく人を動かす スゴイ!話し方』

かんき出版 / 山崎拓巳(著)


 

『人見知りで話すのが苦手だ』

『自分の思いを相手に伝えたい』

『人の心を動かすような話し方がしたい』

 

あなたもそんなことを考えたことがあるのではないでしょうか?私たち人間は生活している上で話す機会が非常に多くあります。

 

しかしながら、学校で話し方を習った人はほとんどいないと思います。「話す」ことは誰もが日常的にしており、私たちのコミュニケーションの最も大切な能力の1つです。そのため、「話す」という能力を高めることはとても重要なことではないでしょうか。

 

 

そして、この本を読めばあなたも「話す」ことを習うことができ、話し方の達人になることができます。

 

とはいえ、本書は話し方に特化した本ではありません。上手に話そうと思うと「聞く技術」も上がります。つまり、話し方を切り口にした『コミュニケーション能力』を劇的に上げるための本になります。

 

本書は7章に渡り、7つの状況に応じた様々なコミュニケーションのコツが記載されています。そのため、コミュニケーションが苦手な方から、コミュニケーション能力を更にあげたい人まで、どんな人にもオススメできる本になります。

 

 

その中でも特にチームのリーダーやマネージャー、経営者の方には組織を良くするためのヒントがたくさん記載されているので、かなりオススメです!

 

 

と、いうことで私の気づきを共有します。

 

スポンサーリンク

 

 

気付き

会話で出た情報をメモする

濃い質問で相手とつながる

ノンバーバルを意識する

 

 

会話で出た情報をメモする

人が一番興味を持っているのは自分自身です。そのため、自分が言ったことを覚えてくれているととても嬉しく感じます。よく、女性がプレゼントをもらって喜んでいるときにこんなことを言っています「あのとき私が欲しいと言っていたものを覚えてくれていたのね」相手との会話は相手とのコミュニケーションを深めるための情報の宝庫です。意識してみてください。

 

上記のこと以外にも誰でもどんなときにでも使えるテクニックがあります。それは『相手の名前を呼ぶ』ことです。カクテルパーティ効果をご存知でしょうか?どんなにうるさい場所にいても、自分の名前呼ばれると聞き取ることができます。

 

人は自分の名前が大好きですので、相手との距離を縮めたいときは意識的に『名前』を呼ぶようにしてください。

 

このように、コミュニケーションを深めるためには『相手に興味を持つ』ことが非常に大切になります。

 

 

濃い質問で相手とつながる

私がコミュニケーションで困る場面があります。それは年上の方と初めてお話をするときです。セミナーなどに行き、懇親会で話す機会があります。しかし、世代や年齢も違えば経験や価値観も異なることが多いです。

 

そんな中でコミュニケーションを深めるためには『濃い質問』が有効です。

過去のどんな経験が、今の◯◯さんをこんなに素敵にしてくれているのでしょうか?

そのとき学んだ最大の法則があるとしたら、なんでしょうか?

人生で一番頑張ったのはいつですか?そのとき、何を学びましたか?

 

などです。

その他にも、濃い質問例がたくさん記載されていますので、是非参考にしてみてください。

 

 

ノンバーバルを意識する

私たちのコミュニケーションで1番大切なことは、ノンバーバルだと思います。つまり、言葉によらない、非言語コミュニケーションのことです。

 

どれだけ笑いながら話していても、本気で笑っていなければそれは相手に伝わります。人間は賢い生き物ですから、感覚的に本当の感情を読み取ることができます。(特に女性はすごい!)

 

 

また、ノンバーバルは相手に伝染します。相手を笑わせたいと思ったときはまずはあなたが全力で笑ってください。あなたの本気は相手に伝わり、相手を本気にすることができます。

 

ノンバーバル(あなたの本気)に加えて話し方を学べば、コミュニケーションにおいて怖いもの無しです!

 

まとめ

インターネットの発達により、私たちのコミュニケーション方法は変化しています。特に「Line」「twitter」「facebook」などのソーシャルコミュニケーションがメインとなってきました。

 

しかし、そんな時代だからこそリアルのコミュニケーションに価値があると思います。しかしながら、リアルコミュニケーションを学ぶ機会はほとんどありません。

 

まずは、あなたも本書を読み、話し方を中心としたコミュニケーション方法を学んでください。そして、それを実践してみてください。コミュニケーションを上達させるための1番の方法は、実践することです。

 

本書には今すぐ使えるキラーフレーズ集が記載されています。これであなたも今日からコミュニケーションの達人ですね!

 

 

スポンサーリンク