「社会のゴミ」と言われたボクだからわかる『人生を変えるコツ』/ 小川泰史【書評】

「社会のゴミ」と言われた

ボクだからわかる『人生を変えるコツ』

中経出版/小川泰史(著)


『自分を変えたい』

『頑張っているのに成果が出ない』

あなたもそんな悩みを持ったことがあるのではないでしょうか?

この本は、

セールスの成績はビリ、上司との関係もうまくいかず、

挙げ句の果てには会社をクビになり、

その後も自殺未遂、借金、離婚と・・・

様々な経験をされた小川泰史さんがあることをきっかけに

飛躍的に人生を成功に変えていった方法が記載されています。

また、小川さんが関わり、絶望から這い上がった人や、

自分の価値に気づき転職を見つけた人、

夢を実現した人の実体験をストーリー形式で

紹介しています。

そのため、非常に読みやすく、引き込まれます。

そして、

この本を読めば、今まで変われなかったあなたも、

今度こそは変われるきっかけが作れます。

後はあなた次第です。

この本を読むか読まないかもあなた次第。

今まで、信じるきることができず失敗してきませんでしたか?

今回はこの本を信じてみませんか?

私は、この本を読んだ時に、

心が震えあがりました。

たくさん本を読んでいる私でも、

衝撃が大きく、頭がパンパンになり、

何も考えられない状態になりました。

信じてください。

まずはこの本を読むことが、

あなたかが変わるための第一歩です。

スポンサーリンク

気付き

  • 心から感謝する
  • 過去と今の自分はつながっている
  • 丁寧に接する

心から感謝する

あなたは心から感謝できていますか?

私はできていないです。

感謝はよくする方です。

しかし『心から』感謝できていたか考えると、

自信を持ってYESとは言えません。

感謝することが当たり前だと思っていたので、

一つ一つの感謝が軽くなっていました。

今後は心を込めた感謝を心がけます。

そのためには『自分のために』という視点を

『誰かのために』という視点に変える必要があります。

実は感謝の中にこそ、自分を満たしてくれる要素が眠っています。

感謝するって本当に大事!

過去と今の自分はつながっている

『自分の価値』は自分の中に眠っています

つまり、過去の自分です。

過去は必ず今に結びつきます。

まずは過去をしっかりと振り返り、

自分の分析をしましょう。

そしてその次に、

自分ができることで誰かの役に立つことを考えましょう。

そうすることで、自分の価値が高まり、

セルフイメージを上げることができます。

丁寧に接する

日常的に丁寧に過ごし、人間を整えましょう。

そして、これまで以上に丁寧に人と接しましょう

この本には丁寧に人と接する9つの心構えが記載されています。

よく読んでみると、

当たり前なことばかりですが、

この当たり前をしっかりとやることが

意外と難しいのです。

『神は細部に宿る』と言われています。

物の扱いは人に対する扱いと同じです。

細部に本当の姿は現れるので、

しっかりと細部まで丁寧に、接しましょう。

まとめ

とにかく内容が強烈すぎて、まだ整理できていません。

1ヶ月後に読んだらまた違う気付きが得られると思います。

私はこの本を読んでから、

実行していることが一つあります。

それは感謝日記をつけることです。

日頃からアンテナを張っていると、

意外と人の気遣いが見えてきます。

そんなん時は、しっかりと

感謝を伝えるようにしています。

それと同時にメモをしています。

感謝の気持ちを持って、全力で突き進めば、

何かが起こります。

さぁ、あなたも次こそは人生を変えましょう。

スポンサーリンク