その他

アウトプットは工夫が大事【37/100】

こんにちは。森GODです。

私が最も好きな本の1冊に『アウトプット大全/樺沢紫苑』があります。

あわせて読みたい
【書評】アウトプット大全 / 樺沢紫苑『アウトプット大全』 サンクチュアリ出版 / 樺沢紫苑(著) ・『本を読んでも次の日には内容を忘れてしまって...

私が好きな理由は、私自身がアウトプットを始めて人生が変わったからです。

発行部数16万部を超えていることもあり、注目度が高いのか、同僚から『貸して欲しい』との声がありました。

自分の手元から離れる前に、もう一度ぱらぱら読んでおこうと思い読んで見ると、新しく感じることが出てきましたの共有します。

図を書く

私のアウトプットはブログがメインです。そのため、基本は文章で伝えています。しかし、文章だけだと伝わりづらかったり、読まれないことも多いです。

自分が他の人のブログを読むときもそうです。全部をしっかり読むことはあまりありません。

本書には口頭での説明よりも口頭+図の説明で6倍以上記憶に残りやすいと記載されています。

私のブログの目的として『読んだ人に人生を変えるような気付きを与えたい』という想いがありますので、今後は伝え方も工夫したいと思いました。

ブログには写真も載せれるので、図を書いて貼り付けるのもありですね!ブログ以外のツールを使うのもありですね!

色々考えてチャレンジしてみます。

スマホをアウトプットツールとして活用する

最近、意識していることです。スマホは便利すぎて困ります。

求めていようが求めていまいが、次々と情報が流れ込んできます。そしてその誘惑に負け、ついついスマホでインプットをしていまいます。

ある意味、インプットのツールとしても便利ですが、アウトプットのツールとしてはもっと便利です。しかし、人がアウトプットできない理由、それはハードルが高いからです。

『アウトプット』というとまとまった考えや知識の排出やブログのようなものを想像しますが、もっと簡単でいいのです。

良い例がTwitterですね。本書でも紹介されているようにTwitterの140文字というのはハードルも低く、気軽にアウトプットできるのでガンガン活用してください

私がアウトプットの参考にしているのは、@Hiro_Oohara さんです、Twitterに考えを投稿してそれをまとめてブログ記事にするということをされています。

https://hiro-dds.com/2018/10/09/smartphone/

こんな感じです。アウトプットが非常に上手いですね!

これは誰もが参考にできる方法だと思うので、アウトプットを始めたい人はまずTwitterを活用しましょう!

Twitterでつぶやくのはスマホで5分あればできると思うので、ゲームしたり、YouTubeを見たり、ニュース見たりする前にちょっこと軽い気持ちでやっちゃいましょう!

カードに書く

最近、アウトプット量が増えています。アウトプットが増えてくると、次のアウトプットを常にイメージしていますので頭の中がごちゃごちゃしてきます。

そんなときはカードに書き出しましょう!学生時代によく使っていた単語カードのようなものですね。書き出すと頭の中が整理され、次のインプットが可能になり、次のアウトプットイメージが浮かんできます

このカードは実は以前から欲しいと思っていたのですが、近所の100円均一に売っておらず、伸ばし伸ばしになってしまっていました。

今の私にとってこのカードはアイデア出しに必要(1ヶ月100記事書くという目標達成のために必要)だと思うので、優先順位を上げて行動(アウトプット)します。

まとめ

同じ本を読んでもタイミングによって気付きが違うのでおもしろいですね!

アウトプット大全は80項目あるので、これを1項目ずつ記事にすれば80記事書ける!なんで悪いことも思いついてしまいました。

それは、ブログでなくYouTubeでやってみようかな?

とにかく、アウトプットは大事!

↑チャレンジしました(笑)
図を書くのイメージと若干ずれていますが、まぁとにかくやってまることが大事!