子育て

頭のいい子に育てるためには?【28/100】

あなたの子どもも、頭のいい子に育って欲しくないですか?

私は8月末に第一子が誕生しました。願いは『楽しく幸せな人生を過ごしてほしい』です。必ず頭のいい子に育ってほしい訳ではないですが、なんとなく頭がいい方が幸せになれる気がしています。

もちろん頭が良いというのは『学校の成績が良い』ではなく『地頭の良さ』だったり『コミュニケーション』だったりも含まれます。

頭が良くなると、選択肢が広がったり、自己実現がしやすかったり、自分に良い影響を与えてくれる人に出会えると思います。

そのためには、教育は非常に大事だと思いますので、まずは私自身がしっかりと学んで、実践していければと思います。

その第一弾として、まずは『頭のいい子にする最高の育て方』という本を買いました。本書は4つの章で構成されています。

1、コミュニケーション

2、生活習慣

3、遊び

4、学習

どれも生きていく上で大切な習慣かと思いますので、内容としては興味深いです。その中でも私が特に気になった項目は、下記の3つです。

・父親の大事な役割

・電子機器類との付き合い方

・遊びで鍛えられる3つの能力

どれも興味深い内容ですので読むのが楽しみです!

パラパラ本をめくってみましたが、ポイントは赤線が引かれていて読みやすそうでした。また、1番最後にまとめのページがあるので、そこを読むだけでもOKです。というより、まずそこを読んでから、深めたいポイントを深く読めばいいと思います。そのほうが時間効率も良いですし、自分の得たい知識を確実に身につけることができます。

また、ターゲットを考えると、家事や育児や仕事などで忙しくてゆっくり読めない人向けに構成されているのでしょう!

さらに、参考文献がしっかり記載されていて信頼できると感じました。文献の内容も国内外の論文や書籍などかなり幅広く、かなり勉強されているのだと感心しました。

これは読むのが楽しみです。恐らく短時間で読める内容だと思いますので、また、共有していきますね!