その他

朝活!読書感想文【PEAK】

こんにちは。森GODです。

 

本日は会社の朝活で読書感想文のイベントを実施しました。

 

年末年始に本を読んで、各自アウトプットをするという企画です。

 

年末年始の忙しい中、本を読んで発表するということは簡単ではなかったと思います。そんな中で、なんとか発表をした人達は素晴らしいです!!

 

しかし、この企画を提唱したときに、参加したいと言った人のうち3人が辞退をしました。

 

 

理由は『時間がないから』です。非常にもったいないですね。。。

 

『時間がない』を理由にする人はこれからもどんなときも時間がないを理由に逃げてしまうでしょう。

 

私が本日発表したPEAKにも書かれているように、人は負荷を乗り越えて成長できます。

あわせて読みたい
【書評】PEAK PERFORMANCE 最強の成長術 / ブラッド・スタルバーグ、スティーブ・マグネス『PEAK PERFORMANCE 最強の成長術 』 ダイヤモンド出版 ブラッド・スタルバーグ、スティーブ・マグネス(著) 福井久...

 

そのためにはストレスを味方につける必要があります。何か新しいことを始めたり、苦しいことをするときは必ずストレスを感じます。それを避けたり、抑圧してしまうことは自分の成長を自ら妨げていることになります。

 

そんな中、本日は1人の新人に森GOD賞を授与しました。

 

理由は、『工夫してやりきった』からです。
実際に本を読んで発表することは容易ではありません。本を読むだけでも億劫になってしまう人もいるのではないでしょうか。
その中で、発表を前提に、『どうやったら時間が無い中で本を読み発表できるか』を考え、自分なりに工夫していました。発表の内容も素晴らしかったですが、それ以上にやり切ったことが良かったです。

 

 

とはいえ、私がやるべきことは今日発表できなかった人が次発表できるように支援することです。決して見捨てません!

 

アウトプットをすると成長する。

 

 

会社みんなで成長できたらと思います!