読書・書評ノウハウ

読書の要約サイト「flier」を活用すると読書効率が15倍上がる?【2020年最新版】

悩んでいる人
悩んでいる人
本を読みたいけど忙しくて本を読む時間がない!要約サイトなら10分程度で本が読めると聞いたけど、どのサービスを利用すればいいか分からない!

今日はそんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

・本の要約サイトを活用するメリット

・本の要約サイトを活用するデメリット

・おすすめの本の要約サイト

この記事を書いている私は、年間100冊以上の本を読みます。書評記事は150記事以上書いてきました。

それは、本の要約サイトを活用し効率よく読書をしていたことで実現できました。

モリゴッド
モリゴッド
実は私も本の要約経験者です!
モリゴッドのプロフィール

このように私は本の要約を最大限活用しながら、自らも要約者として活動しています。

そのため、本の要約サイトのメリット・デメリットが誰よりも詳しく分かります。

【この記事をおすすめする人】

・読書量を増やしたい人

・おすすめの本を効率よく知りたい人

・本の要約サイトについて知りたい人

・おすすめの本の要約サイトを使ってみたい人

結論を言うと、読書の効率化には絶対に要約サイトを活用するべきです。

読書の要約は本の要点だけを読めるため、読書の時間を大幅に短縮することができます!

 

それでは、詳しく解説していきます!

 

読書の要約サイトの比較表をすぐに見たい方はこちら。

 

読書の要約とは?読書感想文や書評との違い

本の要約とは、本の重要なポイントを捉え誰でも理解できるように説明することです。

・要約

・書評

・読書感想文

この3つは似ていますが、本質的に表現する内容が異なります。

違いを説明します。

 

読書感想文

自分の意見を中心に書きます。つまり主観です。

読書感想文の説明

本を読んで自分がどう感じたか、どう思ったかなど。

そのため、本を紹介することが目的ではなく、「自分がどう思ったかが」「自分の行動がどう変わったか」などが重要となります。

 

本の要約

本の概要の紹介です。つまり客観です。

要約の説明

書評と要約は似ていますが、別物です。

要約は本の重要ポイントを捉えて、万人が理解できるように書く必要があります。

本の内容をかみ砕いて説明する必要があるため、要約の難易度は高いです。

 

書評

本を読者に個人の視点を交えて紹介することが目的です。つまり主観+客観です。

書評の説明

正当な評価を書き、本の内容が読者に誤解されないように注意しましょう。

ただし、書評にも自分の考えや気づきを書く必要があります。もし、自分の意見が無いと、本の紹介になります。

 

まとめると、下記の通りです。

・読書感想文は自分の意見

・要約は本の紹介

・書評は本の紹介+自分の意見

モリゴッド
モリゴッド
本の内容を正しく理解するためには「要約」を活用するのが良いでしょう!

 

また要約・読書感想・書評どれを活用するにしても、大事なことは「読書のアウトプット」をすることです。こちらの記事で解説していますので参考にしてください。

超簡単!読書アウトプットを本気でマスターしたい人のための実践方法 特にこれからアウトプットを始めたい人、アウトプットをすでに始めていて、さらに質の高いアウトプットをしたい人におススメの記事となり...

 

読書の要約サイトを活用する3つのメリット

メリット

本の要約サイトを活用することで得られるメリットはたくさんあります。

読書で要約サイトを活用するメリット

・時間短縮ができる

・本の中で大事なポイントがわかる

・普段読まない本や難しそうな本を読める

それぞれ詳しく解説していきます。

読書の要約を活用すると時間短縮ができる

本を1冊読み切るには時間がかかります。

●早い人:30分〜2時間

●普通の人:2時間〜4時間

●遅い人:4時間以上

これらの時間を短縮できると、そのぶん他のことに時間を使うことができます。

特に読書が苦手な人からすると要約は「神」みたいなサービスですね。

モリゴッド
モリゴッド
私は年間100冊以上の本を読んでいますが、それでもしっかり読むと2時間以上かかります。

本を1冊読み切るのに2時間以上かかってしまうとどれだけ時間があっても足りません。

文部科学省の調査によれば、日本人の平均年間読書本数は12〜13冊とのことです。

「本当はもっと本を読みたい!」「読みたい本がいっぱいだけど、読んでない本もいっぱい」なんて声もよく聞きます。

読書量を増やすためには読書時間を短縮することが有効です!

