四文字熟語

心身一如【39/100】

こんにちは森GODです。本日の四文字熟語をご紹介します。

心身一如

意味

仏教で、肉体と精神は一体のもので、分けることができず、一つのものの両面であるということ。

解説

「身心」はからだと心。「心身」とも書く。「一如」は真理はただ一つである意。「一」は不二、「如」は不異の意。異ならないこと。「心」は「しん」とも読む。

goo辞書より引用

 

『心と身体は一致している』少し前に痛感したことです。

3ヶ月ほど頭痛が続く日々がありました。もちろん身体はしんどいですし、それ以上に心がしんどかったです。

そしてそれが治った今、心も身体もとても元気です。当時の私はずっと、『頭が痛いからメンタル的にもしんどい』と思っていました。

しかし、今振り返ったら逆だったと思います。心がしんどかったので、身体もしんどくなっていたのです。

どんなときも心が先で身体が後です。ただし、心の病には自分で気付きにくいです、そのため、身体が異変を起こすことで教えてくれています。

心と身体はつながっている

今後も意識していきたいです。そして、どんなときも正しい心でいられるよう、これからも学び続けていきます。

そして、これは自分だけでなく周りにも影響を与えます。私が心と身体を壊しているとき、心なしかチームの雰囲気もよくなかったです。

反対に自分の心も身体も満たされている今はとても良い感じになってきました。自分にも周りにも大きく影響を与える心の状態、しっかりと整えていきます。