とにかくアウトプット

帰りの電車。疲れ切って本を開く元気はない。しかし、何故だかスマホは触れる。

そんな状況よくありませんか?

私は今まさにその状態です。先ほどまではSNSのチェックを行っていました。

しかし、そこにあまり意味は見いだせませんでした。ただボーッとタイムラインを眺めてイイネを押し、ブログ記事を読む。

アウトプットをたくさんする友達が多いので、気付きも多いし勉強になるが、確実に過剰インプット。

ということで、スマホを使ってブログを更新。クオリティは関係ない。とにかく自分が成長することが、ブログのクオリティを高める。

そして、その成長していく姿は皆んなに見てもらったほうがスピードが早い気がする。

そんなこんなで、最寄駅にどんどん近づいているので今日の気づきを書こう。

①、普段話さない人と話す。

今日は執行役員と同じ電車で途中まで帰りました。2人きりで話すのは初めて。仕事の悩みをぶつけてみた。

自分にはなかった視点の回答をいただけた。「そんな考え方もあるだ」と、とても勉強になった。

普段から同じ人とばかり付き合っていると同じアウトプットになりがち。色んな人と話すことで自分も磨かれる。

②、ハグっていいね!

会社の新卒インターンの企画でチームを決めて、そのチームの中で様々な取り組みをしています。私のチームは朝からハイタッチやハグをします。

目的は皆んなが仲良くなること。なんかハグしてるだけで、親近感が湧いてとても仲良くなれる気がしている。

ハグの効果はすごい!

③、制限時間を決める

今のアウトプットは制限があります。最寄駅に着くまで。こうやって時間を決めてアウトプットして行こう!

制限時間を決めるとやはり集中力が高まる。

★まとめ★

まだまだ成長段階。プライドを捨てて自分のためにアウトプット!

とにかくアウトプット
この記事をお届けした
26歳で読書を始めたら人生が変わった!
の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォロー