おすすめ本

DXのおすすめ本ランキング7冊【2021年最新版】

DXのおすすめ本ランキング7冊
悩んでいる人
悩んでいる人
DXの本は種類が多くてどれを選べばいいかかわからない

今日はそんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

・DXのおすすめ本

・おすすめの本を無料で読む方法

この記事を書いている私は、年間150冊以上の本を読み、書評記事は180記事以上書いてきました。本の要約ライターもしています。

今回は数あるDXの本から、厳選したおすすめ本をランキング形式で紹介します!

読書好きだけが知っている、本をお得意に読む裏ワザは【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選で紹介しています。

本をお得に読める裏ワザ
【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選本をお得に読める裏ワザを知りたくないですか?本記事では、3つのサービスを徹底比較します。本を安く大量に読みたい人は必見です!...

DXのおすすめ本1位:イラスト&図解でわかるDX(デジタルトランスフォーメーション): デジタル技術で爆発的に成長する産業、破壊される産業

トップコンサルタントが徹底解説する「DXの入門書」!

GAFA、ユニコーン企業に市場を奪われ、日本の主要産業が次々と消えていく恐怖!個人、企業は、いま何をなすべきかを徹底解説します!

【本書の内容】

第1章 DX(デジタル・トランスフォーメーション)とは何か?

第2章 デジタル技術が生み出したビジネスモデル

第3章 今後、複数の業界で競争ルールを変える注目すべき基盤テクノロジー

第4章 ディスラプトされる産業

第5章 これから発展する産業

第6章 変化の本質

第7章 企業・個人のDX生き残り策

デジタル進化が、さらにどのような変化をもたらすのか。

一般ビジネスパースンから、DX推進担当者、個人投資家まで必見の一冊です。

DXのおすすめ本2位:マーケティング視点のDX

マーケティング視点を持つことによってDXの価値はさらに高まる!

マーケティング視点を持ってDXを推進していくことを、本書では「DX2.0」と呼んでいます。市場を魅了し、ユーザーの心をつかむDXを実現しましょう。

【本書の内容】

1章 今なぜデジタルトランスフォーメーション(DX)か?

2章 DXにはマーケティング視点が必要だ

3章 マーケティング視点のDXの4Pとは

4章 企業事例編

5章 今日からできるDX2.0

6章 DX2.0を理解するための重要キーワード

日本にもデジタルトランスフォーメーション(DX)の波が到来。

市場の声を聞き、市場の課題を解決するためには、市場を最も理解しているマーケティング部門の人やマーケターが積極的にDXに関わることが重要です。

DXのおすすめ本3位:未来IT図解 これからのDX デジタルトランスフォーメーション

加速するデジタライゼーション、アフターコロナを勝ち抜くDX戦略!

これから本格的に活発化すると言われている「DX=デジタルトランスフォーメーション」。その背景、実践パターン、具体的手法、チョークポイントから未来を導きます。

【本書の内容】

PART1 そもそもDX(デジタルトランスフォーメーション)とは?

PART2 DXの実践に向けた取組みとは?

PART3 DXで求められる企業内変革とは?

PART4 DXをどのように進めるか?

PART5 DXで変わる これからの社会・企業・ビジネスとは?

あらゆる企業、さまざまな立場のヒトには何が求められるのか?

DXの基本と考え方、実際の進め方や問題点を整理してわかりやすく説く、すべてのビジネスパーソンが読むべきDXの新しい入門書です。

DXのおすすめ本4位:DXの真髄 日本企業が変革すべき21の習慣病

なぜ日本企業のDXはうまくいかないのか。CxOが語る企業変革の軌跡。

業務・組織・ITにはびこる習慣病にスポットを当て、変革を遂げた6社のCxOインタビューや豊富な事例を通して、DXを成功に導くための道を解説します。

【本書の内容】

第1章 「変われない日本企業」のDXの実態―変革を阻む根本原因は、人・組織に染みついた「習慣病」

第2章 「業務」の習慣病―業務本来の目的に立ち戻り、最適な形への再構築を

第3章 「組織・人」の習慣病―全社戦略と連動した組織・人事制度改革が急務

第4章 「IT・新技術」の習慣病―思い切って転換すべきは「技術との向き合い方」

第5章 変革を遂げた先進6社の取り組み―CxOが語る企業変革の軌跡

第6章 DXを成功に導くカギとは―「新しい成功体験」を積み重ね、変革し続けられる企業へ

コロナ禍の経験を通して、デジタル・トランスフォーメーション(DX)を推進している企業の優位性が明らかになった。

DXの成否を分けるのは、実はデジタル技術の活用方法ではなく、この習慣病の克服とその先にある企業変革にあります。

DXのおすすめ本5位:世界一わかりやすいDX入門 GAFAな働き方を普通の日本の会社でやってみた。

DXの本質はデジタル技術と合理的なマネジメントの融合。

ウィズコロナ時代DXが組織の生命線になる!V字回復、爆速経営、6000人在宅勤務を可能にするデジタル組織のつくり方を伝授します。

【本書の内容】

第1章 GAFAな働き方を日本企業で活かす

第2章 攻めのDXと守りのDX

第3章 デジタルビジネスに成功すればOKか?

第4章 DXの基本となるサービス型チーム

第5章 改革に抵抗する人々とどうつき合うのか

第6章 DX人材のなり方・育て方

第7章 「守りのDX」リモートワークは成功するのか

本書にはDXを可能にする「GAFAな働き方」を実践するための実践的な知恵がつまっている。

「DXを達成したい」と考えている経営者、「DXの推進、頼んだよ」と言われて困っている中間管理職、経営企画部の方は必読です。

DXは、社内外の仕事を、デジタル技術を活用して、その品質、スピードを最大にして、コストを下げた上で、コストパフォーマンスを最大にすることを目指す。その成果を成功の基準とするのが正しい。

DXのおすすめ本6位:企画立案からシステム開発まで 本当に使えるDXプロジェクトの教科書

デジタル変革には方法論があった。アイデアを形にするプロのノウハウ!

本書は、複数企業のDXプロジェクトの運営を手掛けてきた筆者が、DXプロジェクトをうまく進めるためのノウハウを豊富な経験を基に解説します。

【本書の内容】

第1章 DXプロジェクトを理解する

第2章 構想フェーズの進め方

第3章 PoCの進め方

第4章 要件定義フェーズの進め方

第5章 設計~テストフェーズの進め方

第6章 DXプロジェクトの発注プロセス

何をつくるのかを決める構想フェーズや実現性検証のためのPoC、要件定義、設計など、DXプロジェクトを実践するときのプロセスを分かりやすく解説。

企画担当者やプロジェクトマネジャー、エンジニアなどDXプロジェクトに取り組むすべての人に必携の一冊です!

DXのおすすめ本7位:いちばんやさしいDXの教本 人気講師が教えるビジネスを変革する攻めのIT戦略

DXの基本から実践までプロセスごとに必要な知識が身につく。

実際にDXを推進する立場の人から、先端テクノロジーに関心のある人まで、専門知識不要でスラスラ読めるDXのいちばんやさしい解説書です。

【本書の内容】

1:DXを正しく理解する

2:企業体質をデジタルファーストにする

3:DX時代の開発手法

4:新しいビジネスを生み出すデジタライゼーション

5:事例に学ぶ、成功するDXのポイント

6:DXの先を見据えて

DXのために必要な知識と実行ステップを、現場目線で丁寧に解説。

プロジェクトリーダーとして知っておくべき全知識がこれ一冊でわかります。

DXのおすすめ本を無料で読む方法

今回紹介した本の特徴は、以下の3点です。

・実践しやすい

・具体的方法が記載されている

・仕事にもプライベートにも活かせる

特に重要なことは本を読んで、実践することです。

まずは1番気になる本を読んでみて、徹底的に実践してみてください。

また、本記事ではDXのおすすめ本をランキングで紹介しました。どれも読んで欲しい本ばかりです。

モリゴッド
モリゴッド
本って意外と高いから全部買うのは難しいですよね。。。

そんな悩みを解決できるのが、以下の3サービスです。

【無料で本が楽しめるサービス】

Audible

本の要約サイトflier

Kindle Unlimited

これらを活用すると読書量を圧倒的に増やすことができます。

まずは無料お試しで要約を読んで、気に入ったサービスを利用するのが、良いでしょう。

各サービスのより詳しい内容は【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選でも紹介しています。

本をお得に読める裏ワザ
【本をお得に読む裏ワザ】3サービスを徹底比較|年間150冊読む書評ブロガーが厳選本をお得に読める裏ワザを知りたくないですか?本記事では、3つのサービスを徹底比較します。本を安く大量に読みたい人は必見です!...