本の要約サイトでは、1000文字〜5000文字程度にまとめられているので、10分程度あれば本を読み切ることができます。

つまり、150分かかっていた読書が10分に短縮できるので、読書量は15倍になります!

 

もちろん読書のスピード自体を上げることも時間短縮となります。読書のスピードを上げる方法はこちらで解説しているので参考にしてください。

読書のスピードを上げる12個のコツのアイキャッチ画像
読書のスピードを上げる12個のコツを紹介!誰でも読書量が6倍に 読書の初心者はもちろん、読書好きの人でも「読書のスピードを上げたい」と考えたことがあると思います。 本記事では、サラリーマ...

 

読書の要約を活用すると本の中で大事なポイントがわかる

本の要約サイトでは重要なポイントが抜き出されて記載されています。

本は200〜300ページ程度あり、膨大な情報量になります。無理やり例え話をねじ込むなどをして、ページ数を引き延ばしているような本も多々見かけます。

モリゴッド
モリゴッド
ぶっちゃけ本を最初から最後まで読むのってしんどいですよね…

大事なことは「本のどこか重要か」を理解することです。

また、多くの人が本を最後まで読みきれないのはページ数の多さが原因でしょう。

本の要約サイトを使えば、大事なポイントだけを読むことができます!

本を「読んだ」ことに意味はなく、本の内容を理解することが重要!行動が変わればさらに良し。

「本を買う」「本を読んだ」優越感とはさよならし、「本の内容を理解した」「本の内容を実践した」など、さらに上のステージに登りましょう。

 

読書の要約を活用すると普段読まない本・難しそうな本を読める

普段読まない・読みづらいような難しい本も要約サイトであれば簡単に読めます。

例えば、「ホモ・デウス」という本。

35カ国以上で400万部突破の世界的ベストセラーですが、本の感想を述べている人や、書評サイトなどはほとんど見かけません。

それは、理解して読みきっている人がほとんどいないからです。

本の要約サイトを使えば、このような難しい本や普段は読まない本であっても簡単に理解しながら読むことができます。

モリゴッド
モリゴッド
読みかけて、難しくて辞めた積ん読本ともおさらばですね

 

読書の要約サイト2つのデメリット

デメリット

本の要約サイトを活用する際にはデメリットや注意点もあります。

後から「失敗した」と思わないためにも、デメリットも理解しておきましょう。

・感情が揺さぶられない

・機会損失している可能性がある

それぞれ解説します。

 

感情が揺さぶられないため行動につながらない

要約サイトはあくまで読書の要約がメインです。

つまり、本に記載されている「具体例」の多くが省略されています。

本に記載されていることは、他の類書でも記載されていることが多く、具体例や言い回しで差別化しているケースも多いです。

モリゴッド
モリゴッド
具体例を取り除いてしまうと、本の個性が半分以上なくなってしまうと言うこともできるでしょう。

特に本に記載されている「はじめに」や「終わりに」は共感のための工夫がたくさんされています。

筆者の想いに共感しないまま本の内容を理解した場合は、感情が動きづらく行動が変わりにくい可能性があるので気をつけましょう。

 

機会損失している可能性がある

本は「重要」と思う箇所が全員同じとは限りません。

その人の状況や読み方によって、重要なポイントは変わってきます。

あくまで、本の要約を書く際は大多数の人が重要と思うポイントが記載されているので、機会損失の可能性があります。

本の要約サイトを利用するときは「あくまで本の概要」を読んでいることを忘れないようにしましょう。

より具体的で面白い部分は本に記載されています。

要約を読んでおもしろかった本は購入して全体を読むことをおすすめします。

 

読書の要約サイト比較3サービス【おすすめはflier】

本の要約サイトは複数ありますが、flierが最もおすすめです!

