相手の時間を奪わない【神・時間術】

こんにちは。森GODです。

時間は有限です。

日頃から時間の使い方を意識していますか?

時間の使い方を意識していないと、

気付いたら、1日が終わり、1週間が終わり、1ヶ月が終わり、

1年経っていた。 なんてこともあり得ます。

普段から、有限である時間を有効に使うため、

時間の使い方を意識しましょう。

また、時間には自分の時間と相手の時間があります。

自分の時間はまだしも、

相手の時間を奪うことは大きな罪となりますので、

気をつけてください。

本日、仕事で約束の時間に伺った後、

『会議が長引いている』とのことで1時間程、

待たされました。

自分がお客様であるからといって、

他人の時間を奪っていいのでしょうか?

ビジネスはあくまで、WinWinで成り立つものです。

ビジネスにおいて、相手の時間を奪うことは

信頼を失いますので絶対に辞めましょう。

ビジネスの場でも、プライベートの場でも

特に他人の時間を奪うことは非常に罪深いです。

Time is Money 

とも言いますので、

時間を奪うことは、お金を奪うことにもなります。

そうならないためにはどうしたらいいのか。

私が実践している方法は二つです。

待ち合わせ時間より早くに行く

私は基本的に約束の時間の

30分前には到着しています。

遅くても15分前です。

そうすることで、遅刻は絶対にあり得ません。

また、早く行動することは、

時間を創ることにもなります。

私は、あえて早く行き、

近くのカフェに入り、読書をしたり、

ブログを書いたりしています。

普段、意識的に時間を作らないと、

なかなか読書をする時間を確保できなかったりします。

そんな時に、

『早く着いた時は読書の時間にする』

と決めておけば、自ら時間を創り出すことができます。

早め早めに連絡する

時間にルーズな人に限って、

遅刻する時に事前連絡をしません。

大抵、約束の時間を過ぎてから連絡が来ます。

これは仕方がないことかもしれません。

なぜなら、その人自身が、

『時間を大切だと思っていないから』です。

そもそも時間が大切だという考えを持っていたら、

遅刻自体しませんからね。

まとめ

私の中で、時間は非常に大切で、

優先順位としてはかなり上位です。

時間をうまく使うためには、

詳しい人から時間術を学ぶことが1番簡単です。

『神・時間術』を学ぶ

4月8日(土)18時30分〜

時間術のプロである、樺沢紫苑さんが、

新刊『神・時間術』

の出版記念講演をされるので、

時間術について学びたい方は是非参加してみてくだい。

https://event-form.jp/event/1672/rOOzCRLd

残りの席数が少ない少ないみたいなので、

早めにお申し込みください。

※セミナーは終了しました。

内容はこちらで確認ください。

神・時間術 / 樺沢紫苑【書評】
『神・時間術』 大和書房 / 樺沢紫苑(著) 『もっと自分の時間が欲しい』 『気づいたら1日が終わっていた...

編集後記

『神・時間術』

おそらく、『かみ・じかんじゅつ』でしょうけど、

森GOD的には『GOD・時間術』だと嬉しいな〜笑

スポンサーリンク

相手の時間を奪わない【神・時間術】
この記事をお届けした
26歳で読書を始めたら人生が変わった!
の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォロー