【気付き】2/24 時間の有効活用

こんにちは。森GODです。

今日はプレミアムフライデーですね!

でも、プレミアムフライデーを活用できている企業(人)ってどれくらいいるのですかね?

(→0.1%の企業らしいです)

現実を見ると導入はなかなか難しいですよね。

まずは残業時間の削減を促進してほしいですね!

でも、取り組みとしては非常に素晴らしい。

日本の企業はこういう施策にどんどん乗っかるべきだと思います。

もっと楽しく生きましょう!

気付き

  • 朝の時間を有効活用する
  • タイピングの練習をしよう
  • 正直者はバカを見る

朝の時間を有効活用する

最近、朝活が流行っていますよね!

起きてすぐの2時間は脳のゴールデンタイムと言われています。

この時間を有効活用すれば有意義な時間の使い方ができます。

今日、朝の30分を使い、ブログを1記事書くことができました。

そう、30分でいいのです!!!

今までは「1時間早く起きないと」「5時に起きないと」

みたいに自分で自分を追い込んでしまっていました。

このように強制感が出てしまうと、物事は上手くいきません。

まずは、10分でもいいので、いつもより早く起きましょう!

そして、読書でも、昨日の振り返りでも、今日の予定の確認でも何でもいいので、

いつもと違う特別な過ごしてみましょう。

タイピングの練習をしよう

私はタイピングが遅いです。

MacBook Airを買って痛感しています。

実はMacの文字入力は自分で変換しなくても、

文脈等から判断し、勝手に変換してくれます。

そのため、自分のタイピングの遅さがより顕著になりました。

しかし、反対にタイピングスピードを上げれば、

もっと早く記事が書けると分かりました。

タイピングの練習をして、効率化を図ります。

正直者はバカを見る

私はいつも自分が正直すぎて損をしているなと思います。

もちろん、嘘をつくのがいいと言っているわけではありません。

しかし、時と場合によっては、正直でないことが自分のためだけでなく、

相手のためになることもあります。

好感演出力を高め、あえて第二の自分を作ることで、

お互いにとって気持ちの良い生活をおくります。

まとめ

時間の捻出って難しいようですが、意外と簡単です。

まずは10分でいいのです。

思い返してみてください。

あなたはスマートフォンを1日に何分ぐらい触りますか?

1時間以上の人がほとんどでしょう。

まずは、そのうちの10分だけでいいので、読書など別のことに当ててみましょう。

小さな積み重ねが大きな結果となり返ってきます

スポンサーリンク