初受注

こんにちは。書評ブロガーの森GODです。

今日は嬉しいことがありました

11月から新しくジョインしてくれたメンバーが初提案した案件を受注しました!

経験がないながらも夜遅くまで必死に提案書を作ってくれていたので、本当に嬉しい。

営業ではないので、提案して受注という機会はあまり多くはないと思うけれども、この経験は自信になるし、これからの仕事に絶対に生きる。

自分は前職で新規営業をしていましたが、初めての受注にはかなり時間がかかりました。

1件の受注の大変さや重みがわかります。今の会社は社長の力も有り、案件が次々と降ってくるようなイメージです。

今後はチーム、会社に『1件の重み』『受注の重み』を伝えていければと思います。

案件を受注したと同時に自信や経験を得た。これからもチャレンジあるのみ!

初受注
この記事をお届けした
26歳で読書を始めたら人生が変わった!
の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォロー