スマホは上手く付き合えば最強の武器

こんにちは。書評ブロガーの森GODです。

最近、世間では「スマホはよくない!」「スマホは時間の無駄だ」「スマホを触ると頭が悪くなる」なんてことがよく言われています。

本当にそうなのでしょうか?

私はスマホが悪いとは思いません。結局はその人自身の問題なのだと思います。

確かにスマホは簡単に外部情報と繋がることができ、インターネットやSNS上で次々と情報の波が押し寄せて来ます。

更に、簡単にゲームをすることができるため、多くの人はゲームに没頭してしまっています。。。

特に電車で、スマホを触っている人を見ると2割ぐらいの人がゲームをしているように見受けられます。

そして7割ぐらいがインターネットをだらだら見ていたり、SNSのチェック、動画を見たりしています。

残りの1割が本を読んだり、調べ物をしていたり、情報発信をしています。

そう、この1割の人のような使い方をすれば、スマホは最強の武器になるのです!

私は現在も電車に乗ってスマホでブログを書いています。そして、最近は毎朝満員電車に乗っているため、本を開くこともできません。そんなときは、スマホを使って本を読んでいます。

今の私の成長にスマホは欠かせません。そして多くの人はスマホという強力な武器を持っているのに使おうとしません。

とはいえ、実は私も昔は電車でずっとゲームやSNSをしている人間でした!

そんな私がゲームを辞めるための方法を伝授します!

それは「スマホからゲームを消す」

ただ、それだけです。もちろんゲームやSNSが全て悪いとは思いません。

ただ、毎日ゲームをして過ごす時間を読書に変えると、自分の将来がどれぐらい変わるかイメージしてみてください。恐らく10年後には年収が100万円〜300万円ぐらいは変わってるんじゃないでしょうか?

それでもあなたはゲームをし続けますか?

もし、インプット・アウトプットをしたいけれども、なかなか上手くできないという人はご相談下さい。

秘訣をお教えします!

スマホは上手く付き合えば最強の武器
この記事をお届けした
26歳で読書を始めたら人生が変わった!
の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォロー