人生論・生き方

【書評】大富豪からの手紙 / 本田健

『大富豪からの手紙』

ダイヤモンド社 / 本田健(著)


 

オススメの本は何ですか?

 

書評ブロガーをしているとよく聞かれます。その時に私はこう答えます「あなたが何をしたいか、何を解決したいかによってオススメの本は変わります!」

 

そう言うと多くの人が困り黙ってしまいます(笑)それは多くの人が目的意識を持って本を読んでないからだと思います。

 

しかし、今後はそんな人にオススメできる本があります。それが本書、『大富豪からの手紙』です。

 

 

オススメできる理由が3点あります。

  1. 考えさせる本であること
  2. ストーリーが面白い
  3. 本が好きになる

 

1、考えさせる本であること

本書を読むと、自分の課題を発見することができます。そして、人生の目的や自分の目的にフォーカスすることができます。

 

『自分は何のために生まれてきたのだろう?』

『自分は何がしたいのだろう?』

『自分が心から好きなことって何だろう?』

 

いっぱい考えてください。いっぱい夢を見つけてください。人生を楽しんでください。本書には人生に大切な9つのエッセンスが盛り込まれています。

 

まずはその中であなたにとって大切な1つを見つけてください。私にとって1番の学びは『直感』でした。私は今まで、何度か人生の大事な決断を『直感』で決めてきました。しかし、心の奥底では直感で決断する自分に不安を抱くこともありました。

 

しかし、本書を読んで自分が直感で行動したことは、正しいことだったと気付きました。そして大事なことは直感で決断することではなく、決めた後にどう行動するかです。今後はワクワクしながら自分の直感を信じて行動できます!

 

2、ストーリーが面白い

本を読んでも多くの人が途中で挫折します。私も何度も経験があります。しかし、この本は飽きることなく、寝る間を惜しんでも「読みたい」と思う本でした。それは本書がストーリーを軸に展開されていくからです。

 

そして、主人公が旅をして多くの人に会うに連れてどんどん成長していくのがわかります。それを自分に当てはめて考えると、とてもワクワクします。『自分も旅をしたい!』『自分もしがらみを捨てて好きなことをしていたい!』そんなことを強く思いました。

 

まず、私は自分のやりたいことを書き出しました。。。例えば『サッカーをする』今のネット時代は便利ですね。次の日には家にサッカーボールが届きました(笑)

 

3、本が好きになる

1冊の本にまとめるにはもったいないぐらいのエッセンスが盛り込まれています。学びが多く、本の魅力がぎゅっと詰まっています。本書では本がいかに楽しいものか、『学ぶ』ことがいかに楽しいことかを感じることができます。

 

あまり本を読まない人でも『おもしろい!』と思います。私自身は本を読み始めて人生が変わりました。今は読んだ本を紹介して、『おもしろい!』と思ってもらい、その人の人生が変われば良いなと思っています。

 

そして、将来的には自分で本を書き、自分の本を読んだ人の人生が変わるような気付きを与えられるようになりたいです。なります!

 

 

まとめ

私はこの本を読んで、本田健さんに猛烈に会いたくなりました。そこで、、、セミナーを検索。なんと5月11日に東京でセミナーがあるではないですか。

https://www.aiueoffice.com/seminar

 

10秒で決断。とにかく申し込みました。

 

今ままで書評ブロガーとして本田健さんの本を読んだことがなかった自分に驚きですが、それも全て『運命』なのだと思います。

 

このタイミングで本を読み、このタイミングでセミナーに行くことは何か大きな意味があるのでしょう。

 

この本の主人公、敬のように直感を信じ、行動することで未来は拓けます。『決断をして行動する』言うのは簡単ですが実行するのは難しいですよね。

 

それは想定できない恐怖や不安があるからです。人間は変わることを嫌います。しかし本来、恐怖や不安はパワーになります。ゆっくり覗いてみてください。不安の裏側にはワクワクもあります

 

ワクワクにフォーカスし、直感を頼りに1歩踏み出しましよう。決断した瞬間、あなたの未来は誕生します。

 

 

今回の記事は長くなってしまい、気づきを書けなかったので改めて気づきの記事も書きますね!

 

スポンサーリンク