会社を辞めたいと思ったときに考えるべき4つのこと【転職】【退職】

こんにちは。森GODです。

会社を辞めるという決断は非常に大きな決断です。

誰しもが悩みに悩んで決定します。

そして、会社を辞めた時に思うことは、

「何で辞めたのだろう」

人間なので誰しもが、少なからず後悔はあります。

しかし、大事なことは過去にとらわれず、

これから何ができるかを考えることです。

人材サービス会社に勤めたことがある私が、

会社を辞めたいと思ったときに考えるべき4つのことを紹介します

スポンサーリンク

会社を辞めたいと思ったときに考えるべき4つのこと

  • 本当に自分のやりたいことは何か
  • 自分がやりたくないことは何か
  • 5年後、10年後どうなっていたいか
  • 生きていく自信があるか

本当に自分のやりたいことは何か

会社を辞めると、自由になります。

今まで縛られていた時間労働

更に給料信頼までが自由になります。

つまり、全てを失います。

そのため、会社を辞める決断をするためには、

相当な覚悟が必要です。

本当に自分がやりたいことが明確になっていて、

『自分は夢に向かって突き進むんだ!

そのためには会社を辞めることは必要な決断だったんだ』

と言えることが、自分を精神的に楽にしますし、

その後の自分の行動にもつながってきます。

これが明確になっていないと、

どんどんマイナス思考になり、

全てがうまくいかない負のスパイラルに陥ってしまします。

自分がやりたくないことは何か

今後、会社で働くにしても、

個人で事業を行うにしても、

大事なことは自分のやりたくないことを明確にすることです。

やりたくないことを、やらされ感をもってしても

楽しくないですよね?

どうぜ会社を辞めてフリーになるのであれば、

その次はやりたくないことをやらないようにしましょう。

そうしなければ、

次の仕事も充実感を感じられず、

また辞めることになるでしょう。

5年後、10年後どうなっていたいか

あなたの夢はなんですか?

5年後、10年後どうなっていたいですか?

未来のことなので、なかなか難しいと思います。

質問を変えます。

5年後、10年後どんな生活をしていたいですか?

より具体的に考えて下さい。

そしてそれをホンキで実現するためには、

何をすればいいでしょうか?

大事なことはイメージを明確に持つことです。

人は自分がイメージできることしか実現できません、

反対に、イメージしたことを実現する力を持っています、

自分のなりたい姿をイメージし続けましょう。

生きていく自信があるか

仕事を辞めると、現実問題として、

お金の問題が発生します。

お金に苦しみ、悩み、貧困な生活を始めてしまうと、

どんどん貧困は深刻化します。

そうなると、生きることが辛くなってくることもあります。

大事なことは

生きていく自信を持つことです。

自信を持つと、プラス思考になり、運が上がります。

そうすると、自分にとって良いことが起き始め、

幸運が幸運を呼ぶようになります。

自信がないと、不安になり、運が下がり、

悪いことが連鎖してしまいます。

まとめ

仕事を辞めることはイケないことではありません。

日本では1社の会社に勤め上げることが、

美徳な風潮があります。

実際はそんなことありません。

自分の人生なので、

自分の生きたいように生きるのが1番いいのです。

それが、会社に勤めて達成できることなのか、

自分で事業をすることで達成できるのか、

それは人によって違います。

あなたはあなたらしく生きればいいのです。

周りに惑わされることはありません。

自信を持って、自分の人生を生きましょう!!

スポンサーリンク

会社を辞めたいと思ったときに考えるべき4つのこと【転職】【退職】
この記事をお届けした
26歳で読書を始めたら人生が変わった!
の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォロー