コンサルタントが教える最強のコミュニケーション術

こんにちは。森GODです。

本日はコミュニケーションにおいて大きな気付きがありましたので、共有します。

私が考える最強のコミュニケーション術とは「話を聞くこと」です。

これは一般的によく言われていることでもありますが、私自身が実感しました。

私はコンサルタントですので、お客様のところに伺ってお話をする機会があります。

その際にありがちなのが、「先日行ったこの施策の結果が〇〇です。だから次は▲▲しまょう!そのためには◼️◼️が…」と一方的にこちらが話してしまうことです。

本日もそうだったのですが、、、私が話し終えた後こう言われました「せっかく色々考えてご提案していただいたのですが、会社の方針で××はもう事業として辞めてしまうのです」

なんと、訪問前に必死に準備した2時間がほとんど無駄となってしまいました。

その原因は相手の状況を全く理解できていなかったことにあります。つまり、コミュニケーション不足です。

この経験からコミュニケーションの基本は自分が話すことではなく、相手の話を聞くことだと実感しました。

相手のことをよく知り、相手のニーズに応えられることがコンサルタントには求められると思います。

そして、それを普段のコミュニケーションにも活用できれば、コミュニケーションの達人になれます!

そのためには、日頃から「相手が何を考えているのか」「この発言の意図は何だろう?」「なぜこんなことを言っているのだろう?」など、徹底的に相手の立場に立って考えるようにしましょう。

そうすることで、あなたは最強のコミュニケーション術を手に入れることができます。

私も実践してみすね〜

それでは、また明日。

コンサルタントが教える最強のコミュニケーション術
この記事をお届けした
26歳で読書を始めたら人生が変わった!
の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォロー