その他

不要な習慣を断ち切る方法2【59/1000】

こんにちは。森GODです。

先日、悪い習慣を断ち切る方法をお伝えしました。

本日はその内容を少し深掘りします。

習慣を変えるためには報酬を書き換えることが重要だとお伝えしました。つまり、習慣を変えるための第1ステージは自分の中の『報酬』を知ることです。

報酬とはいったい何か
その報酬は本当に必要なのか

を見直すことが重要です。

そのために重要なポイントが5つあります。

・場所…どこにいたか?
・時間…何時だったか?
・心理状態…どんな気分だったか?
・自分以外の人物…他に誰かいたか?
・直前の行動…何をしていたか?

ぼくたちは習慣で、できているより引用

私は以前、少しだけタバコを吸っていたことがあります。そのときの状況を振り返ってみると、

・場所…会社
・時間…上司がタバコを吸いにいくとき
・心理状態…一緒に行って話したい
・自分以外の人物…上司
・直前の行動…手のかかる仕事

振り返ってみると、私はタバコを吸いたかったわけではないです。私にとっての報酬は上司と『話をすること』でした。

タバコは必要なかったのです。その後、上司と定期的に一緒にジムに行く機会を作ったりい、ランチに一緒に行くということで、タバコを吸う習慣は一切なくなりました。

このように習慣を決定している報酬をしっかり振り返ると、本当の原因が見えてきますし、対策することもできます。

まずは、自分の断ち切りたい習慣の報酬が何かを明確にしましょう!