MacBook Airを安くで買う方法!

MacBook Airを安くで買う方法!

こんにちは。森GODです。

ついに、ついに、つつつつついに!!!!

キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー♪───O(≧∇≦)O────♪

MacBook Air

以前よりずっと気になっていましたが、

簡単に買える値段のものでもないので、ずっと我慢していました。

しかし、最近になってブログも始め、用途がより明確になり、

必要性をビンビン感じていました!!

さらに、知人からの勧めもあり、

『どうせ買うなら今買おう』

ということで一大決心をいたしました。

私が購入する上で一番気になったことは、価格

「どこで買えば一番安く済むだろう。」

「どこで買えば一番安心できるだろう。」

このバランスを満たしてくれる購入方法をひたすら考えました。

そして行き着いたのが、 ビックカメラでの購入。

その経緯をお話しします。

MacBook Air スペックと購入金額

私が購入したお店は ビックカメラ新宿西口店

新宿の小田急ハルクにあるビックカメラです。

MacBook Air 13インチ

ストレージ128GB

メモリ8G

定価 99,800円(税別)

ポイント5%(クレジットカードの場合3%)

のところ、

92,800円(税別) ポイント10%(クレジットカードでの購入) でした。

ポイント分を差し引くと実質 83,520円で購入することができました!!

つまり、割引金額 13,286円

税込価格でも90,944円 。価格.comでの最安価格が90,918円ですので、26円の差額!

私はこのような高額商品をネットで買うのは非常に抵抗があります。

そのため、価格が安くても店頭で購入したいと思っています。

それが今回は店頭で買い、安心感を得つつ、

ネットとほぼ同額で買えたので非常にラッキーでした。

それでは、このように安く購入できた経緯をお話しします。

スポンサーリンク

購入までの経緯

  1. ヨドバシカメラ 秋葉原店
  2. ビックカメラ 新宿西口店
  3. LABI新宿西口館(ヤマダ電機)
  4. ヨドバシカメラ新宿西口本店
  5. ビックカメラ 新宿西口店(再訪問、購入)

今回は購入を前提としておりました。

そのため判断軸は(基本的に)価格のみ。

お店に行き店員さんに、在庫確認、購入意思と価格比較をして、

一番安いところで買う旨を伝える。

その上で、単刀直入に、どれだけ値引きできるか、ポイント還元できるかを聞いて回った。 (アップル製品の近くにはアップルソリューションズコンサルタントという、アップル製品を専門で 接客する人たちがいるみたいです。ここでは、その方達を店員と呼んでいます)

1、ヨドバシカメラ 秋葉原店

混雑状況:☆☆☆☆☆☆☆☆

店員の数:☆☆☆☆☆

店員の対応:☆☆

値引き:なし

ポイント:3%

まず始めに行ったのが、ヨドバシカメラの秋葉原店。

家電といえば秋葉原のイメージがあったので、まずは秋葉原に降り立ちました。

しかし、ここで待ち受けていたのは 人、人、人。

多くの人がMacBookコーナーにいました。

そのためもあってか、値引き交渉をするも 「値引きはできませんね」の一点張り。

ここは足早に退散。

秋葉原は家電店は多いが、中古の店や小さい店が強い印象。

あまり大手量販店が強い訳ではなさそう。

むしろ人だけが多く、購入側からすると、 避けるべき店舗だと感じた。

2、ビックカメラ 新宿西口店

混雑状況:☆☆

店員の数:☆☆

店員の対応:☆☆☆☆☆

値引き:なし

ポイント:5%

続いて訪れたのがビックカメラ。

人は少なく、すぐ店員さんが声をかけてくれた。

購入の意思と値引きをお願いすると…

「基本的にはできないです。ただし、他店さんでの情報があれば少しは頑張らせてもらいます」とのこと。

自ら値引きはでいないが、お客様の要望にはできるだけ答えたいというスタイル。

ある意味、ずる賢い。

店員さんの押し売りもなく、好印象。

こちらの意図を理解した上で、変な駆け引きもなく、

できることととできないことを、はっきりと言ってくれた。

しかし、値引きはなかったので、退散。

3、LABI新宿西口館(ヤマダ電機)

混雑状況:☆

店員の数:☆

店員の対応:☆

値引き:7000円引き

ポイント:11%

価格は広告の品ということで元々安くなっていました。

Macは基本的に値下げがないと聞いていたので、びっくり!

これは、もうここで買ってしまおうかな と思っていたが・・・

なんと店員がいない・・・

ヤマダ電機本体の店員は遠くに数名いるが、誰も来ない。

こっちから行くのも嫌だったので、しばらくMacをいじったり、

ヤマダ電機の店員をチラチラ見てアピール。

しかし、誰も来ず。 明らかにこっちに気づいているのに無視。

ということで20分ほど現場にいましたが、状況が変わらなかったので撤退。

(ヤマダ電機さん惜しいなぁ)

やっぱり高額商品は価格だけでは決められない

4、ヨドバシカメラ新宿西口本店

混雑状況:☆☆☆

店員の数:☆☆☆

店員の対応:☆☆

値引き:なし

ポイント:3%

秋葉原店に比べると人は少ない。

店員さんの声かけも早い(ヤマダ電機で声かけられなかったので感動)

しかし、値引きに関しては一切聞く耳も持たず・・・

価格で決める旨とヤマダ電機が安かった旨を伝えていても、一切交渉の余地なし。

つまり、「お前は購入するな」

というメッセージと受け取り、早々と退散。

今までヨドバシカメラが1番好きだったのに・・・なんか拍子抜け。

5、ビックカメラ 新宿西口店

混雑状況:☆☆

店員の数:☆☆

店員の対応:☆☆☆☆☆

値引き:7000円

ポイント:10%

ヤマダ電機の値引きの情報を持ち、いざ2回目のビックカメラ。

前回の店員さんも自分のことを覚えてくれていて、好印象。

自分が様々店を回ったことや、ビックカメラが一番印象が良かっことを伝え、再度交渉。

なんと話が早い。

ヤマダ電機の価格を伝えると、

「やれるだけやらせていただきます。確認してきます」

ということで、店員さんが店側と交渉。

そして、 「金額はヤマダ電機さんに合わせます。ポイントも10%とさせていただきます。」

ということで、頑張っていただいた意思が見えたので、

ヤマダ電機よりポイントは1%下回ったが、 「買います」 ということで今回の購入に至った。

まとめ

自分の足で回り、自分で情報を取りに行くことは非常に重要だと感じました。

価格もそうですが、店の雰囲気や店員さんの接客の姿勢なども含め、

自分のニーズに合わせて選ぶことができます。

また、今回はあくまで一例であって一概には言えません

その時々のお店の方針や、在庫状況、他店との兼ね合いなどもあるので、

変動することは十分に予想されます。

あくまで参考程度にしてください。

今回、店員さんに最初から自分の意思を伝えることで話がぶれることなく、

無駄な時間を使わずに済みました。

その状況を理解し、こちら合わせてくれ、

価格の要望まで聞いてくれた ビックカメラさんには本当に感謝です。

そして、この記事は早速、MacBook Airを使って書いているのでした。

今後のMac人生を楽しみます。

BY.森GOD

スポンサーリンク