今回は「flier」「SERENDIP」「ブクペ」の3サービスの特徴を比較していきます。

サービス月額料金読める要約お試し期間
flier2,000円1,800冊以上初月
SERENDIP2,500円※11,400冊以上
2週間
ブクペ無料500冊以上

※1:SERENDIPは年間契約(年額30,000円)になります

このように、「本の要約」を読みたい場合は、flierがおすすめです。

読める要約のクオリティはあまり変わりませんが、冊数、月額料金の安さと契約体系、お試し期間を比較すると断然違います。

ブクペは無料で使えますが、誰でも要約を投稿できることもあり、要約の質が低いのでおすすめできません。

モリゴッド
モリゴッド
個人で本の要約サイトを活用する場合は、実質「flier」1強と言えるでしょう!

読みたい要約が2冊でも見つかればお得です。

まずは初月無料お試しで、どんな本があるか確認してみてください!

flierの初月無料お試しはこちらから

 

この3つ以外にも本を手軽に読むおすすめサービスはあります。

簡単にまとめるとこのような感じです。

●書籍を読み放題で楽しみたい人はKindle Unlimited

●次に読むべき本を紹介するレコメンドサイトならブックレコメンド

●質の高い書評を読みたいならShare読書.Com

●おすすめ本のまとめなら26歳で読書を始めたら人生が変わった

●雑誌が好きで、雑誌の読み放題なら、Tマガジン

●小説や実用書をたっぷり読みたい方はブックパス

●本だけではなく映画やドラマも楽しみたい人はU-NEXT

それぞれの読み放題サービスは「無料お試し」が可能です。

各サービスについて、さらに詳しく知りたい人は電子書籍の読み放題サービス11社を徹底比較【2020年最新版】の記事を参考にしてください。

電子書籍読み放題比較
安いのはどこ?電子書籍の読み放題11サービスを価格別に徹底比較【2020年最新版】電子書籍の読み放題サービスは種類が多く、どれを選べばいいか悩んでいませんか?本記事では、厳選した11サービスを徹底比較します。電子書籍で本や雑誌、漫画をお得に読みたい人は必見です!...

 

読書の要約サイトを活用するなら「flier」

flier
総合評価
要約のクオリティ
要約の数
使いやすさ

本の要約サイトを活用する場合は「flier」が最もおすすめです。

flierのメリットとも言える特徴は以下の4点です。

・一冊10分で読める

・厳選された最新本を紹介

・専門ライターによる高品質

・読みやすさにこだわったサイト設計

それぞれ解説します。

flierの特徴1:一冊10分で読めて読書効率を大幅にUP

最大の特徴が1冊10分程度で読めることです。私の場合、本を読むと早くても2時間はかかりますので単純に読書効率が12倍上がります。

モリゴッド
モリゴッド
最高やん!読書の量がめっちゃ増える!成長しまくり!!

10分であればスキマ時間などで読めるので「通勤時間」、「家事・育児の合間」「待ち合わせに早くついたとき」など、シーンを選ばずに利用することができます。

 

flierの特徴2:厳選された最新本を毎日紹介

flierではビジネス書だけでなく、リベラルアーツ(教養)も含めた「ビジネスパーソンがいま読むべき本」を厳選して紹介しています!

毎日1つずつ要約が追加されていき、過去に紹介された要約はいつでも読むことが可能です。

以下、過去に紹介されている本の例です。

アウトプット大全 多動力 7つの習慣 東大読書

このように最近のベストセラー作品から、世界的に有名な作品、最近話題の本まで、かなり網羅的に紹介されています。なんと、これまで紹介してきた要約の数は1800冊以上

あなたの読みたい本はほとんど間違いなく見つかるでしょう。

また、新刊紹介のスピードが早く、注目されている本は発売から1〜3ヶ月後には要約が紹介されます世間の流行りに乗り遅れることもなく、快適な読書ライフを過ごすことができます。

 

flierの特徴3:専門ライターによる高品質な要約

flierのライターは編集者や、経営者など厳選されたプロによって執筆されています。

また、ライターが執筆した要約はflierの編集局と出版社の確認後に公開されています。そのため要約はすべて高品質が担保されています。

モリゴッド
モリゴッド
実は私もライターとして要約を書かせていただいています!
モリゴッドのプロフィール

少しだけ裏話をすると、flierのライターになるにはそれなりの実績とテストライティングに合格する必要があります。

私は今まで書評を170記事以上書いていたこともあり、なんとか合格することができました!

ぜひ、私が執筆した記事を探してみてください。

 

flierの特徴4:読みやすさにこだわったサイト設計

flierはパソコン・タブレット・スマートフォンなど、様々なデバイスでの利用が可能です。スマートフォンの場合はアプリも用意されているので、アプリの利用をオススメします。

flierの最も優れているポイントの1つは、要約の構成がきちんと整えられていることです。構成が整っていると、

・抑えるべきポイントが瞬時にわかる

・大事な部分を意識的に読むことができる

など、ユーザーがより効率良く読書ができる設計になっています。

 

flierの特徴まとめ

ここまでお伝えしたようにflierにはたくさんの特長がります。

・新刊もすぐに読める

・読書効率が15倍上がる

・記事のクオリティが高い

・複数デバイスで利用可能

・1800冊の要約が全て読める

・時間と場所を選ばずに読書ができる

・構成が整っていてポイントがわかりやすい

森GOD
森GOD
1度使い始めると、もうflierなしの生活には戻れません。

これだけメリットがあるので、正直利用しない理由が見つかりません。

読書は読んで満足していても成長しません。インプットとアウトプットの量を増やした分だけ成長します。

・圧倒的な読書効率で成長したい

・インプット・アウトプットの量を増やしたい

・読書量を増やしキャリアアップを実現したい

そんな人にはflierの活用をオススメします。

flierの初月無料お試しはこちらから

 

flierの詳細についてはこちらでより詳しく解説していますので参考にしてください。

ほんの要約サイトflier半端ないって
本の要約サイトflierの感想「コスパが半端ない!」いつでもどこでも本が読み放題 この記事はそんな悩みを持っている人向けに書いています。 私も以前は同様の悩みを抱えていまし...

 

読書の要約サイトまとめ

読書の要約サイトは本の概要を知るのに最適です。つまり「本選びに活用できるサイト」と言うことができるでしょう。

モリゴッド
モリゴッド
要約サイトでおすすめの本をチェックして、気に入った本があれば購入するのが良いでしょう!

本は1冊1500円程度と安くはありません。失敗しない本選びをするために要約サイトを活用しましよう。

最後に読書の要約を活用して、人生が変わる法則をお伝えします。

  1. 読書量が増える
  2. アウトプットの時間が作れる
  3. 本の内容を記憶できる
  4. 仕事でキャリアアップができる
  5. 自分の夢や目標を実現できる
  6. お金が増え幸せな人生をおくれる

flierをはじめとした読書の要約サイトの最大の特長は忙しい人でも圧倒的に読書量を増やすことができることです。

本の要約サイトを使うと読書効率は圧倒的に変わります。

・時間短縮ができる

・本のポイントが分かる

・難しい本でも読める

そんな読書ができれば、読書が楽しくなるでしょう。

読書の要約サイト「flier」を使ってあなたの読書ライフを快適なものにしましょう!

flierの初月無料お試しはこちらから

 

flierのバナー

本を読むときは要約サイト「flier」の
『初月無料体験』がおすすめです!

モリゴッド
モリゴッド
1冊10分で読めるから時間がなくても読書を楽しめる!

初月は月額2000円のゴールドプランが
無料で利用できます。

厳選された話題のビジネス書・教養書の
「時短読書」を試してみてください。

\本の要約が読み放題/