書評

【要約&書評】「時間消費」で勝つ!/時間価値の創造でビジネスを加速させる方法

「時間消費で勝つ」アイキャッチ画像

スマホの出現によって「時間」に対する価値観は変化しているように感じます。

以前は、時間をかけることが美徳と考えられていました。

分かりやすい例が下記の2つです。

  • 長時間労働
  • 年功序列

昔は長時間労働している人が偉く、昔からずっも働いている人が偉い風潮がありました。

しかし、現代は違います。

働き方改革が推進されていますし、働く時間や働く場所を自分で選べるフレックスタイムが導入されている企業も増えています。

つまり、

限られた時間の中で成果を出すこと

が求められる時代なのです。

本書では「時間の価値」について、さらに深掘りして考察しています。

具体的には以下の2点が記されています。

  • 節約時間価値
  • 創造的時間価値

これらの考え方をもとに、小売やサービス業などにおいて、顧客にどのような価値を提供できるかを見直すいい機会になるでしょう。

本書をおすすめしたい人
  • 経営者
  • すべてのビジネスパーソン
  • 時間の価値を高めたい人

すきま時間の活用

本書の最大のポイントが「すきま時間」の考え方です。

冒頭でお伝えしたように現代はスマホの出現によって時間の価値観が大きく変わっています。

その中で、成功している人の共通点として「すきま時間の活用」が挙げられます。

堀江貴文さんの多動力という本を読んだ人も多いと思いますが、多動力に関しても肝となるのは「すきま時間」です。

すきま時間には以下のようなものがあります。

スキマ時間の例
  • 通勤電車
  • ご飯が運ばれてくるまで
  • トイレで用を足しているとき
  • 仕事の休憩中
  • テレビを見ながら

このように1日の中にすきま時間はたくさんあります。このすきま時間の使い方を工夫することで、「時間消費」に勝つことができます。

すきま時間を価値に変える方法が以下の2つです。

  • 節約時間価値
  • 創造的時間価値

詳しく解説していきます。

節約時間価値とは

「効率よく時間を使えたことに価値を感じる」という考え方です。

例えば、以下のようなものが該当します。

節約時間価値の例
  • 食べログやぐるなび
  • 転職サイト
  • 電車の時刻表アプリ
  • 書評ブログ

つまり、自分だけの力でやろうと思えば膨大に時間がかかるものを他人の力を借りて時間を節約することを価値と考えます

多くの人はこれらの節約時間価値を使う側です。そして、節約時間を上手く使うことがポイントです。

ただし、世の中には節約時間を生み出す側の人もいます。節約時間を生み出すことができれば、たくさんの価値を提供することができます。

そうなると、対価としてたくさんの金銭的報酬や感謝などを得ることができるでしょう!!

創造的時間価値とは

「なかったはずの時間を生み出したことに価値を感じる」という考え方です。

すきま時間をうまく使うことで、かたまり時間を確保しやすくなっています。そこで生み出されたのが創造的時間価値です。

例えば、以下のようなものが該当します。

創造的時間価値の例
  • 東京ディズニーリゾート
  • ユニバーサルスタジオ
  • ハウステンボス
  • 星野リゾート
  • セミナー参加

魅力的なスポットと宿泊施設の併設、非日常的な空間などは、創造的時間価値を大きく高めてくれます。

  • 時短
  • 時間術
  • 時間管理

このような言葉が注目されているからこそ、あえてゆっくり時間を使うことに価値があると考えられているのでしょう。

今後、このような分野のサービスはもっともっと伸びていくように感じます。

また、IT技術の進化によってセミナーは動画で受講できるようになりました。その他にも便利なサービスは次々と生み出されています。

このように便利だからこそ、あえてセミナーにリアルで参加するなど「あえて」時間を使うものは分野を問わず価値として考えられるのです。

「時間消費」で勝つ!まとめ

「節約時間価値」「創造的時間価値」は両極端に位置するとも言えるでしょう。

一言で言うと

節約時間的価値は

時短

創造的時間価値は

あえて時間をゆっくり使う

しかし、どちらかに優劣がある訳ではなく、どちらも大きな価値としてニーズは拡大しています。

今後ビジネスを展開していく場合や仕事においてクライアントやユーザーのニーズを考えるときに、この2つの価値への考え方を当てはめると良いでしょう!

「時間」に興味のある方には新しい発見があり、お勧めできる本となります!

ぜひ一度、読んでみてください。

サラリーマン
サラリーマン
本を読む時間がない

そんなあなたに朗報です!

本の要約サイトflierを使うと月額2,000円で本の要約が読み放題!

時間術大全も読むことが可能です。

他に1800冊以上の要約も読めるのでオススメ!詳しくは以下の記事をご覧ください。

ほんの要約サイトflier半端ないって
コスパが半端ない!本の要約サイトflier(フライヤー)はスマホでもPCでも読み放題【体験談】 この記事はそんな悩みを持っている人向けに書いています。 私も以前は同様の悩みを抱えていまし...