白いネコは何をくれた? / 佐藤義典【書評】

ê白いネコは何をくれた?

フォレスト出版/ 佐藤義典(著)


『マーケティングを学んでみたいけど難しそう』

『自分は営業だから、マーケティングなんて関係ない』

なんてことを考えたことがある人は多いのではないでしょうか?

実は、マーケティングとは難しいものではありません。

また、『もの』を売る時だけに使うものではありません。

私たちは生きていく上で、知らず知らずのうちに

マーケティングを活用しています。

例えば、恋愛。

あなたの好きな〇〇さん、

なんと友達の△△も〇〇さんのことが好きだった。

あなたは△△に勝ち、〇〇さんのハートを掴むために、

〇〇さんの好きなタイプや好きなものを調べたり、

それに合わせて、プレゼントやデートコースを考えたり、

様々なアプローチ方法を考えますよね?

それと同じです。

そのため、

マーケティングは人生を謳歌するために必須のスキルなのです。

この本はそんなマーケティングを、

簡単にわかりやすく教えてくれます。

内容はストーリー仕立てとなっていますので、

普通に読み物としても楽しく読むことができます。

伏線も多く、まるで小説を読んでいるみたいです!

その上で、マーケティングも学べますので、

まさにマーケティングの入門書と呼べる本だと思います。

少しだけ内容を紹介します。

スポンサーリンク

気付き

  • 強みは弱み、弱みは強み
  • 自分らしさは過去の中にある
  • 一貫性

強みは弱み、弱みは強み

就職活動をするときに誰しもが、

自分の強みと弱みを考えたのではないでしょうか?

では、強み・弱みとは一体何なのでしょうか?

例えば・・・よくある例で

強みは、誰とでもすぐ仲良くなれることです

弱みは、マイペースなところです

マイペースは本当に弱みでしょうか?

大事なことはマイペースという事実があるだけで、

それをどう活かすかは自分次第だということです。

事実を強みとして活用するために、

どういう戦略が良いかを考えたら良いのです。

マイペースとうことは、

つまり、周りに流されないということです。

『マイペースだから仕事が遅い』ではなく、

『マイペースだから周りの環境に左右されずに、集中力を維持し丁寧に仕事をできます』

と言うことができます。

そこにあるのは事実だけです。

それを強みでもありますし、弱みでもあります。

つまり、

強みは弱み、弱みは強みなのです。

あなたも自分の弱みだと思っていることを、

改めて、事実と捉え、どう強みとして活かすかを考えてみましょう。

自分らしさは過去の中にある

人間は面白いように同じ行動を繰り返します。

過去の行動は一見バラバラでも、

その底にある動機は一緒なのです。

そのため、自分らしさを再確認したい方は、

自分の過去を振り返ってみてください。

より、詳しく知りたい方は、

過去の友人や家族に自分がどんな子だったかを聞くのも有効です。

自分では気付かない自分がいたり、

その行動の一貫性に気付くことができます。

一貫性

この本ではマーケティングにおける戦略を、

『BASiCS』と呼んでいます。

B attle field(戦場・競合)

A sset(独自資源)

S trength(強み)

i

C ustomer(顧客)

S elling message(メッセージ)

(各詳細については本書をお読みください!)

戦略において重要なことは、

このBASiCSに一貫性があることです。

誰(競合)と比べて(戦場)

「独自資源」に基づいたどんな「強み・差別化」を

どんな「顧客」に

が明確になり、一貫性があれば、

それは立派な戦略になります。

一貫性の大切さはスポーツに置き換えるとわかりやすいです。

例えば、サッカーで考えると、

テクニック・スピードを活かし、攻撃力が高いブラジル代表を相手に

日本代表が攻撃で真っ向勝負を挑んで勝てるでしょうか?

日本の強みは組織的な守備です。

まずは、守備を主体にして、その中でカウンターを仕掛けた方が

勝つ確率は圧倒的に高くなります。

さらにそのためには、攻撃が得意な選手ばかり集めていてもダメです。

戦術理解度が高く、組織守備が得意な選手や、

スピードがあり少ないチャンスでも決めきれる決定力のある、

カウンターが得意な選手を採用するべきです。

このように戦略においては、一貫性が大切となります。

まとめ

マーケティングにおいては、

どれだけ優れた戦略であっても、

一貫性がなければ勝てません、売れません。

この本には、

BASiCSの各項目の詳細な説明と、

それをどのように一貫性を持たせるかが記載されています。

ストーリー仕立てで非常に読みやすいので、

マーケティング初心者にかなりオススメです。

以前ブログで紹介した、

ドリルをうるには穴を売れ / 佐藤義典
ドリルをうるには穴を売れ 青春出版社/ 佐藤義典 『あなたは、なぜその商品を買いましたか?』 『あなたは、なぜそのお店に...

こちらと合わせて読むと、

より理解が深まると思います。

マーケティングとは人生戦略です。

あなたもマーケティングを学び、

より豊かな人生を過ごしましょう!

スポンサーリンク