書評

スゴイ!稼ぎ方 / 山崎拓巳

『スゴイ!稼ぎ方』

かんき出版 / 山崎拓巳(著)


 

日本人は「安い労働力」と見られるようになってしまったのです。

そんななかで、一番の問題は「そのことに気づいていない日本人が多い」ということです。

 

なんと、日本人の平均年収は、先進国のトップクラスの半分以下だそうです。

 

 

私は、正直びっくりしました。日本ほど勤勉で真面目に働いている国はないと思っています。残業地獄、休日出勤、家族よりも仕事優先、、、そんな風潮な日本こそ、労働に関してはトップクラスだと思っていました。

 

しかし現実は真逆です。我々は再度、働き方や教育を見直していく必要があるのではないでしょうか?

 

その中では本書は『稼ぎ方』に焦点を当てて、成長する方法を学ぶことができます。時代は変化しています。今では副業を認める会社も増えてきました。我々は真面目に会社に属して働いているだけではいけないのです。

 

リーマンショック後に『セブンポケッツ』という言葉がアメリカで使われるようになりました。『7つのお財布(収入源)を持つ』という意味です。

 

本書では7ポケッツを入り口に、情報や知識、考え方、具体的な収益のあげ方などを筆者の体験を含めて、記載されています。

 

 

私は本書を読み、稼ぎ方をテーマにした、『生き方』『あり方』の本だと感じました。そのため、『自分は何としても稼いで、大金持ちになるんだ』という考えの人よりも、『自分の成長を通して稼いでいく方法や考え方を身に付けたい』という人におすすめな本となります。

 

それでは私の気づきを共有します。

 

気づき

  • 相手への貢献を考える
  • 質問集を作る
  • 体力をつける

 

相手への貢献を考える

いきなり『収入源を複数持て』と言われても難しいと思います。そんな時は、人が困っていることに注目してみてください。

 

仕事とは誰かの悩みを解消するお手伝いをすることになります。つまり、いかに相手に貢献したかが大切になります。

 

私もこのブログは収入源の一つとなっています。それは広告収入になります。つまり私が良い記事を書き、より多くの人に見てもらい、より多くの人の悩みを解決できれば、どんどん訪れる人が増え、収入も増えていきます。

 

自分に足りないのは『読者目線になる』ことだと思うので、その部分を意識して、今後のブログ運営をしていきたいと思います。

 

 

質問集を作る

私はセミナーなどに参加する機会が多いです。その場には自分よりも経験豊富な先輩方が多いです。個人事業主の方や社長さん、上場企業の役員の方など様々です。(だいたい自分が最年少だったりします・・・。)

 

そんな時に困るのが、『何を話したら良いのか?・何を聞いたら良いのか?』です。せっかくの学びの機会ですので、できるだけ多くの経験や考え方を聞きたいです。

 

しかし、私の中で何を聞いたいかが明確になっていないため、そこそこの話で終わってしまうことも少なくはありません。

 

今後は自分の中で質問集を作り、まずはそれに沿って話を聞くということをしたいと思います。

 

 

体力をつける

ここでいう体力は心の体力です。心の体力をつける一番の方法は、自分がやりたいこと・ワクワクすることをすることです。

 

自分の嫌いなことや、やりたくないことをやっていると、無駄に体力を消費してしまいます。そして多くの日本人がその状態に陥っているのではないかと思います。

 

まずはあなたの夢や実現したいことを明確にしましょう。そしてそれを実現するために何をすればいいのか?考え、行動しましょう。

 

ただし、気をつけなければいけないことがあります。それは、今の仕事への姿勢です。自分のやりたいことが明確になると、今の仕事への疑問が浮かぶことがあるかと思います。そして、もし自分のやりたいことと繋がらない場合、心の体力はどんどん疲弊していきます。

 

そのため、まずは今いる場所を全力で楽しむことです。その中で、自分の気持ちを少しずつ整理していきましょう。健康第一!

 

 

まとめ

本書を読んで、自分と著者の山崎拓巳さんの1番の違いは、チャレンジの数だと思いました。山崎さんは自分の興味のあること気になることにどんどんチャレンジをされ、多くの失敗も経験し、成長されています。

 

元々、安定志向で主体性が皆無だった自分の人生とは真反対です。。。しかし、今からでも遅くはない!チャレンジに年齢は関係なく、いつでも誰でも可能なものだと思います。

 

やるかやらないか。全て自分次第です。

 

よし!頑張ろう!!

 

山崎拓巳さんのスゴイ!シリーズの本は以前も紹介させていただきました。こちらもおすすめですので読んでみてください。

あわせて読みたい
【書評】さりげなく人を動かす スゴイ!話し方 / 山崎拓巳『さりげなく人を動かす スゴイ!話し方』 かんき出版 / 山崎拓巳(著) 『人見知りで話すのが苦手だ』 ...