耳で聴く読書「Audible」

Audible
Amazonが提供している、耳で聴く読書「Audible」は本の朗読を聞くことができます。本を耳で聴いて読書をしたい人におすすめ!

本を読むのが苦手な人

忙しいビジネスパーソン

スキマ時間を活用したい人

「通勤時間」「寝る前」「家事をしながら」などの普段読書ができない時でも耳でインプットできるので、読書効率が劇的に上がります。

残念ながら、この記事で紹介した中でAudibleで読める本はありません。

今なら月額980円の「Audible」が30日間無料でお試しできます。しかも、最初の1冊は無料で聴くことができ、返品や交換も自由。

実質、聴き放題。

Audibleの公式サイトはこちら

\最初の1冊は0円/

 

さらに詳しい内容は【30日間の無料体験】Amazonオーディブルで読書量が2倍に!オススメの本も紹介で紹介しています。

Amazonオーディブル無料体験アイキャッチ画像
【30日間の無料体験】Amazonオーディブルで読書量が2倍に!オススメの本も紹介 本記事はそんな人に向けて書いています。 この記事を書いている私は、普段から読書が大好きで年...

本の要約サービス「flier」

flier
10分で本が読める、本の要約サービス「flier」。時間がなく”時短読書”をしたいビジネスマンにおすすめ!

本1冊を読みきれない人

時間がないビジネスマン

大量の本の概要をサクッと知りたい人

1冊10分で本の重要ポイントだけを効率よく学べます。読書量は約15倍。残念ながら、この記事で紹介した中でflierで読める本はありません。

今なら月額2,000円で要約読み放題の「flier」ゴールドプランが初月無料でお試しできます。

flierの公式サイトはこちら

\初月無料キャンペーン中/

 

さらに詳しい内容は本の要約サイトflierの感想「コスパが半端ない!」いつでもどこでも本が読み放題で紹介しています。

ほんの要約サイトflier半端ないって
本の要約サイトflierの感想「コスパが半端ない!」いつでもどこでも本が読み放題 この記事はそんな悩みを持っている人向けに書いています。 私も以前は同様の悩みを抱えていまし...

月額980円で12万冊以上が読み放題「Kindle Unlimited」

Kindle Unlimited
Amazonが運営している本の読み放題サービス、月額980円で12万冊以上が読み放題。スマホでサクッと読書をしたい人・読書好きな人におすすめ!

本を大量に読みたい人

雑誌やマンガも読みたい人

読みたい本が決まっていない人

月1冊以上の本を読めば、それだけでお得。普段から本を読む人は絶対に活用したいコスパ抜群のサービス。

残念ながら、この記事で紹介した中でKindle Unlimitedで読める本はありません。

今なら月額980円で12万冊が読み放題の「Kindle Unlimited」を30日間無料でお試しいただけます。

Kindle Unlimitedの公式サイトはこちら

\30日間の無料お試し/

 

さらに詳しい内容はKindle Unlimitedの評判は?年間150冊読む書評ブロガーが徹底解説【2020年最新版】で紹介しています。

Kindle Unlimited評判
Kindle Unlimitedの評判は?年間150冊読む書評ブロガーが徹底解説【2021年最新版】Kindle Unlimitedの評判を紹介します。併せてメリット・デメリットや他サービスとの比較もしています。本記事を読むだけで実際に利用すべきかどうかの判断ができます!...

本を読むときは「Audible」の
『30日間無料体験』がおすすめです!

モリゴッド
モリゴッド
通勤時間や料理・掃除をしながらでも読書を楽しめる!

最初の1冊は無料で聴くことができ、
返品や交換も自由なので実質無料です。

スキマ時間を使ってインプットし、
読書効率が劇的に上がる!

\忙しいときは耳で読書しよう/